G1特集 第61回 大阪杯G1特集 第61回 大阪杯

過去の傾向

競馬予想のJRA-VANトップ > G1特集 > 大阪杯 > 2017 > 過去の傾向

過去10年のJRA-VANデータをもとに、
大阪杯を丸裸にしてみよう!

過去の傾向

昨年は前走中山記念2着の2番人気アンビシャスが勝利。2着に5番人気キタサンブラック、3着に4番人気ショウナンパンドラが入った。

1)堅めの決着が多い

G2開催だった過去10年の人気別成績は、1番人気馬が【4.3.2.1】。13年オルフェーヴルら最多の4勝をあげ、連対率70%・複勝率90%と高い。昨年のラブリーデイを除いて、毎年3着以内に入っている。2番人気馬は【2.2.1.5】で、昨年のアンビシャスら2勝。以下、6番人気馬が2勝、3・4番人気馬が1勝ずつ。また、2着馬は9番人気以内、3着馬は8番人気以内におさまっており、10番人気以下の激走はなかった。

配当面では馬連で万馬券となったのは6番人気テイエムアンコールが勝った10年のみ。11年以降の近6年で毎年1頭ずつ5番人気以下の伏兵が好走しているものの、基本的に人気馬が上位を占めることが多い。堅めの決着が目立つ一戦となっている。

2)4歳馬が過半数の6勝

年齢別成績は、4歳馬が【6.3.3.15】。昨年のアンビシャスら過半数の6勝をあげており、連対率33.3%・複勝率44.4%と非常に高い。昨年は1着アンビシャス、2着キタサンブラックが好走した。5歳馬は【3.4.2.21】で、一昨年のラキシスら3勝。連対率23.3%・複勝率30.0%で4歳馬に次いで高い。

また、出走数が最も多い6歳馬は【1.2.5.25】で、10年テイエムアンコールの1勝のみ。複勝率は24.2%だが、連対率は9.1%と4・5歳馬よりもかなり低い。なお、7歳以上の馬は【0.1.0.29】で2着1回のみと苦戦傾向にある。

3)中山記念組・有馬記念組が3勝ずつ

前走レース別成績は、中山記念組が【3.2.1.11】。昨年のアンビシャスら3勝をあげ、連対率29.4%・複勝率35.3%。この組の連対馬5頭はすべて前走で4着以内に入っていた。有馬記念組は【3.1.3.10】で一昨年のラキシスら最多タイの3勝をあげ、連対率23.5%・複勝率41.2%。この組の3着以内馬7頭はいずれも大阪杯で5番人気以内に支持されていた。

また、京都記念組は【1.2.2.5】で11年ヒルノダムールが勝利し、連対率30.0%・複勝率50.0%。ジャパンC組は【1.1.1.2】で13年オルフェーヴルが勝利し、連対率40.0%・複勝率60.0%。この2レースは複勝率が高く、注目だ。なお、前走G3のレースだった馬は【0.2.0.29】で勝ち星がなく、前走オープン特別組も【1.0.0.18】で12年1着ショウナンマイティ(前走大阪城S2着)以外は好走馬が出ていない。

4)前走1着馬は未勝利、2着馬が6勝

前走着順別成績は、前走1着馬が【0.2.3.10】。意外にも勝ち星がなく、2・3着に止まっている。対して、前走2着馬は【6.1.0.12】で、昨年のアンビシャス(前走中山記念2着)ら過半数の6勝と勝ち切る傾向が強い。また、前走3〜5着の馬はのべ【3.6.5.17】で連対率29.0%・複勝率45.2%で前走1着馬を上回っている。

なお、前走6〜9着の馬は【1.1.1.23】で一昨年のラキシス(前走有馬記念6着)の1勝のみ。前走10着以下の馬は【0.0.1.28】で連対馬が出ていない。

PAGE TOPPAGE TOP

【大阪杯過去10年】
この表は右にスクロールできます。
着順 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 タイム・差 人気 馬体重 増減 厩舎 前走 着順
2016年
1 9 アンビシャス 牡4 56 横山典 1分59秒3 2 468 4 音無 中山記念 2
2 7 キタサンブラック 牡4 58 武豊 クビ 5 524 -2 清水久 有馬記念 3
3 8 ショウナンパンドラ 牝5 56 池添 1馬身1/4 4 456 14 高野 ジャパンC 1
単勝390円 馬連1470円 3連単1万2810円
2015年
1 3 ラキシス 牝5 55 ルメー 2分2秒9 4 468 10 角居 有馬記念 6
2 7 キズナ 牡5 57 武豊 2馬身 1 506 -8 佐々木 京都記念 3
3 4 エアソミュール 牡6 57 M.デム 3馬身 6 496 -6 角居 アメリカJCC 3
単勝1200円 馬連840円 3連単1万6620円
2014年
1 7 キズナ 牡4 58 武豊 2分0秒3 2 498   佐々木 凱旋門賞 4
2 3 トウカイパラダイス 牡7 56 柴山 1馬身1/2 6 514 2 田所 中日新聞杯 5
3 4 エピファネイア 牡4 58 福永 クビ 1 484 -2 角居 菊花賞 1
単勝240円 馬連7020円 3連単2万50円
2013年
1 5 オルフェーヴル 牡5 58 池添 1分59秒0 1 464 6 池江寿 ジャパンC 2
2 3 ショウナンマイティ 牡5 57 浜中 1/2馬身 2 512 6 梅田 京都記念 3
3 7 エイシンフラッシュ 牡6 58 C.デム クビ 5 492 4 藤原英 有馬記念 4
単勝120円 馬連360円 3連単1670円
2012年
1 11 ショウナンマイティ 牡4 56 浜中 2分5秒5 6 500 -4 梅田 大阪城S 2
2 6 フェデラリスト 牡5 57 横山典 1馬身1/4 1 524 -4 田中剛 中山記念 1
3 2 トーセンジョーダン 牡6 58 岩田 クビ 2 482 0 池江寿 有馬記念 5
単勝900円 馬連990円 3連単1万1540円
2011年
1 8 ヒルノダムール 牡4 57 藤田 1分57秒8 1 474 -2 京都記念 3
2 13 ダークシャドウ 牡4 57 福永 ハナ 8 492 -16 調布特別 1
3 15 エイシンフラッシュ 牡4 59 内田博 クビ 3 492 4 藤原英 有馬記念 7
単勝370円 馬連6910円 3連単7万4720円
2010年
1 11 テイエムアンコール 牡6 57 浜中 1分59秒5 6 462 -4 柴田見 中山記念 2
2 6 ゴールデンダリア 牡6 57 3/4馬身 9 476 0 二ノ宮 アメリカJCC 5
3 8 ドリームジャーニー 牡6 59 池添 ハナ 1 434 -4 池江寿 京都記念 3
単勝2150円 馬連25640円 3連単10万3370円
2009年
1 8 ドリームジャーニー 牡5 57 池添 1分59秒7 3 428 0 池江寿 中山記念 2
2 11 ディープスカイ 牡4 59 四位 クビ 1 510 -8 ジャパンC 2
3 2 カワカミプリンセス 牝6 55 横山典 2馬身 4 480 -8 西浦 京都記念 4
単勝690円 馬連520円 3連単8640円
2008年
1 9 ダイワスカーレット 牝4 56 安藤勝 1分58秒7 1 498 12 松田国 有馬記念 2
2 8 エイシンデピュティ 牡6 57 岩田 3/4馬身 7 498 2 野元 東京新聞杯 7
3 6 アサクサキングス 牡4 59 四位 1/2馬身 4 504 16 大久保 菊花賞 1
単勝200円 馬連2750円 3連単2万8050円
2007年
1 3 メイショウサムソン 牡4 59 石橋守 2分1秒4 1 518 0 高橋成 有馬記念 5
2 10 シャドウゲイト 牡5 57 安藤光 1/2馬身 2 492 2 加藤 中山記念 4
3 6 メイショウオウテ 牡5 57 四位 クビ 8 446 -8 梅田 中山記念 12
単勝190円 馬連540円 3連単1万3080円