競馬予想・競馬情報ならJRA-VAN

競馬予想・競馬情報トップ > 記事一覧 > 初めてネットで中央競馬を購入するための準備

初めてネットで中央競馬を購入するための準備

目次

ネットで中央競馬を買うために、「即PAT」に加入しよう。

 中央競馬のネット投票会員は「即PAT」「A-PAT」「JRAダイレクト」の3種類。中でも、初めてネット投票にチャレンジする方にオススメなのは即PATです。
 会員登録したその日から馬券を買えることや、パソコンに加えスマホやケータイにも対応していること、そしてシステム利用料が不要であることなど、他の2つに比べ総合的にみて利便性が極めて高いためです。

関連項目:初めてネットで馬券を購入する

即PATでのネット投票に必要なものは?

 その即PATに加入し、ネット投票をはじめるために必要なものは主に3つあります。

ネット投票に必要なもの

・パソコン or スマホ or ケータイ

 即PATはパソコン、スマートフォン、そして携帯電話(ネット)からの投票に対応しています。また、会員登録もインターネット経由で行いますので、やはりこのいずれかが必要になります。使い勝手も考慮すれば、パソコンかスマホを利用するのがベターです。

・インターネット回線

 会員登録やネット投票を行う際にインターネット回線は必須です。パソコンならネット環境が整っていること、スマホや携帯電話なら電波が途切れずに安定して通信を行える場所にいることが条件になります。通信量はさほど多くありませんが、発売締切時刻間際に投票する機会が多そうな方なら、速度制限はかかっていないに越したことはありません。

・即PAT対応の銀行口座

 馬券購入代金の支払いや、払戻金の受け取りのために、銀行口座が必要になります(既存口座で可)。

 即PATへの加入手続きの進め方はこのあと説明しますが、決済に利用する銀行によって細かな点が異なります。銀行ごとの詳細な手順は「即PAT 加入手続きガイド」をご覧ください(画面1)。新規に口座を開設する場合にも、このページにある各銀行の口座開設ページへのリンクを利用すると便利です。

画面1

JRAホームページ「即PAT 加入手続きガイド

即PATへの加入方法(スマホ)

 即PATへの加入手続きを行えるのは、ネット投票で馬券が発売されている時間帯です。通常の開催日程(土日)であれば、金曜の午後6時30分(WINSでの金曜発売実施日は午後9時)から、日曜の最終レース発売締切まで。ほかに、平日に地方競馬を発売している時間帯にも手続きは可能です。

 加入手続きはJRAホームページの「電話・インターネット投票」コーナーにある「はじめての方へ」から(画面2)。すぐに手続きを開始しても問題はなさそうですが、時間に余裕があれば「詳細」ボタンから概要などを確認しておきましょう(画面3)。

画面2

即PATの加入手続きは、JRAホームページ「電話・インターネット投票 はじめての方へ」から。

画面3

画面2で「詳細」をタップすると、即PATの概要や、購入方法、利用開始までの流れなどを確認できます。

 画面2で「申し込む」をタップすると、決済に利用する銀行を選択する画面に移動します(画面4)。この画面をスクロールした下部にある「お申し込み方法」から、先に紹介した「即PAT 加入手続きガイド」を見ることができます(スマホ版はPDFでの提供)。

 画面5は「三菱UFJ銀行」を選択した例です。同行の口座を利用して即PATに加入する際の注意点などが記されていますので、必ず目を通しておきましょう。選んだ銀行によっては、この画面を経由せず画面6に移動する場合もあります。

  • 画面4
    即PATの決済に利用する銀行を選択します。

  • 画面5
    画面4で三菱UFJ銀行を選択した例です。加入にあたっての注意点や、手続きの際に必要となる情報が掲載されています。

画面4

即PATの決済に利用する銀行を選択します。

画面5

画面4で三菱UFJ銀行を選択した例です。加入にあたっての注意点や、手続きの際に必要となる情報が掲載されています。

 画面5の下部(画面外)にある「加入申し込み開始」ボタンをタップすると「日本中央競馬会インターネット投票に関する約定(即PAT会員)」が表示されます(画面6)。同意できる場合は「上記の約定に同意します。」にチェックを入れた上で、「同意する」ボタンをタップして次に進みます。

 ここから、決済に利用する銀行の口座名義や口座番号の入力、口座振替契約、そして即PATの加入者登録と進んでいくと、申し込みは完了です(画面7)。前述の「即PAT 加入手続きガイド」ではこの部分もすべて紹介されていますので、銀行ごとの詳しい手順を知りたい方はそちらをご覧ください。

  • 画面6
    「日本中央競馬会インターネット投票に関する約定(即PAT会員)」。投票時に送信される情報や、通信異常が発生した際の対応についてなどが書かれていますので、目を通しておきましょう。

  • 画面7
    銀行口座に関する情報を入力する画面。画面にある指示通りに名前や口座番号などを入力し、さらに口座振替契約、即PATの加入登録へと進んでいきます。

画面6

「日本中央競馬会インターネット投票に関する約定(即PAT会員)」。投票時に送信される情報や、通信異常が発生した際の対応についてなどが書かれていますので、目を通しておきましょう。

画面7

銀行口座に関する情報を入力する画面。画面にある指示通りに名前や口座番号などを入力し、さらに口座振替契約、即PATの加入登録へと進んでいきます。

即PATへの加入方法(パソコン)

 パソコンを利用した即PATへの入会手続きも、先に紹介したスマホでの手順とほぼ変わりありません(画面8)。主には画面の大きさやボタンの配置などが異なる程度ですので、スマホでの手順を参考にしてください。

 なお、スマホ版の「即PAT 加入手続きガイド」はPDFでの提供でしたが、パソコン版はPDFファイルをダウンロードする必要はなく、Webサイト上で確認できます(画面9)。銀行ごとに個別のガイドが用意されている点はスマホ版と同じですので、ご自身が利用する銀行での手順を確認しておきましょう。

画面8

即PATへの加入はパソコンでもスマホと同じ「電話・インターネット投票 はじめての方へ」から行います。

画面9

パソコンで「即PAT 加入手続きガイド」を表示した例。スマホ版のPDFとは違い、Webサイト上ですぐに読むことができます。

PROFILE

浅田 知広競馬ライター

1970年、埼玉県生まれ。タブロイド紙のレース部、競馬データベース会社を経て、現在はフリーの競馬ライター。JRA-VAN DataLab.に対応した競馬ソフトを活用した原稿も数多く執筆している。

トップ > JRA-VAN広場 > 記事一覧 > 競馬の基本と馬券の買い方

PAGE TOP