セレクトセール 2011セレクトセール 今年の見どころ|せり特集|競馬情報ならJRA-VAN

JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

セレクトセール 今年の見どころ

7月初夏の、北海道の陽射しの中に在る、若駒たちの才能が眩しい。今年もセレクトセールがやってきた。

行く末はダービーか天皇賞か。その幼駒たちの将来のアレコレを思うと、自分の存在価値や値付けは、さてどのくらいのもんか。時に自虐的な心持になったりするが(笑)、展示馬の傍らで、昨年ある大手牧場のバイヤーの一人がポツリ。

「ひと昔前は、サンデーサイレンスブームや好景気というのも確かにありましたが、以前と違って、お客さんの下調べも密になり、血統や馬体の造りを理解して臨んでくる。馬体検査も(骨折や怪我の経験、ノドの疾患等)オープンにしていますし、立ち姿を見る目からして、シビアになったなぁと、ヒシヒシと感じますね」。

117億5千450万円を売り上げた2006年をピークに、緩やかに売り上げ自体は減少しているものの、年を追うごとに、リザーブ価格に対して、それほど大きな落差もなくなっている。

個人的には、供給者と購買者のバランスが取れてきたというか。一頭一頭に対する視点や思惑の合致――セリとしての成熟も感じるのだが。

なんて、初日の1歳セールの上場馬たちの血統を紐解くと、今年は確たる種牡馬実績を前提に、エアグルーヴの10、ディープスカイの全弟であるアビの10や、ナカヤマナイトの全弟・フィジーガールの10に見るように、兄姉の実績を踏まえての、「売れ筋」を意識した堅実なラインナップが目につく。

昨年の当歳セールの目玉でもあった、チチカステナンゴ産駒が、一年経って、どのような馬に成長しているのか。この点にも注目してみたい。

二日目の当歳セールは、初日同様、良質で堅実な血統馬はもちろん。つい先日の新馬戦でワンツー・フィニッシュを決めた、ダイワメジャー産駒などにも視線が集まりそうだが、注目はやはりディープインパクト。

初年度産駒の明け3歳は、このコラムでも昨年記したように、産駒にややバラツキがあり、同じSS系でも、例えばアグネスタキオンやゼンノロブロイ産駒を見慣れた人にとっては、軽く華奢な馬体をモノ足りなく感じ人も多かったかもしれない。

先のダービーでも、ディープ産駒勢は、折からの重馬場に脚をとられ、泳ぐように馬群に沈んでしまい、安田記念のリアルインパクトの影響もあるのか。ディープ・マイラー説も唱えたりする、気の早い人もいたりする。

しかし、ディープ産駒の勝ち上がりは、1800〜2000mの番組が主流をなす、2歳10月以降に急伸。もしダービーが、パンパンの良馬場で瞬発力勝負だったら、トーセンラーやコティリオンは、果たしてどんな競馬をしたのだろう。

さて、ディープ産駒は進化するのか。
思えばセレクトセールを牽引した父SSも、種牡馬入りした当初は、黒鹿毛で大振りな、SSの残像を残した産駒に話題が集中したが、SSの本当の成功は、その数年後。「繁殖牝馬の特性」を活かした種牡馬と呼ばれるようになった。

その父をなぞるかのように、SS系種牡馬群仕様にと、次々と海外から配合牝馬を輸入。一年目よりは二年目。二年目よりは三年目と、配合牝馬の名前は、年を追うごとに新味あるものへと変遷。

産駒を送り出して4年目。今年は、「見たこともないような、未知の身体」をした、ディープインパクト産駒を発見できないものか?

以下は、私の特に注目している上場馬たちです。(上場順)

  • 1歳
    • ステイゴールド×フィジーガール
    • ディープインパクト×エアグルーヴ
    • アグネスタキオン×アビ
    • ディープインパクト×ディエメンティカタ
    • ネオユニヴァース×ドナブリーニ
    • アグネスタキオン×エアデジャヴー
    • Jump Start×ディフィカルト
    • キングカメハメハ×エルダンジュ
    • ディープインパクト×ラトラヴィアータ
    • チチカステナンゴ×サンデーピクニック
    • キングカメハメハ×マイケイティーズ
    • アドマイヤムーン×タニノクリスタル
    • ディープインパクト×クライウィズジョイ
    • ディープインパクト×ペンカナプリンセス
    • ゼンノロブロイ×アメリカンタイトル
    • チチカステナンゴ×プロモーション
  • 当歳
    • ネオユニヴァース×ウインドインハーヘア
    • コンデュイット×マルカキャンディ
    • ダイワメジャー×カチバ
    • Malibu Moon×ジュエルオブザナイト
    • アドマイヤムーン×スマイルトゥモロー
    • ディープインパクト×ミュージカルウェイ
    • キングカメハメハ×ジェダイト
    • ディープスカイ×ディアウィンク
    • ディープインパクト×データ
    • ディープインパクト×パーソナルレジェンド
    • ネオユニヴァース×エナブル
    • ディープインパクト×アドアード
    • ディープインパクト×マジックストーム
    • キングカメハメハ×スカイクレイバー

ライタープロフィール

丹下日出夫(競馬評論家)

「ホースニュース馬」を経て現在は毎日新聞本紙予想。POG大魔王の通称も定着している。

競馬の総合情報ツールの決定版
JRA-VAN NEXT(ネクスト)

  • 予想機能・リアルタイムのオッズ・馬券購入など役立ち機能がたくさん
  • JRA公式データをリアルタイムで提供!

NEXT(ネクスト)詳細

今すぐお試し!1ヶ月無料(お試し版ダウンロード)

JRA-VAN
ケータイサービス

  • JRA公式データの充実度はそのまま!なのに、携帯画面でも見やすい!
  • 基本情報からお役立ち機能、お楽しみ要素までしっかりご用意しています

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN