ロンシャン競馬場

1コーナー付近から見たロンシャン競馬場のグランドスタンド。裏手にはセーヌ川が流れている。(photo by Kazuhiro Kuramoto)

ロンシャン競馬場はパリ近郊・ブローニュの森のセーヌ川沿いに位置し、皇帝ナポレオン3世臨場の下、1857年4月27日に最初のレースを施行。出雲や松本といった日本の地方空港と同等の57haに及ぶ広大な敷地面積を誇り、1000mから4000mまでのコースを設定できる。「ウィークエンド・ロンシャン」と呼ばれる凱旋門賞の開催週には、2日間で純血アラブ種(PA)限定の2レースを含む計13重賞が施行されるほか、2000ギニーおよび1000ギニー、パリ大賞典やムーラン・ド・ロンシャン賞など、数々の大レースの舞台となっている。なお、ロンシャン競馬場は改修工事に入るため、2013年の凱旋門賞は仏ダービーの舞台でもあるシャンティー競馬場での開催が予定されている。

■Weekend Longchamp

1日目(10月6日)
第1R Prix Horse Racing Abroad
(2歳Reclamer/1600m)

第2R Arabian Trophy des Juments
(4歳牝馬PA.G1/2000m)

第3R Prix Chaudenay
(3歳G2/3000m)

第4R Prix Daniel Wildenstein
(3歳以上G2/1600m)

第5R Prix de Royallieu
(3歳以上牝馬G2/2500m)

第6R Prix Qatar Racing & Equestrian Club
(3歳Handicap/1600m)

第7R Prix Dollar
(3歳以上G2/1950m)

第8R Prix Barzan
(3歳Handicap/1600m)

2日目(10月7日)
第1R Prix du Cadran
(4歳以上G1/4000m)

第2R Prix de l'Abbaye de Longchamp
(2歳以上G1/1000m)

第3R Prix Marcel Boussac
(2歳牝馬G1/1600m)

第4R Prix Jean-Luc Lagardere
(2歳G1/1400m)

第5R Prix de l'Opera
(3歳以上牝馬G1/2000m)

第6R Prix de l'Arc de Triomphe
(3歳以上G1/2400m)

第7R Arabian World Cup
(4歳以上PA.G1/2000m)

第8R Prix de la Foret
(3歳以上G1/1400m)

第9R Grand Handicap de Longchamp
(3歳以上Handicap/2400m)

制作協力:株式会社インターナショナルスポーツマーケティング