G1特集 フェブラリーステークスG1特集 フェブラリーステークス

フェブラリーステークス

競馬予想のJRA-VANトップ > G1特集 > フェブラリーステークス

フェブラリーステークス

フェブラリーステークスは東京競馬場のダート1600mで行われるGI競走。1984年に、G3フェブラリーハンデキャップとして創設され、1994年にG2、1997年にJRA初のダートGIに格上げされた。過去の優勝馬には、コパノリッキー、トランセンド、エスポワールシチー、サクセスブロッケン、ヴァーミリアンなどがいる。

特集一覧

2016年

2016年

モーニン、力強く抜け出しレコードでG1初制覇!

2015年

2015年

コパノリッキー、力でねじ伏せて史上初の連覇達成!
2番手から抜け出し、インカンテーションの追撃を封じる

2014年

2014年

最低人気コパノリッキー、2強を封じて復活!

2013年

2013年

グレープブランデーが鮮やかに突き抜け、G1(Jpn1)2勝目!

2012年

2012年

テスタマッタが豪快に弾けて快勝!

2011年

2011年

トランセンドが逃げ切りG1を連勝!

2010年

2010年

エスポワールシチーが完勝でG1・4連勝!

2009年

2009年

サクセスブロッケンがレコードで激戦を制す!

2008年

2008年

ヴァーミリアン、圧巻の強さでドバイへ再び!

歴代優勝馬ピックアップ

ダート路線