JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場
第48回 スプリンターズステークス特集 2014年10月5日(日)15時40分発走 新潟競馬場 芝1200m

スプリンターズステークスとは

12年ぶりの新潟開催

 1967年に4歳(旧表記)以上のハンデキャップ重賞として創設。初回から例年、中山競馬場・芝1200mを舞台に行われている。創設時は4歳以上の馬が出走できる唯一のスプリント重賞だった。69年に負担重量を別定に変更。84年のグレード制導入ではG3に格付けされた。87年にG2へと昇格。

 90年にスプリント路線の大レースを開催しようとする機運が高まり、ついにG1へと昇格した。定量戦となり、施行時期も3月から有馬記念の1週前へと移動。94年には国際競走に指定。現在では外国馬は9頭まで出走可能だ。00年から現行の秋の中山開催最終週に移動。05年からは「グローバルスプリントチャレンジ」に組み込まれており、本競走はその第8戦として行われる。なお、今年は中山競馬場のスタンド整備工事に伴い、12年ぶりに新潟競馬場で開催される。

快速馬が繰り広げるスピード決戦

スプリンターズステークス写真

 レース名の通り、快速自慢のスプリンターが集結。実績馬のみならず、サマースプリントシリーズを歴戦した上がり馬や香港を中心とする外国馬も参戦。一瞬も目が離せない激戦が繰り広げられる。

 そうしたスピード決戦を勝ち抜いた優勝馬は錚々たる王者が名を連ねる。サクラバクシンオー、タイキシャトル、ビリーヴ、デュランダル。そして一昨年、昨年と連覇を果たしたロードカナロア。速さと強さを兼ね備えたチャンピオンを決める一戦だ。

新王者を決める戦い

 ロードカナロアがターフを去った後、今年春の高松宮記念はコパノリチャードが優勝。だが、不良馬場でのレースだったため、今回は真価を問われる一戦となるだろう。

 他にも昨年のスプリンターズSで惜しくも2着に敗れたハクサンムーン、キーンランドCの勝ち馬ローブティサージュ、高松宮記念3着のストレイトガールなどが出走予定。秋の新潟でスプリント王に輝くのはどの馬か、注目だ。

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN