G1特集 高松宮記念G1特集 高松宮記念

高松宮記念

競馬予想のJRA-VANトップ > G1特集 > 高松宮記念

高松宮記念

高松宮記念は中京競馬場の芝1200mで行われるGI競走。1971年に、前身「中京大賞典」の名称を「高松宮杯」に変更して創設された。1996年に距離を芝1200mに変更し、GIレースとして施行されるようになった。高松宮記念の過去の優勝馬には、コパノリチャード、ロードカナロア、カレンチャン、キンシャサノキセキなどがいる。


高松宮記念は00年から現在の3月の中京開催最終週に移設。春の最強スプリンター決定戦として定着している。01年には国際競走に指定。07年から外国馬は9頭まで出走可能となった。


JRA-VANのG1特集では、予想に役立つ過去10年傾向やレース結果をはじめ、有力馬情報や血統分析など、みなさまの競馬予想に役立つ情報をお届け中!JRA-VANのG1特集で高松宮記念を攻略しよう!

特集一覧

2017年

2017年

セイウンコウセイ、雨中の馬場を堂々と抜けてG1初制覇!

2016年

2016年

ビッグアーサー、レコードで制し一気に頂点へ!

2015年

2015年

エアロヴェロシティ、激しい叩き合いから抜け出てV!

2014年

2014年

コパノリチャード、不良馬場を好位から抜け出しG1初制覇!

2013年

2013年

ロードカナロア、レコードで史上初のスプリントG1・3勝目!

2012年

2012年

カレンチャンが底力を見せてG1・2勝目!

2011年

2011年

キンシャサノキセキが史上初の連覇達成!

2010年

2010年

キンシャサノキセキが重賞4連勝で悲願のG1制覇!

2009年

2009年

ローレルゲレイロ、鮮やかに逃げ切り父子制覇!

2008年

2008年

ファイングレインがレースレコードで差し切り、初のG1制覇!

歴代優勝馬ピックアップ

古馬短距離路線