競馬予想・競馬情報ならJRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

第32回 2018年作者懇談会レビュー

〜第13回 JRA-VAN データラボ・競馬ソフト作者懇談会〜
作者懇談会写真
2018年12月1日、「第13回 JRA-VAN データラボ・競馬ソフト作者懇談会」が行われた。中山競馬場では4年ぶりの開催となった、この懇談会の様子をお伝えする。

競馬ソフト作者懇談会(2018/12)

ゲストのご挨拶

懇談会写真7(津田麻莉奈さん)

津田麻莉奈さん

 みなさん、おはようございます。津田麻莉奈です。今日の日を楽しみにしてきました。みなさんのいろいろなお話しを聞けるのもとても楽しみですし、また、せっかく競馬場ですから、馬券も的中して一緒に楽しめたらと思います。どうぞ一日、よろしくお願いします。

懇談会写真8(市丸博司)

市丸博司

 みなさん、おはようございます。毎年、この会を楽しみにしておりまして、今年もよろしくお願いいたします。

 新しい予想のスタイルを確立するのは、競馬ソフトでも、またそれ以外でも、なかなか難しいものですが、最近はJRAも新たな試みを行っており、今年は夏から「含水率」が発表されるようになりました。

 先週から、JRA-VANのスマホアプリのほうで小島友実さんを筆者に迎え「小島含水研究所」という企画を、わたくしも少し関わらせていただいて、立ち上げております。含水率と、レース結果を結びつけるのは難しいところもあるかとは思いますが、予想ファクターのひとつとして、なかなかおもしろいものではないかと感じております。

 また昨年から、予想家の小林弘明さんをお迎えし、「先週の風」という、風についてのコラムも掲載されております。こうした含水率や風といった、新たなファクターがソフト開発のヒントになれば良いと思い、活動させていただいております。

 さて、本日はみなさんもしっかり馬券を当てて、豪遊していただければと思っております。よろしくお願いします。

みなさんとの歓談の様子(1)

競馬ソフト作者インタビュー

製品情報

  • JRA-VAN ネクスト
  • JRA-VAN データラボ
  • JRA-VAN スマホアプリ
  • JRA-VAN ケータイサービス

オプション

  • JRAレーシングビュアー

ページトップへ戻る