第1235回 夏競馬、晴天時の傾向は?|競馬情報ならJRA-VAN

競馬予想・競馬情報ならJRA-VAN

データde出〜た

データde出〜たバックナンバー

第1235回 夏競馬、晴天時の傾向は?

2018/7/23(月)

今年は例年より梅雨明けがかなり早く、7月中から厳しい暑さが続いている。そこで今回は、この暑い夏競馬について、いくつかデータを調べてみた。データの分析には、JRA-VAN DataLab.TARGET frontier JVを利用した。また集計対象は、13年から17年の平地競走としている。

まず「暑い」時期の競馬ということで、本来であれば「気温〇度以上」といった条件で調べたいものだが、残念ながらレースごとに発表されるデータに「気温」という項目はない。そのためここでは、「8月」の「北海道以外」、そして主に「天気:晴」か、それ以外かという条件で探ってみたい。本稿掲載時点ではまだ7月だが、今年は前述のように早くから暑さが続いているため、8月にかぎったデータを参考にした。

■表1 芦毛の月別成績  

着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
1月 85-87-72-925/1169 7.3% 14.7% 20.9% 70% 60%
2月 67-67-77-864/1075 6.2% 12.5% 19.6% 51% 60%
3月 100-86-87-970/1243 8.0% 15.0% 22.0% 57% 65%
4月 100-98-75-906/1179 8.5% 16.8% 23.2% 82% 75%
5月 87-78-74-901/1140 7.6% 14.5% 21.0% 80% 74%
6月 68-64-66-666/864 7.9% 15.3% 22.9% 68% 79%
7月 64-56-59-676/855 7.5% 14.0% 20.9% 55% 62%
8月 48-61-58-705/872 5.5% 12.5% 19.2% 64% 72%
9月 53-56-61-686/856 6.2% 12.7% 19.9% 49% 55%
10月 90-89-89-870/1138 7.9% 15.7% 23.6% 66% 70%
11月 96-87-83-886/1152 8.3% 15.9% 23.1% 64% 74%
12月 66-78-82-834/1060 6.2% 13.6% 21.3% 48% 63%

さて、夏といえば「芦毛」というのが古くからの格言だ。しかし、JRA-VAN でのデータ提供が始まると、どうもそんなことはないらしい、ということが明らかになってきた。データの調べ方にもよるが、この手の調査で「芦毛は良い」という結論にはほぼお目にかかれない。表1では単に芦毛の月別成績を調べたが、8月の成績は芦毛の中ではむしろ悪いくらいだ。また、調査期間中8月全馬の複勝率20.1%も下回っており、この点からもやはり良くはない。

■表2 8月の毛色別成績  

天気 毛色 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
鹿毛 275-297-292-3321/4185 6.6% 13.7% 20.6% 71% 74%
栗毛 152-142-135-1865/2294 6.6% 12.8% 18.7% 65% 66%
黒鹿 139-127-149-1620/2035 6.8% 13.1% 20.4% 94% 71%
青鹿 57-55-48-530/690 8.3% 16.2% 23.2% 81% 83%
芦毛 37-42-35-441/555 6.7% 14.2% 20.5% 87% 77%
青毛 7-3-5-79/94 7.4% 10.6% 16.0% 72% 40%
栃栗 2-2-4-25/33 6.1% 12.1% 24.2% 49% 108%
晴以外 鹿毛 166-156-149-1833/2304 7.2% 14.0% 20.4% 65% 73%
栗毛 92-84-82-1012/1270 7.2% 13.9% 20.3% 69% 71%
黒鹿 58-66-65-823/1012 5.7% 12.3% 18.7% 49% 66%
青鹿 29-22-30-306/387 7.5% 13.2% 20.9% 63% 83%
芦毛 11-19-23-264/317 3.5% 9.5% 16.7% 25% 62%
青毛 2-6-6-54/68 2.9% 11.8% 20.6% 38% 95%
栃栗 1-2-1-17/21 4.8% 14.3% 19.0% 216% 232%
白毛 0-1-0-0/1 0.0% 100.0% 100.0% 0% 220%

2016/8/7 小倉11R 小倉記念 1着 3番 クランモンタナ

しかし、なにか芦毛に良いデータはないものかと探って、たどり着いたのが冒頭に触れた「天気:晴」である。良いといっても他の毛色並みになるくらいだが、表の下にある「晴以外」の成績が悪いだけに、それに比べれば晴れたレースはかなり良い。晴以外で凡走していた馬が、晴れて暑い日に好走すれば「やっぱり夏は芦毛」という印象も持ちそうなものだ。ともあれ、馬券的には「8月の芦毛は晴以外では軽視」というところからまず覚えておきたい。

■表3 8月の人気別成績

人気 晴以外
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収 連対率 単回収
1番人気 218-119-84-247/668 32.6% 50.4% 63.0% 78% 83% 50.4% 75%
2番人気 131-119-77-341/668 19.6% 37.4% 49.0% 82% 79% 37.8% 76%
3番人気 70-87-99-412/668 10.5% 23.5% 38.3% 59% 75% 27.5% 85%
4番人気 58-78-78-454/668 8.7% 20.4% 32.0% 73% 77% 23.8% 88%
5番人気 42-60-70-496/668 6.3% 15.3% 25.7% 70% 74% 11.8% 58%
6番人気 41-58-70-499/668 6.1% 14.8% 25.3% 89% 93% 8.4% 49%
7番人気 21-36-40-571/668 3.1% 8.5% 14.5% 59% 68% 13.4% 151%
8番人気 24-37-43-558/662 3.6% 9.2% 15.7% 83% 87% 7.3% 89%
9番人気 22-18-21-592/653 3.4% 6.1% 9.3% 124% 65% 3.7% 27%
10番人気 16-16-29-581/642 2.5% 5.0% 9.5% 119% 90% 5.0% 58%
11番人気 13-10-20-562/605 2.1% 3.8% 7.1% 124% 71% 3.7% 74%
12番人気 4-13-16-543/576 0.7% 3.0% 5.7% 52% 74% 3.8% 33%
13番人気 4-8-12-518/542 0.7% 2.2% 4.4% 51% 72% 1.6% 32%
14番人気 3-3-3-493/502 0.6% 1.2% 1.8% 73% 42% 3.6% 48%
15番人気 2-3-1-429/435 0.5% 1.1% 1.4% 68% 39% 0.0% 0%
16番人気 0-2-2-271/275 0.0% 0.7% 1.5% 0% 44% 1.2% 0%
17番人気 0-1-1-172/174 0.0% 0.6% 1.1% 0% 48% 0.0% 0%
18番人気 0-0-2-142/144 0.0% 0.0% 1.4% 0% 63% 0.0% 0%

続いて人気別の成績を見てみたい。表にあるように、1、2番人気は「晴」「晴以外」で大きな差は見られなかった。差がついたのは3〜4番人気と4〜5番人気で、8月の晴れた日はその他の日に比べ4〜5番人気の成績が良かった。ほかに9〜11番人気の単勝回収率も高いが、このあたりは確率的になかなか狙いづらいだけに、5〜6番人気あたりをふだんよりも重視するような形で予想にはあたりたい。

■表4 8月の馬体重増減別成績  

天気 馬体重 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
〜-20kg 1-0-1-30/32 3.1% 3.1% 6.3% 110% 38%
-19〜-10kg 19-35-23-430/507 3.7% 10.7% 15.2% 38% 60%
-9〜-4kg 109-114-129-1401/1753 6.2% 12.7% 20.1% 54% 76%
-3〜+3kg 254-254-241-2721/3470 7.3% 14.6% 21.6% 88% 75%
+4〜+9kg 154-138-134-1636/2062 7.5% 14.2% 20.7% 79% 72%
+10〜+19kg 49-47-58-653/807 6.1% 11.9% 19.1% 70% 62%
+20kg〜 8-6-6-102/122 6.6% 11.5% 16.4% 131% 69%
晴以外 〜-20kg 0-0-0-12/12 0.0% 0.0% 0.0% 0% 0%
-19〜-10kg 16-24-7-214/261 6.1% 15.3% 18.0% 59% 90%
-9〜-4kg 50-41-63-750/904 5.5% 10.1% 17.0% 58% 67%
-3〜+3kg 137-148-131-1474/1890 7.2% 15.1% 22.0% 63% 79%
+4〜+9kg 76-78-83-897/1134 6.7% 13.6% 20.9% 53% 69%
+10〜+19kg 29-20-23-340/412 7.0% 11.9% 17.5% 37% 64%
+20kg〜 2-1-3-55/61 3.3% 4.9% 9.8% 13% 49%

馬体重の増減別では、大幅増、大幅減のところで明確な差が出た。晴れた日には10キロ台の馬体減はマイナス材料、逆に20キロ以上のプラス体重でも極端に成績は落ちないという結果だ。体重の増減はレース当日だけに原因があるわけではなかろうが、晴れて暑い日の大幅馬体減はバテていそう、という印象通りに考えておおむね間違いはなさそうだ。

■表5 8月のレース間隔別成績  

天気 間隔 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
連闘 15-15-16-213/259 5.8% 11.6% 17.8% 39% 81%
2週 74-87-83-878/1122 6.6% 14.3% 21.7% 48% 70%
3週 160-168-156-1346/1830 8.7% 17.9% 26.4% 84% 79%
4週 106-85-89-902/1182 9.0% 16.2% 23.7% 88% 83%
5〜9週 140-129-136-1891/2296 6.1% 11.7% 17.6% 76% 73%
10〜25週 91-102-102-1519/1814 5.0% 10.6% 16.3% 74% 60%
半年以上 9-9-11-243/272 3.3% 6.6% 10.7% 106% 47%
晴以外 連闘 6-9-10-81/106 5.7% 14.2% 23.6% 21% 103%
2週 36-47-37-469/589 6.1% 14.1% 20.4% 38% 61%
3週 103-84-79-790/1056 9.8% 17.7% 25.2% 63% 71%
4週 52-45-61-542/700 7.4% 13.9% 22.6% 69% 76%
5〜9週 68-74-71-1031/1244 5.5% 11.4% 17.1% 69% 85%
10〜25週 42-51-45-714/852 4.9% 10.9% 16.2% 42% 68%
半年以上 5-2-7-121/135 3.7% 5.2% 10.4% 26% 26%

レース間隔別ではっきりと差が現れたのは連闘馬だった(連対率、複勝率)。連闘馬以外は、どの間隔でもほとんど差が出なかった中、連闘馬だけは連対率で2.6ポイント、複勝率では5.8ポイントも「晴」で成績を落としている。元気そうだから、あるいは前走が不利などで力を出せていないからと連闘しても、当日が晴天では好結果にはやや結びつきづらくなる、ということだ。

■表6 8月・ダート戦の天気別脚質成績(TARGET frontier JVによる分類)  

天気 脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
逃げ 73-43-19-143/278 26.3% 41.7% 48.6% 289% 149%
先行 119-132-117-494/862 13.8% 29.1% 42.7% 140% 127%
中団 48-68-89-1253/1458 3.3% 8.0% 14.1% 59% 58%
後方 9-8-21-1083/1121 0.8% 1.5% 3.4% 22% 22%
マクリ 5-4-7-9/25 20.0% 36.0% 64.0% 332% 160%
晴以外 逃げ 30-21-11-72/134 22.4% 38.1% 46.3% 143% 140%
先行 78-78-53-243/452 17.3% 34.5% 46.2% 141% 162%
中団 18-27-53-639/737 2.4% 6.1% 13.3% 27% 73%
後方 1-3-9-570/583 0.2% 0.7% 2.2% 6% 10%
マクリ 2-0-3-8/13 15.4% 15.4% 38.5% 344% 175%

■表7 8月・ダート戦の馬場状態別脚質成績(TARGET frontier JVによる分類)  

馬場 脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
逃げ 141-93-59-491/784 18.0% 29.8% 37.4% 174% 116%
先行 315-316-296-1574/2501 12.6% 25.2% 37.1% 112% 114%
中団 212-241-268-3475/4196 5.1% 10.8% 17.2% 65% 68%
後方 46-57-88-3007/3198 1.4% 3.2% 6.0% 25% 28%
マクリ 14-18-15-41/88 15.9% 36.4% 53.4% 177% 157%
稍〜不 逃げ 74-44-21-177/316 23.4% 37.3% 44.0% 227% 142%
先行 147-166-124-607/1044 14.1% 30.0% 41.9% 140% 143%
中団 67-78-120-1513/1778 3.8% 8.2% 14.9% 32% 66%
後方 8-8-27-1280/1323 0.6% 1.2% 3.3% 9% 18%
マクリ 4-3-6-11/24 16.7% 29.2% 54.2% 230% 132%

そして、因果関係はわからないが、ダート戦で逃げた馬の成績にも差が出ていた。ローカル戦のダートといえばもちろん、逃げ・先行有利。そんな中でも、晴れていたときのほうが逃げた馬は好結果を出していたのだ(表6)。表7に挙げたように、馬場状態で見れば稍重〜不良のほうが好成績。しかし天気で見ると、晴れた日のほうが好成績なのである。ちなみに、「晴」かつ「稍重〜不良」の条件が揃うと、勝率30.9%、複勝率55.9%と、さらに好走確率はアップする。天気や馬場に関わらず逃げ・先行馬から考えるのは大前提だが、晴れて脚抜きが良い馬場の日には、特に逃げ馬には注目したい。

■表8 8月の騎手成績(「晴」勝ち鞍順トップ5)  

騎手 晴以外
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収 勝率 単回収
浜中俊 39-26-16-108/189 20.6% 34.4% 42.9% 83% 75% 14.2% 50%
戸崎圭太 31-32-24-123/210 14.8% 30.0% 41.4% 52% 75% 21.3% 148%
M.デムーロ 30-19-9-52/110 27.3% 44.5% 52.7% 86% 85% 30.4% 88%
川田将雅 29-34-17-82/162 17.9% 38.9% 49.4% 55% 84% 20.5% 119%
内田博幸 25-18-15-162/220 11.4% 19.5% 26.4% 40% 50% 10.2% 55%

2015/8/1 小倉11R KBC杯 1着 10番 ランウェイワルツ 浜中俊騎手

最後に、騎手別の成績も調べてみた。「8月」「晴」の条件での勝ち鞍は、浜中騎手、戸崎騎手、M.デムーロ騎手、川田騎手、そして内田博騎手の順。中でも、断トツの39勝を挙げた浜中騎手は、晴以外の勝率14.2%に対し、晴れたレースでは20.6%と6ポイント以上も勝率をアップしていた。「暑い!」と思ったら浜中騎手に注目してみてもおもしろそうだ。逆に、戸崎騎手や川田騎手(本年は海外遠征中)は晴以外の勝率が高い上、単勝回収率も100%を超えているため、競馬場でいつもより過ごしやすいような日のレースでは積極的に狙っていきたい。

以上、8月の「晴」とそれ以外の比較を中心に、いくつかデータを拾ってみた。今回は平地全レースを対象(表6〜7以外)としたデータを挙げたが、もう少し細かくみると、さらに特長的なデータが見つかる可能性も十分にあるだろう。こういった少し変わったデータに興味のある方はぜひ、JRA-VAN Data Lab.とTarget frontier JVを活用し、さまざまな切り口から傾向を調べてみてはいかがだろうか。

ライタープロフィール

浅田知広(あさだ ともひろ)

1970年12月、埼玉県生まれ。立命館大学文学部中退後、夕刊紙レース部のアルバイト、競馬データベース会社を経て、現在はフリー。パソコンが広く普及する以前から、パソコン通信でデータ手入力方式の競馬予想ソフトを公開するなど、競馬のみならずPCやネットワークにも精通。その知識を活かし、Webや雑誌で競馬ライターとして活躍するかたわら、ネットワークの専門誌にも連載を持つ。


データde出〜たバックナンバー

データ競馬のための最強ツール TARGET frontier JV(ターゲット)