セレクトセール 2014丹下日出夫のセレクトセール日記(1日目)|せり特集|競馬情報ならJRA-VAN

JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

丹下日出夫のセレクトセール日記

7月14日(月)|7月15日(火)

 ステイゴールド×レーゲンボーゲンのハンマーが5000万(税抜き)で降ろされ、いつものように、そして今年の、セレクトセール1歳セリが始まった。

 ゼッケン1番のレーゲンボーゲンの13の姉はローズS優勝のアニメイトバイオ――そう、いまとなってはちょっと昔、2007年のセレクトセールで落札されたゼンノロブロイ産の牝馬だったことを、静かに思い起したりする。

あの兄や姉の妹や弟がいる。見慣れた、見知った血統なのに、毎年何かが違う。セレクトセールというのは、わたしたちも何かを変えたい、そんな希望も相まっているのかもしれないなぁ。

なんて、まず最初のミリオンホースは、ディープインパクト×マジックストーム。全兄のサトノアラジンは、先週の中京・茶臼山高原特別を悠々。全兄のあの悠々は、馬主サンもワタシたちも、3歳春のダービーであってくれればと、、願いながらの2億円ということなのか。

前評判の高かったリッスンの13、本日最高価格の2億6000万円。カタールの王族のオーナーとともに、ダービーを夢見ることになるかもしれないが(笑)、父ディープインパクトの首差しやトモ。背中は短いが胴は長い、父のよさをパーツ・パーツに組み入れながら、父ディープ超え――新しいディープ像を2年後のダービーで描いてみせたい。

ライラックスアンドレースの13は、母は北米G1・1勝。日本に持ち込まれて二年目。どこかハープスターを連想させる、実に新味のあるディープ牝馬。値段云々を抜きに、個人的には本日の1歳セールでもっとも好きな馬だった。

コージーロージーの13の母は、北米・芝G2を2勝(G1はイエローリボンS2着)。この芝実績は心強い。ウルトラブレンドの13は米国11勝。G1も勝っているが、オールウェザー勝ちをどう見るか。日本ではまだ結果の出ていない新しい繁殖は、ここらあたりが値段的にも悩ましい。

ラヴズオンリーミーの13は、全兄のラングレーの形状に倣いながら、兄より一回り骨格が大きく、ムーンライトダンスの13も全兄2頭より大振り。パイタの13は、待望のディープを父に迎え、結果としての「当たり」が欲しい。

リップスポイズンの13は、すばしっこさならピカイチ。ディープ産駒は総じて、よく歩く馬というのに、まず外れはないように思う。

落札価格からすると、どうしてもディープ産駒の記述が中心になってしまうが、ダイワメジャー×チャールストンハーバーは、顔つき以外は、全兄のカレンブラックヒルのコピー。スーアの13は、父がハーツクライにかわったことで、半姉のソーマジック(父シンボリクリスエス、桜花賞3着)より、シルエットも皮膚感もデリケートになったように映る。

キングカメハメハ産駒は、身のこなしの切れなら、マネーキャントバイミーラヴとマイスウィートベイビー。アグネスショコラは、兵庫チャンピオンシップを勝った、全兄ゴールデンチケットの姿を記憶の中から探し出してみる。

ヴィクトワールピサの仔は、去年の当歳セールからある程度の頭数を見てきたつもりだが、父似の胸の張った骨量豊かな仔が多い。母系が前面に出る感じで、毛色もバラエティーに富む。思えばサイアーラインのサンデーサイレンスも、母系のよさを引き出すことで、大種牡馬への階段を上って行った。

スターアイルの13は、ディープ産駒のマイラー・ミッキーアイルとはまた距離適性や競馬形態の異なる、ダービーディスタンスまで見据えた中距離型に変わった。

ダイワメジャー×アシュレイリバーは、近親のカレンブラックヒルと酷似した、パワー型のマイラーとなるだろう。


一日の終わりは、ハーツクライ×ペルヴィアンリリーで大団円。本日の売り上げ総額は60億2800万円。セレクト1歳史上第2位の大盛況だった。

ライタープロフィール

丹下日出夫(競馬評論家)

「ホースニュース馬」を経て現在は毎日新聞本紙予想。POG大魔王の通称も定着している。

データ競馬のための最強ツール
TARGET(ターゲット)

  • あらゆる切り口で競馬データを分析可能!
  • 20年分以上のJRA公式データを完全網羅!

ターゲット詳細

今すぐダウンロード

Androidアプリ
JRA-VAN競馬情報

  • ケータイサービスの機能をアンドロイドアプリへ継承しつつパワーアップ!
  • My注目馬のデータはケータイサービスから引継可能!

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN