【1歳】ジョコンダ2の2014

性別毛色 牡 鹿毛
生年月日 2014年2月21日生
ディープインパクト
ジョコンダ2
母父 Rossini
落札価格 2億3500万円(税抜)
落札者 里見 治氏
販売者 (有)ノーザンレーシング

父は種牡馬界の不動のエース。父サンデーサイレンスに劣らぬ傑出した能力を持ち、2012年以降リーディングサイアーの座にある。「13年連続」という父の記録に迫ることは確実だろう。ワンランク上の瞬発力を武器とし、日本におけるG1勝利数は5世代で「25」という驚異的な数字。また、海外に渡った産駒が仏1000ギニーを勝っており、能力は優に国際レベルに達している。

母は愛国産で愛2勝。チェヴァリーパークS(英G1・芝6ハロン)を勝ったライトニングパール、その全弟で弥生賞と東京スポーツ杯2歳Sを勝ったサトノクラウンの半弟。後者は持ち込み馬でありながら日本の馬場に高い適性をみせた。ミスタープロスペクター3×4、サーアイヴァー4×4と素軽いクロスを持っているので、軽快なスピードを安定して伝えられるのだろう。

母の父はロベールパパン賞(仏G2・芝1100m)、アングルシーS(愛G3・芝1200m)などを制した仕上がり早のスピードタイプ。父としてはさほど成功しなかったものの、名種牡馬イルーシヴクオリティの4分の3弟なので母の父としてはおもしろい。「ディープ×イルーシヴクオリティ」からショウナンアデラが出ているので、「ディープ×ロッシーニ」の本馬にも期待できそうだ。