G1特集 朝日杯FSG1特集 朝日杯FS

朝日杯FS

競馬予想のJRA-VANトップ > G1特集 > 朝日杯FS

朝日杯FS

朝日杯フューチュリティステークスは阪神競馬場の芝1600mで行われるGI競走。1949年に前身である、関東地区のチャンピオンホースを決めるレース「朝日杯3歳ステークス」が創設される。2001年に馬齢基準変更に伴い「朝日杯フューチュリティステークス」に名称変更された。2014年からは阪神競馬場へ変更され開催されている。過去の優勝馬には、ダノンプラチナ、アジアエクスプレス、グランプリボス、グラスワンダーなどがいる。

特集一覧

2015年

2016年

レース開催週に更新予定です。

2015年

2015年

リオンディーズ、大外から豪快に差し切り2歳王者に輝く!

2014年

2014年

ダノンプラチナ、人気に応えて3連勝でG1制覇!

2013年

2013年

アジアエクスプレス、芝も制して3連勝!

2012年

2012年

伏兵ロゴタイプが接戦を制し、2歳牡馬の頂点に!

2011年

2011年

アルフレード、無傷の3連勝で2歳王者に輝く!

2010年

2010年

グランプリボスが外から鮮やかに差し切る!

2009年

2009年

ローズキングダム、無傷の3連勝で2歳王者!

2008年

2008年

セイウンワンダーが3連勝で2歳牡馬王者に輝く!

2007年

2007年

ゴスホークケンが鮮やかな逃げ切り勝ち!

歴代優勝馬ピックアップ