【1歳】プレザントブリーズの2014

性別毛色 牡 鹿毛
生年月日 2014年3月10日生
エンパイアメーカー
プレザントブリーズ
母父 フレンチデピュティ
落札価格 2300万円(税抜)
落札者 本間 茂氏
販売者 (有)矢野牧場

父は現役時代にベルモントS(米G1・ダ12ハロン)などG1を3勝した。種牡馬としても成功し、12年の米サイアーランキングでは2位となっている。現3歳世代が日本における初年度産駒。持込馬のフェデラリストが芝重賞を勝っているものの、基本的にはダート向き。仕上がりが遅いので2歳戦向きではなく、古馬になって完成する。米三冠馬アメリカンファラオは直系の孫。

母はJRAで16戦1勝。ダノンパッション(デイリー杯2歳S−3着)、アインラクス(若駒S)の4分の3兄弟にあたる。初仔は現2歳でまだ出走していない。本馬は2番仔。2代母はディープインパクト、ブラックタイド、オンファイア、レディブロンドなどの半兄弟で、その母ウインドインハーヘアの一族からは多くの活躍馬が誕生している。活力のあるファミリーなので期待できる。

母の父は菊花賞、有馬記念、天皇賞・春を制した名馬。長距離の大レースで良績を残したものの、サンデー系らしい切れ味勝負で勝ったという印象が強く、本質的にはステイヤーというよりも中距離馬だった。種牡馬としても成功し、09年にリーディングサイアーとなっている。自身の特長を強く伝えるタイプではなく、交配牝馬の個性に応じてさまざまな産駒を出す傾向が見られる。