JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場
第18回 NHKマイルカップ 2013年5月5日(日)15時40分発走 東京競馬場 芝1600m

【エーシントップ】

前走から中3週で再度の関東遠征になるが、2週前から3週続けてきちんと追い切られており、中間の調整過程は極めて順調だ。今週は坂路で助手を背に、単走での追い切り。ラスト300mから気合をつけられ、ラスト200mを一杯に追われて800m51.4秒の好時計をマーク。ラスト400mの23.9秒は今週の最速時計で、仕上がりは万全と見てよさそうだ。

【コパノリチャード】

皐月賞から中2週で再度の関東遠征という厳しい臨戦過程だが、ごく軽めだったとはいえ先週から追い切られており、調整過程に問題はないと見ていいだろう。今週は坂路で福永騎手を背に僚馬と併せ、ラスト300mから気合をつけられると、一気に併走馬を突き放す軽快な動きを見せた。800m53.3秒と全体時計も悪くなく、凡走後でも状態面に不安はない。

【レッドアリオン】

今回が今年5戦目とコンスタントに使われてきているが、この中間は近走に比べて追い切りの本数も増えており、意欲的な調整過程といえる。ここ2週は川須騎手を背に坂路で追われ、先週は格下馬と併せて大きく先着。今週は単走だったが、終い軽く仕掛けられると即座に反応し、シャープな伸び脚を見せた。高いレベルでの好状態を維持できている。

【インパルスヒーロー】

前走後は放牧を挟んで4月上旬に自厩舎へ帰厩。4月中旬からは坂路で6本の追い切りを消化しており、調教量に不足はない。先週は助手を背に強めに追われ、最後は他厩舎の馬を含めて4頭併せの形で最先着し、800m49.5秒の好時計をマーク。今週は田中勝騎手を背に、ほぼ馬なりの微調整だったが、素軽い動きを見せた。現時点での力は出し切れる仕上がりだ。

【ゴットフリート】

前走から中3週で、先々週から3週続けてWコースできちんと追い切りをこなしており、中間の調整過程は順調だ。ここ2週は丸山騎手を背に併せ馬で、先週はガイヤースヴェルトには遅れたものの、1000m65秒台の好時計をマーク。今週も格下馬に遅れはしたが、大きく追走してのもので全く問題はない。凡走後だが、状態面に不安はなさそうだ。

【ガイヤースヴェルト】

前走後はしっかり疲れを取った後、4月に入ってから徐々に調整のピッチを上げ、ここ3週続けてWコースで柴山騎手を背に併せ馬を消化しており、調教量は十分だ。先週は3頭併せで大きく先着し、1000m64秒前後と破格の好時計をマーク。今週はラストだけ軽く仕掛けられる微調整で、軽快な動きを見せた。文句なしの好仕上がりといえそうだ。

【ストーミングスター】

中3週で1週前の水曜日、当週の日曜日と水曜日に追い切られており、これは同間隔で出走した前走時と同様の調整過程で順調さがうかがえる。今週は助手が騎乗し、坂路で僚馬との3頭併せ。2頭を追走する形から真ん中に入り、ラスト150mだけ追われてきっちり最先着した。600m36.9秒、ラスト200m11.9秒と時計的にも悪くなく、好状態と見て間違いない。

【ローガンサファイア】

小柄な牝馬で関東遠征を控えているが、4月中旬から坂路で4本の追い切りをやれており、調教量に不足はない。今週は助手を背に単走で追われ、ラスト200mだけ強めに追われた。800m55.9秒という時計はごく平凡だが、もともと調教駆けしないタイプに加え、かなり馬場が荒れていただけに全く問題はない。実力をきっちり出し切れる仕上がりだ。

【その他の出走馬】

シャイニープリンスは、関西遠征帰りで中1週ながら坂路でしっかり追い切られており、疲れも感じさせず好調子をキープ。マイネルホウオウは坂路で先週、今週としっかり追われており、動きもますまずで変わりなく順調。カシノピカチュウは今週、WコースでCデムーロ騎手を背に素軽い動きを見せており、絶好の仕上がりといえそうだ。

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN