JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場
桜花賞特集
レース情報へ 歴代優勝馬ピックアップへ 過去の傾向へ 血統分析へ コース解説へ 有力馬情報へ 調教情報 レース回顧へ

ブエナビスタ

3ヶ月ぶりで快勝した前走後も休みなく乗り込まれており、反動もなく調整過程は極めて順調だ。1週前はゴール手前で軽く仕掛けただけでラスト200m11秒台をマーク。今週は格下馬2頭を追いかける形から馬なりのまま4角で追いつくと、ラストはステッキ2発で一気に突き放す貫禄十分の動きを披露した。万全の仕上がりと見て間違いなさそうだ。

ダノンベルベール

前走後は約1ヶ月間美浦で調整し、レースの約3週間前からは栗東に移動して順調に乗り込まれている。1週前は坂路でびっしり追われてまずまずの時計は出たが、終いはややバテ気味で若干余裕残しの印象を受けた。ただ後藤騎手が乗った今週は、前半ゆっくり入ったとはいえラスト400m23.9秒をほぼ馬なりで叩き出す素晴らしい動きを見せた。前走以上の状態と見てよさそうだ。

レッドディザイア

前走から2ヶ月余り間隔開き短期放牧を挟んだが、レースの3週間前から順調に追い切られており調整過程に不安はない。今週は坂路で助手が乗っての最終追い切りだったが、セーブ気味の入りから徐々に加速してラスト400mは24.0秒の好時計をマーク。目一杯という感じではなく、まだ余裕残しの手応えだっただけに高評価できる。好状態と見てよさそうだ。

ルージュバンブー

中1週での激走後になるが、この中間もきっちり追い切りを消化できており、反動等は全く感じられない。1週前はゴール前で追い出されるとラスト200m11秒台の切れを見せて併走馬にきっちり先着する好内容。今週も同じ馬と併せたが、一杯に追われる僚馬を尻目に余裕しゃくしゃくの手応えで同入する素軽い動きを見せた。前走から、まだ上積みが見込めそうだ。

ワンカラット

前走から中3週になるが、レース10日後から今週まで3週連続できっちり追い切られており、中間の調整過程は順調そのものと言える。今週は藤岡騎手が乗りDWコースで格下馬を追いかける形から、直線に向いて並びかけても落ち着いた走りを維持しつつ余裕残しの手応えで終えた。前走時の好状態をキープと見てよさそうだ。

ジェルミナル

前走後も順調に乗り込まれており、中間の調整過程は極めて順調だ。1週前はCWコースで追われ、直線に向いて追われる僚馬を尻目に、手綱を引っ張る位の手応えで楽に先着する軽快な動きを披露。今週は坂路で単走にとどめたが、しまい追われるときっちり反応してラスト200m12.3秒の好時計をマークした。万全の仕上がりと言えそうだ。

サクラミモザ

前々走から3戦続けての関西遠征になるが、ゆったりと間隔をあけているのに加え、毎回短期放牧でのリフレッシュを図っており、得意の調整パターンになりつつある。1週前はPコースでびっしり追い、1000m64秒台、ラスト200mは11秒台半ばの好時計をマーク。同じくPコースで追われた今週も、軽く仕掛けただけで鋭い伸びを見せた。大一番に絶好の状態で臨めそうだ。

ツーデイズノーチス

前走から中3週になるが、馬場入り開始がレースの10日後とかなり遅め。同じ中3週だった前々走時はレースの5日後には馬場入りしていただけに、この中間はやや反動が出てしまった感はある。先週、今週ともに追い切りの動き自体は悪くなかったが、素晴らしい動きを見せていた前走時に比べると物足りなさは否めなかった。

その他の出走馬

アイアムカミノマゴは先週、今週と武豊騎手を鞍上に2週続きで追い切られ、ともに動き良く好調子をキープ。レディルージュの最終追い切りはややモタれ気味の走りも、動きは軽快そのもので休み明けの前走時より上積みありそう。ヴィーヴァヴォドカは動きこそ目立たなかったが、輸送前でも順調に追い切られた点は好材料だ。

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN