【1歳】セクシーココナッツの2014

性別毛色 牝 鹿毛
生年月日 2014年5月20日生
キングズベスト
セクシーココナッツ
母父 ダンスインザダーク
落札価格 2400万円(税抜)
落札者 社台ファーム
販売者 (有)松田牧場

父は英2000ギニー(G1・芝8ハロン)の勝ち馬で、歴史的名牝アーバンシー(ガリレオ、シーザスターズの母)の半弟にあたる。母方はドイツ血統なので異系色が強い。産駒がデビューしてしばらくは安定性に欠けるマイラー型種牡馬といった印象だったが、エイシンフラッシュとワークフォースという日英のダービー馬を送り出して評価を高めた。基本的にヨーロピアンタイプなので交配相手の牝馬には軽快なスピードが欲しいところ。

母はJRAで17戦1勝。芝2000mの未勝利戦を勝ち上がった。その半弟ココナッツパンチは弥生賞と目黒記念でそれぞれ2着となった。ニジンスキーとレッドゴッドのニックスを持つ良質な血統構成で、繁殖牝馬としても優れた資質を伝えて成功した。ザラストロが新潟2歳Sを制し、プレノタートがフィリーズレビュー3着、ラルティスタが芝短距離路線で準オープンまで出世している。

母の父は現役時代に菊花賞を勝ち、日本ダービーでも2着と健闘した。全兄弟にダンスパートナー(オークス、エリザベス女王杯)とダンスインザムード(桜花賞、ヴィクトリアマイル)がいる超良血。種牡馬としても成功し、3頭の菊花賞馬を送り出すなど長距離に適性を見せているが、ここ数年はクラレントやダークシャドウのように1800m以下で実績を挙げる仔が目立つ。