【当歳】ディナシーの2015

性別毛色 牡 鹿毛
生年月日 2015年3月8日生
クロフネ
ディナシー
母父 キングカメハメハ
落札価格 1億円(税抜)
落札者 金子真人ホールディングス(株)
販売者 (有)ノーザンレーシング

父は日本史上最強のダートホース。武蔵野S(G3・ダ1600m)を1分33秒3、ジャパンCダート(G1・ダ2100m)を2分05秒9という驚異的なレコードで連勝した。砂専用馬ではなく芝のNHKマイルC(G1・芝1600m)も制している。種牡馬としては芝・ダート兼用タイプで、カレンチャン、ホエールキャプチャ、フサイチリシャール、クラリティスカイ、スリープレスナイトといったG1馬を出している。

母は不出走馬ながらトゥザグローリー(重賞5勝)とトゥザワールド(弥生賞)の全姉、トゥザヴィクトリー(エリザベス女王杯など重賞4勝)の娘にあたる超良血馬。当歳時にセレクトセールで史上最高額となる6億円(税抜)で落札されたことでも知られる。残念ながら競走馬にはなれなかったものの、群を抜いた良血馬だけに、繁殖牝馬として高い能力を証明することを期待したい。

母父は2010、11年のリーディングサイアーで、サンデー系が支配するわが国における最も優れた非サンデー系種牡馬。どんな条件でも実績を残すオールラウンダーで、15年は二冠馬ドゥラメンテと桜花賞馬レッツゴードンキが出現する当たり年となった。ダートではホッコータルマエが王座に君臨しつづけている。自身がそうだったように距離は問わず、配合次第でどんなタイプも出せる。