G1特集 第153回 天皇賞(春)G1特集 第153回 天皇賞(春)

過去の傾向

競馬予想のJRA-VANトップ > G1特集 > 天皇賞(春) > 2016 > 過去の傾向

過去10年のJRA-VANデータをもとに、
天皇賞(春)を丸裸にしてみよう!

過去の傾向

昨年は2番人気のゴールドシップが優勝。2着には7番人気フェイムゲーム、3着には10番人気カレンミロティックと伏兵馬が激走した。

1)波乱傾向が強い一戦

過去10年の人気別成績は、1番人気馬が【1.0.1.8】と不振。勝ったのは06年ディープインパクトのみで、近7年はいずれも4着以下に敗れている。一方、2番人気馬が【4.2.1.3】で、昨年のゴールドシップら最多の4勝。連対率60%・複勝率70%はトップだ。以下、3・4・7・12・14番人気馬が各1勝。2ケタ人気馬が09年12番人気マイネルキッツ、12年14番人気ビートブラックと2勝をあげている。特に12年は1番人気オルフェーヴルが着外に敗れ、3連単145万2520円の大波乱となった。

また、昨年3着のカレンミロティック(10番人気)のように2・3着に人気薄が激走するケースも多く、過去10年中6年で2ケタ人気馬が3着以内に入っている。馬連での万馬券は3回で、3連単では近7年連続で10万円以上の配当となっている。波乱傾向が強い一戦だ。

2)日経賞組は前走連対馬が好成績

前走レース別成績は、出走数が最も多い阪神大賞典組が【4.0.3.48】。昨年のゴールドシップら最多の4勝をあげているが、連対率7.3%・複勝率12.7%と低い。この組の3着以内馬7頭中5頭は以前にG1で3着以内に好走した経験があり、そのうち4頭は菊花賞で好走したものだった。

また、日経賞組は【3.5.3.41】で、一昨年のフェノーメノら3勝をあげている。連対率15.4%・複勝率21.2%と阪神大賞典組を上回っている。この組は前走日経賞で連対した馬が好成績。前走1着馬が【1.4.0.3】で連対率62.5%、前走2着馬は【1.0.3.5】で複勝率44.4%とともに高い。例外は14年優勝のフェノーメノ(前走5着)と07年2着エリモエクスパイア(前走10着)の2頭だ。

3)京都記念組・ダイヤモンドS組に注意

大阪杯組は【2.3.2.13】で、11年ヒルノダムールら2勝をあげている。連対率25.0%・複勝率35.0%と上記2レースを大きく上回っているが、近2年は1番人気に推されたキズナが4着以下に敗れている。この組の前走着順別成績は前走1着馬【2.0.1.2】で複勝率60%、前走3着馬【0.2.1.0】で複勝率100%。対して、前走2着だった馬は06年マッキーマックス、昨年のキズナがともに7着に敗れている。

その他の組では少数ながら、京都記念組が【1.1.0.2】で10年ジャガーメイルが勝利。13年トーセンラーも2着に好走している。また、ダイヤモンドS組は【0.1.0.5】で、昨年フェイムゲームが2着に激走。近3年の出走馬4頭はいずれも人気と同じかそれを上回る着順に入っており、注意が必要だ。

4)激走する2ケタ人気馬の傾向は

人気別成績でも示したが、2ケタ人気馬の激走が多い春の天皇賞。昨年も10番人気のカレンミロティックが3着と好走している。人気薄の激走馬の傾向をまとめておこう。好走した2ケタ人気馬6頭のうち、昨年のカレンミロティックら3頭は日経賞か阪神大賞典で前走4着以内と上位に入っていた。

12年1着のビートブラックら他の3頭は前走10着以下と大敗。これら3頭はいずれも過去に京都芝2400m戦で先行して勝利、または重賞で2着と好走した経験があった。

PAGE TOPPAGE TOP

【天皇賞(春)過去10年】
この表は右にスクロールできます。
着順 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 タイム・差 人気 馬体重 増減 厩舎 前走 着順
2015年
1 1 ゴールドシップ 牡6 58 横山典 3分14秒7 2 510 2 須貝 阪神大賞典 1
2 14 フェイムゲーム 牡5 58 北村宏 クビ 7 456 0 宗像 ダイヤモンド 1
3 2 カレンミロティック セ7 58 蛯名 3/4馬身 10 454 0 平田 阪神大賞典 4
単勝460円 馬連6060円 3連単23万6300円
2014年
1 7 フェノーメノ 牡5 58 蛯名 3分15秒1 4 498 10 戸田 日経賞 5
2 12 ウインバリアシオン 牡6 58 武幸 クビ 3 526 0 松永昌 日経賞 1
3 6 ホッコーブレーヴ 牡6 58 田辺 ハナ 12 478 -2 松永康 日経賞 2
単勝1150円 馬連2080円 3連単21万1180円
2013年
1 6 フェノーメノ 牡4 58 蛯名 3分14秒2 2 496 2 戸田 日経賞 1
2 1 トーセンラー 牡5 58 武豊 1馬身1/4 3 460 0 藤原英 京都記念 1
3 13 レッドカドー セ7 58 モッセ 2馬身 6 482   ダンロ ドバイWC 2
単勝620円 馬連3190円 3連単11万1830円
2012年
1 1 ビートブラック 牡5 58 石橋脩 3分13秒8 14 512 -2 中村 阪神大賞典 10
2 16 トーセンジョーダン 牡6 58 岩田 4馬身 3 478 -4 池江寿 大阪杯 3
3 11 ウインバリアシオン 牡4 58 武豊 2馬身 2 512 -2 松永昌 日経賞 2
単勝1万5960円 馬連6万1570円 3連単145万2520円
2011年
1 2 ヒルノダムール 牡4 58 藤田 3分20秒6 7 474 0 大阪杯 1
2 15 エイシンフラッシュ 牡4 58 内田 1/2馬身 3 490 -2 藤原英 大阪杯 3
3 3 ナムラクレセント 牡6 58 和田 1馬身1/2 5 502 2 福島 阪神大賞典 1
単勝1690円 馬連6810円 3連単8万9840円
2010年
1 12 ジャガーメイル 牡6 58 ウィリ 3分15秒7 2 472 -8 京都記念 2
2 16 マイネルキッツ 牡7 58 松岡 3/4馬身 4 506 -4 国枝 日経賞 1
3 4 メイショウドンタク 牡4 58 武幸 5馬身 16 488 -6 本田 大阪―ハン 11
単勝590円 馬連2320円 3連単91万1660円
2009年
1 2 マイネルキッツ 牡6 58 松岡 3分14秒4 12 494 -8 国枝 日経賞 2
2 4 アルナスライン 牡5 58 蛯名 クビ 4 542 -4 松元茂 日経賞 1
3 12 ドリームジャーニー 牡5 58 池添 1馬身3/4 5 426 -2 池江寿 大阪杯 1
単勝4650円 馬連1万200円 3連単22万1080円
2008年
1 14 アドマイヤジュピタ 牡5 58 岩田 3分15秒1 3 494 -8 友道 阪神大賞典 1
2 8 メイショウサムソン 牡5 58 武豊 アタマ 2 514 -4 高橋成 大阪杯 6
3 13 アサクサキングス 牡4 58 四位 2馬身1/2 1 500 -4 大久龍 大阪杯 3
単勝580円 馬連2000円 3連単1万3500円
2007年
1 6 メイショウサムソン 牡4 58 石橋 3分14秒1 2 516 -2 高橋成 大阪杯 1
2 16 エリモエクスパイア 牡4 58 福永 ハナ 11 502 0 大久龍 日経賞 10
3 12 トウカイトリック 牡5 58 池添 クビ 4 438 -4 松元省 阪神大賞典 3
単勝450円 馬連2万750円 3連単30万6390円
2006年
1 7 ディープインパクト 牡4 58 武豊 3分13秒4 1 438 -4 池江郎 阪神大賞典 1
2 11 リンカーン 牡6 58 横山典 3馬身1/2 2 480 6 音無 日経賞 1
3 1 ストラタジェム 牡5 58 ボス 5馬身 8 446 2 平田 日経賞 2
単勝110円 馬連380円 3連単4320円