JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場
第8回 ヴィクトリアマイル特集 2013年5月12日(日)15時40分発走 東京競馬場 芝1600m

ヴィクトリアマイルとは

春の古馬マイル女王決定戦

 日本の競馬史において、牝馬限定のG1は長らく3歳(現表記)三冠のみという時代が続いた。1991年に「阪神3歳ステークス」が牝馬限定の「阪神3歳牝馬ステークス(現在の阪神ジュベナイルフィリーズ)」に変更されても、古馬牝馬限定のG1はなかった。しかし、96年にエリザベス女王杯が古馬に開放されると、古馬牝馬が活躍できるような競馬番組の充実が図られるようになった。

 春季に古馬牝馬の目標となるG1を創設しようという意図のもと、06年に新設されたのが『ヴィクトリアマイル』である。第1回から東京競馬場・芝1600mを舞台に4歳以上の牝馬限定・定量の条件で行われている。現在では春における古馬マイル女王決定戦として定着している。また東京競馬場で行われる5週連続G1の2戦目でもある。なお、創設当初から国際競走に指定。現在では外国馬は9頭まで出走可能だ。

優勝馬は桜花賞で好走

ヴィクトリアマイル写真

 記念すべき第1回を制したのはダンスインザムード。同馬は桜花賞以来となる約2年ぶりの勝利を再びマイルの舞台で飾った。

 以降の優勝馬はコイウタ、エイジアンウインズ、ウオッカ、ブエナビスタ、アパパネ、ホエールキャプチャ。そのほとんどが桜花賞で好走した馬となっている。

 文字通りの牝馬最強マイラー決定戦といえそうだ。

充実期を迎える馬の走りに注目

 過去7回と歴史は浅いとはいえ、ウオッカやブエナビスタといった、その後JRA賞年度代表馬に選ばれる名牝が参戦。優勝馬にその名を連ねており、牝馬限定のG1とはいえハイレベルな一戦だ。

 しかし、これら超一流馬でも連覇は成しとげていない。マイラーとしての高い能力はもちろん、そのときの状態面も問われるレースといえるだろう。充実期を迎える馬の走りに注目だ。

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN