G1特集 第35回 ジャパンカップG1特集 第35回 ジャパンカップ

レース回顧

競馬予想のJRA-VANトップ > G1特集 > ジャパンカップ > 2015 > レース回顧

レース結果

>> 成績表・払戻金はこちら

ショウナンパンドラ、馬群を割って天皇賞の無念を晴らす!

第35回ジャパンカップは池添謙一騎手騎乗の4番人気ショウナンパンドラが、中団内目の追走から最後の直線は馬群を割っての伸び。素晴らしい伸び脚で差し切り優勝を果たした。勝ち時計は2分24秒7(良)。鞍上の池添騎手、本馬を管理する高野友和調教師ともにこのレースは初勝利となった。

2着はクビ差でR.ムーア騎手騎乗の7番人気ラストインパクト。3着もクビ差で川田将雅騎手騎乗の1番人気ラブリーデイ。

レース展開・総括

カレンミロティックが平均ペースで引っ張る

スタートは全馬ほぼ互角。先行争いは16番カレンミロティックが押して出て行き、内の各馬を制して1コーナーへ。リードを2馬身取って2コーナーへ向かった。2番手に17番アドマイヤデウス。1馬身差の3番手に14番イトウ。1馬身差の4番手に内から3番ワンアンドオンリー。半馬身差で8番イラプト。2馬身差で先団を見ながら1番ラブリーデイ。1馬身差の中団に9番ダービーフィズ、10番サウンズオブアース。差がなく11番ミッキークイーン、15番ショウナンパンドラ。中団から後方にかけては5番ペルーサ、6番ラストインパクト。18番ナイトフラワーが続き、内に4番ジャングルクルーズ。3馬身切れて2番トリップトゥパリス。13番ヒットザターゲット。1馬身差の後方2番手に12番ゴールドシップ。さらに1馬身切れて最後方に7番ショウナンバッハという隊列になった。

前半1000m通過は59秒3。平均的なラップが続き、カレンミロティックが引き続き単騎の逃げ。3〜4コーナーでは5馬身のリード。単独2番手にアドマイヤデウスで、さらに4馬身切れてイトウ。その後ろに馬群はかたまった。4コーナー手前でゴールドシップが大外からまくり気味にスパートをかけた。

激しい叩き合いで軍配は外

カレンミロティックが3馬身のリードを保ち最後の直線へ。食い下がるアドマイヤデウスだが、馬場の中ほどからラブリーデイの伸び。その外からはサウンズオブアースが懸命の追い出し。その内からはショウナンパンドラが馬群を割って末脚を伸ばしにかかった。

残り300mでカレンミロティックを交わしてラブリーデイが先頭。しかし、内からラストインパクトがしぶとい伸び脚。さらに馬群を割ったショウナンパンドラがラブリーデイの外に馬体を併せにかかった。残り100mからさらに激しい叩き合い。押し切りにかかるラブリーデイだが、最後にやや甘くなりラストインパクトが前に。しかし、外から伸びたショウナンパンドラがラストインパクトをゴール直前で際どく差し切った。

前走と同馬番で伸び切り、大きな勲章

勝ったショウナンパンドラは天皇賞(秋)の無念を晴らす見事な勝利。前走と同じ馬番を引いてしまったが、今回は中団で脚を溜めて、最後の直線は外回らないようなレース運び。ペースがある程度流れたこともあり、比較的スムーズに馬群捌くと、ラブリーデイを目標に末脚を伸ばした。宝塚記念あたりから馬が完全に変わったことは間違いない。素晴らしい成長力を示し、大きな勲章を手に入れた。

ラストインパクトはムーア騎手の見事な手腕がさく裂。内の経済コースに狙いを完全に絞っていた。ラブリーデイは早めに先頭に立つ形となってしまった。しかし、展開と本馬の性質を考えると仕方がない。2400mの距離で少し末脚が甘くなってしまった面もあるかもしれない。

PAGE TOPPAGE TOP

【第35回 ジャパンカップ 成績表】
この表は右にスクロールできます。
着順 枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差
1 7 15 ショウナンパンドラ 牝4 55 池添謙一 2.24.7  
2 3 6 ラストインパクト 牡5 57 ムーア 2.24.7 クビ
3 1 1 ラブリーデイ 牡5 57 川田将雅 2.24.8 クビ
4 2 4 ジャングルクルーズ セ6 57 北村宏司 2.25.0 1 1/4
5 5 10 サウンズオブアース 牡4 57 M.デムーロ 2.25.0 ハナ
6 4 8 イラプト 牡3 55 パスキエ 2.25.0 クビ
7 2 3 ワンアンドオンリー 牡4 57 内田博幸 2.25.0
8 6 11 ミッキークイーン 牝3 53 浜中俊 2.25.0 ハナ
9 5 9 ダービーフィズ 牡5 57 田辺裕信 2.25.1 クビ
10 6 12 ゴールドシップ 牡6 57 横山典弘 2.25.1 クビ
11 8 18 ナイトフラワー 牝3 53 シュタルケ 2.25.2 クビ
12 4 7 ショウナンバッハ 牡4 57 戸崎圭太 2.25.2 クビ
13 7 13 ヒットザターゲット 牡7 57 小牧太 2.25.3 クビ
14 1 2 トリップトゥパリス セ4 57 ベリー 2.25.3
15 8 16 カレンミロティック セ7 57 蛯名正義 2.25.3 クビ
16 8 17 アドマイヤデウス 牡4 57 岩田康誠 2.25.9 3 1/2
17 3 5 ペルーサ 牡8 57 ルメール 2.26.1 1 1/4
18 7 14 イトウ 牡4 57 ミナリク 2.29.1 大差
【第35回 ジャパンカップ 払戻金】
この表は右にスクロールできます。
単勝 15 920円 - - - -
複勝 15 220円 6 380円 1 130円
枠連 3-7 6,230円 - - - -
馬連 6-15 10,160円 - - - -
ワイド 6-15 1,960円 1-15 410円 1-6 890円
馬単 15-6 18,510円 - - - -
3連複 1-6-15 6,350円 - - - -
3連単 15-6-1 53,920円 - - - -

★成績表・払戻金情報はTARGET frontier JVを使用