競馬予想・競馬情報ならJRA-VAN

G1特集 第88回 東京優駿(日本ダービー)G1特集 第88回 東京優駿(日本ダービー)

調教情報

競馬予想・競馬情報トップ > G1特集 > 東京優駿(日本ダービー) > 2021 > 調教情報

エフフォーリア

前走後は放牧を挟んで5月13日に美浦へ帰厩。トレセンでの追い切りは4本だが、牧場でも乗り込まれており、調教量に不足はない。ここ2週は横山武騎手を背にWコース3頭併せで、先週は2頭の内に併せて終い強めに追われて最先着。今週は真ん中に入って道中は我慢させ、追い出されるときっちり反応して最先着した。全体、ラスト200mともに時計も優秀で、仕上がりは万全だ。

サトノレイナス

前走後は自厩舎でしっかり疲れを取り、5月に入ってから本格的に追い切りを再開。5日から今週にかけて4週続けてWコースで併せ馬をこなしており、意欲的な調整過程といえる。ここ2週はルメール騎手を背に同じ馬の内に併せ、先週は1000m64秒台、ラスト200m11秒台の好時計で先着。今週は軽めの内容で相手にも遅れたが、余裕残しの手応えだった。体調面は万全と見てよさそうだ。

シャフリヤール

前走後は放牧を挟んで4月23日に栗東へ帰厩。5月に入ってから調教を強化し、今週にかけて軽め中心ながら6本の追い切りをこなしており、調教量に問題はない。ここ2週は福永騎手を背に同じ馬と併せ、先週はWコースで終い追い出されると鋭く伸びて先着。今週は坂路で行きたがるのをなだめつつ、ラスト250mで手綱を放されるとスムーズな加速で楽に先着した。輸送前の現段階では万全の状態だ。

ワンダフルタウン

前走後はプール調教を中心にクールダウンした後、5月12日に坂路入りを再開。先週、今週と和田竜騎手を背に併せ馬できちんと追い切られており、調整過程は順調と見ていい。先週は坂路で格下馬相手に、終始馬なりのまま楽に先着。今週はWコースで長めから終い強めに追われて大きく先着し、1000m64秒台、ラスト200m12秒前後の好時計をマークした。前走からの上積みが見込める状態だ。

グレートマジシャン

前走後は放牧を挟んで5月6日に美浦へ帰厩。9日から今週にかけて週2本ずつの追い切りに加え、軽めの時計も何本か出しており、調教量は十分だ。ここ2週はWコースで僚馬と併せ、先週は戸崎騎手を背に口向きの悪さを見せたが、内からしっかり交わして先着。今週は助手を背に内から並びかけ、直線は強めに追われて先着した。気性面に課題は残るが、体調面は万全と見てよさそうだ。

タイトルホルダー

前走後は放牧を挟んで5月6日に美浦へ帰厩。9日から日曜坂路、水曜Wコースのメニューで計6本の追い切りをこなしており、調教量に不足はない。ここ2週は田辺騎手を背に追われ、先週は前の併せ馬を目標に鋭い末脚で1角では追いついていた。今週は単走で終始軽快な脚どりで4角から直線を駆け抜け、時計的にも合格点だった。前走時の好状態をきちんと維持できている。

ディープモンスター

前走後は自厩舎でしっかり疲れを取り、4月末に坂路入りを再開。強めの追い切りは2本のみだが、乗り込みは十分で調整過程に問題はない。ここ2週は武騎手を背に僚馬と併せ、先週はWコースで格下馬にやや劣勢も、大きく追走してのもので時計的にも問題なし。今週は坂路でオープン馬と併せ、ラストは楽な手応えで抜け出した。現時点での実力は出し切れる状態だ。

ヨーホーレイク

前走の6日後には坂路入りを再開して入念に乗り込まれており、調整過程は極めて順調だ。先週は岩田望騎手を背にWコースで2頭を大きく追いかけて直線は内に入り、ラストは一杯に追われて最先着。今週は川田騎手を背に芝コースで格下馬と併せ、ラスト200mから軽く促されるときっちり反応して内から抜け出した。馬体も仕上がっており、実力を出し切れる仕上がりだ。

その他の出走馬

ステラヴェローチェは前走後も在厩調整で乗り込み豊富。2週続けて吉田隼騎手を背に追われ、先週はWコースで3頭併せで大きく最先着。今週は坂路で格下馬と併せて、馬なりのまま交わす軽快な動きで体調面は万全。レッドジェネシスは2週続けて芝コースで追い切られ、先週は横山典騎手騎乗で格下馬相手に追走併入。今週は助手を背に単走だったが、軽く促された程度でラスト200m11秒台と軽快な動きを見せており、詰まった間隔でも状態は維持。アドマイヤハダルは先週、WコースでM.デムーロ騎手を背に長めからの併せ馬を消化し、好時計で先着。今週は坂路で800m58.4秒、54.5秒と2本時計を出す意欲的な調整で、動きも良く、前走以上の状態だ。