JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場
第30回 マイルチャンピオンシップ特集 2013年11月17日(日)15時40分発走 京都競馬場 芝1600m

マイルチャンピオンシップとは

秋のマイル王決定戦

 グレード制が導入された1984年に短距離路線の充実を図るため、4歳(旧表記)以上の定量戦としてG1「マイルチャンピオンシップ」が創設された。第1回から11月の京都開催の第3週目に芝1600m(外回り)で施行されている。現在では春の安田記念に対して、秋のマイル王決定戦として定着している。

 98年に国際競走に指定。外国馬は5頭まで出走可能だったが、04年に国際G1に格付けされたことで9頭まで可能となった。なお、本競走は08年に創設された国際G1競走シリーズ「ジャパン・オータムインターナショナル」の2戦目に指定されている。

 また、昨年からはJRAが決定したレーティングの上位5頭に優先出走が認められることになった。

29年で連覇は5頭

マイルチャンピオンシップ写真

 マイルCSは今年で30回目を迎える。これまでニホンピロウイナー、ダイタクヘリオス、タイキシャトル、デュランダル、ダイワメジャーの5頭が連覇を果たしている。

 倍以上の歴史がある安田記念は過去63回で、連覇した馬は3頭しかいない。マイルCSは時代を代表する名マイラーが年をまだいで活躍することが多いレースだ。

新王者誕生なるか

 ただし、07年のダイワメジャーを最後に連覇した馬はあらわれていない。ここ3年はタイム差なしの激戦が続いている。近年は確固たるチャンピオンが不在で、大混戦といった状況だ。

 今春の安田記念を制したロードカナロアが仮に出走していれば大注目だったが、残念ながら不在。なおかつ年内での引退が予定されている。どの馬が新王者となるのかが大きな見どころだ。

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN