JRA-VAN 2019年CM

メイキング
2/21(木)公開

内枠有利って知ってたら・・・
あの産駒の勝率が高いって聞いていれば・・・
今のレース取れたのに・・・

そんな“競馬ファンあるある”な心の叫びを渡辺大知さんが競馬場でパワフルに歌い上げる今回のCM。

クールに、「JRA-VANなら、データをカンタンに使いこなせること」を教える、“謎の女ミリッサ”の鋭いツッコミも必見です。

過去30年分以上のJRA公式データをスマホひとつでカンタンに使いこなせるJRA-VAN。ぜひこのCMとともにお楽しみください。

ポスター

JRA-VANポスター 渡辺大知

JRA-VAN 新CMタレント

渡辺大知(わたなべ だいち)

渡辺大知(わたなべ だいち)

1990年8月8日生まれ、しし座、O型
兵庫県神戸市育ち。

高校在学中の2007年にロックバンド「黒猫チェルシー」を結成。ボーカルを務める。

2010年にミニアルバム『猫Pack』にてメジャーデビュー。

高いスキルと熱量を持ったLIVEを武器に各地で支持を拡げる一方、『アナグラ』(アニメ「銀魂」EDテーマ)、『青のララバイ』(アニメ「NARUTO」EDテーマ)、『ベイビーユー』(映画「勝手にふるえてろ」主題歌)などの楽曲も大きな話題となる。

(2018年10月に黒猫チェルシーは活動休止)

俳優活動のデビュー作となる映画「色即ぜねれいしょん」(2009年公開・日本アカデミー賞新人俳優賞授賞) を始め、「くちびるに歌を」(2015年)、「勝手にふるえてろ」(2017)、「ギャングース」「寝ても覚めても」

「ここは退屈迎えに来て」「体操しようよ」(2018)、TVドラマではNHK連続テレビ小説『カーネーション』(2011)『まれ』(2015)、TBS『毒島ゆり子のせきらら日記』(2016)、テレビ東京「恋のツキ」(2018)等に出演。

舞台「レッツラゴン」(2015)、「かもめ」(2016)への出演も果たし、初映画監督作品「モーターズ」(2014)では”PFFアワード・審査員特別賞”を受賞するなど、多彩な才能を開花させている。


YouTube「JRA-VAN 公式チャンネル」では、CMの他にもJRA-VANサービスを活用したTV番組などもご紹介しています。