JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

DataLab.(データラボ) 会員サービスソフト開発サポート

プログラミングパーツ・開発支援ツール提供コーナー

ここでは、多くのソフトが共通で利用できそうな基本的なプログラム部品や開発支援ツールを提供しています。
そのまま使用されても、カスタマイズして使用されても結構です。
JRA-VAN Data Lab.対応ソフトの開発の際などにぜひお役立てください。

馬吉ソース公開版

馬吉 for Data Lab.(以下、馬吉)のソースを公開いたします。
競馬ソフトを作成する際の参考プログラムとしてご利用下さい。

Microsoft VisualBasic 6(2009/4/13)

  • 馬吉は Microsoft VisualBasic 6.0(SP6) Professional Editionを使用して開発されています。
  • 一部のコントロールは、Learning Editionに含まれない開発ライセンスのコントロールを使用しております。
  • Visual Basic .NETでは動作いたしません。コンバージョン作業が必要になります。(Visual Basicアップグレードウィザードのみでは動作いたしません。)
  • Visual Basic .NETでは動作いたしません。プログラムコンバージョンが必要になります。
  • 馬吉ソース公開版のライセンスについてはこちら
  • 馬吉 for Data Lab.のソース公開にあたってNPO法人オープンソースソフトウェア協会にご協力いただきました。
  • 【不具合修正2009年4月13日】frmDBUpdate.frmファイルの700行目に未知のレコード種別の場合DBをOpenしない処理を追加。これまでは(else文のように)単純に全てのレコード種別に対してOpenDBを行っていた。

ページトップへ戻る

データベース作成クラス

データベース作成クラスは、JV-Dataを利用したソフトウェアのデータ参照元となるデータベースを管理するためのプログラミングパーツです。データベースを新規作成、登録済みデータの削除、最適化の操作を行う際に使用します。
作成されるデータベースの仕様は同梱のデータベース仕様書を参照下さい。データベースはMicrosoft社のデータベース規格 MDB形式(Access Ver97)で提供致します。

Borland C++Builder 6 (2007/9/15)

Borland Delphi 7 (2007/9/15)

Microsoft VisualBasic 6 (2007/9/15)

Microsoft Visual Basic 2008 Express Edition (2012/11/15)

Microsoft VisualC++ 6 (2007/9/15)

Microsoft VisualC++ .NET (2009/9/25)

ページトップへ戻る

JV-Data登録クラス

JV-Data登録クラスは、JV-Linkのメソッド“JVRead”で読み込んだJV-Dataレコードをデータベースに登録するためのプログラミングパーツです。このクラスは、同梱されているデータベースファイル(Data.mdb)をデータベースとして使用します。また、パーツとして提供しているデータベース作成クラスを使ってデータベースを作成することも可能です。

※このパーツは、データベースの収容データ量と処理速度に課題を抱えています。このパーツをそのままの状態でご利用される場合はご注意下さい。

Borland C++Builder 6 (2007/7/25)

Borland Delphi 7 (2007/7/25)

Microsoft VisualBasic 6 (2007/12/6)

Microsoft Visual Basic 2008 Express Edition (2012/11/15)

Microsoft VisualC++ 6 (2007/12/6)

Microsoft VisualC++ .NET (2009/9/25)

ページトップへ戻る

コード変換クラス

「コード変換クラス」は、JV-Dataで扱われているコード値(競走場、競走記号コード等)を対応するコード名称に変換するためのプログラミングパーツです。コード表の参照には、CSV形式のテキストファイルを使用しています。
コードファイルのフォーマット仕様は、プログラミングパーツのデータベース仕様書を参照して下さい。
コード仕様は、JV-Data仕様書を参照して下さい。

Borland C++Builder 6(2005/4/5)

Borland Delphi 7 (2005/4/5)

Microsoft VisualBasic 6(2005/4/5)

Microsoft Visual Basic 2008 Express Edition(2012/11/15)

Microsoft VisualC++ 6(2005/4/5)

Microsoft VisualC++ .NET(2005/4/5)

ページトップへ戻る

データベースファイル(mdb形式)

JV-Dataを使用する競馬ソフトで自由に利用できるJV-Data対応標準データベースファイル。
データベース作成クラスを使用することで、同様のデータベースを作成することが可能です。
作成されるデータベースの仕様はJRA-VAN SDK同梱のJV-Data仕様書を参照下さい。
データベースはMicrosoft社のデータベース規格 MDB形式(Access Ver97)で提供致します。

Microsoft Access (2009/9/25)

ページトップへ戻る

サンプルプログラム

ここではプログラミングパーツとして提供されている各パーツの利用方法や、パーツを応用して作成したサンプルプログラムを提供しています。

出馬表サンプル

Microsoft Visual Basic 2008 Express Edition (2012/11/15)

出走別着度数処理用サンプル

Microsoft Visual Basic 2008 Express Edition (2012/11/15)

ページトップへ戻る

VBAサンプルプログラム

VBA(VisualBasic for Application)とは、Microsoft社の Word,Excel,Access 等のソフトに搭載されているマクロ言語です。ここでは、サンプルプログラムとして、JV-Dataのデータ種別「レース詳細」データより一部のデータを取込み、表示出力するサンプルプログラムを提供しています

Microsoft Excel 2000(2005/4/5)

Microsoft Access 97(2005/4/5)

Microsoft Access 2000(2005/4/5)

Microsoft Excel 2010(2012/11/15)

ページトップへ戻る

開発支援ツール提供

DataLab.検証ツール(Ver.2.2.0) (2012/12/4)

1ヶ月無料お試し! 今すぐ会員登録

トライアルキット(DVD)プレゼント

DataLab.(データラボ)会員とは

ソフト開発者向け

  • システム概要
  • ソフトウェア開発キット(SDK)提供コーナー
  • プログラミングパーツ・開発支援ツール提供コーナー
  • 競馬ソフト開発体験教室
  • ソフト登録の流れ
  • 各種手続き・確認(作者サポート)
  • 開発者メーリングリスト
  • よくある質問
  • JV-Dataの使い方あれこれ
  • JV-Link質問箱
  • プログラミング質問広場

TARGET frontier JV データラボ会員に人気No.1!

JRA-VANのケータイサービス データラボ会員の方は無料!!

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN