JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場
第73回 菊花賞特集 2012年10月21日(日)15時40分発走 京都競馬場 芝3000m

>> 成績表・払戻金はこちら

レース結果

ゴールドシップ、ロングスパートで駆け抜けて二冠達成!

 第73回菊花賞は内田博幸騎手騎乗の1番人気ゴールドシップが、後方追走も3コーナー手前からロングスパートを仕掛けて優勝。皐月賞と合わせて牡馬クラシック二冠を達成した。勝ち時計は3分02秒9(良)。鞍上の内田騎手は08年オウケンブルースリに続き、このレース2勝目。本馬を管理する須貝尚介調教師はこのレース初勝利となった。

 2着は1馬身3/4差でI.メンディザバル騎手騎乗の5番人気スカイディグニティ。3着は2馬身差で秋山真一郎騎手騎乗の7番人気ユウキソルジャー。

レース展開・総括

ビービージャパンがハナ、ゴールドシップは後方

 スタートはややバラつき気味。先行争いは11番ビービージャパンが出て行きハナへ。12番コスモオオゾラが1馬身差で続き、3番手には差がなく17番タガノビッグバン、18番トリップ、2番フェデラルホール、8番ニューダイナスティ、外から9番フジマサエンペラーら先団がかたまって1周目の4コーナーへ向かった。中団には5番アーデント、14番ミルドリーム、15番ユウキソルジャー、3番ベールドインパクト。10番マウントシャスタ、16番スカイディグニティは外目。内では4番ラニカイツヨシ、6番ロードアクレイム。4馬身離れたところに1番ゴールドシップと13番ダノンジェラートという隊列となった。

 前半1000m通過は60秒9で平均ペース。ビービージャパンのリードは1馬身。先団から中団までは6馬身差の間で、馬群が密集した。隊列は落ち着いて坦々とした流れ。中盤はペースがやや緩んだが、折り合いを欠くような馬もおらず1〜2コーナーを通過。2周目の向正面へと向かった。3番手にフジマサエンペラーが上がり、4番手の内に12番コスモオオゾラ。マウントシャスタがジワリと前に接近。残り1000mからゴールドシップも外から徐々にポジションを上げにかかった。

大外から動き、早め先頭で押し切る

 3コーナーの坂の上りでゴールドシップが中団に接近。馬なりのまま外をまくって、本格的にスパートを開始。その後ろからラニカイツヨシもスパート。ユウキソルジャーとスカイディグニティも動き、コスモオオゾラは手ごたえが怪しくなった。4コーナーではビービージャパンが依然として先頭もマウントシャスタ、そしてゴールドシップが2列目で虎視眈々と追う。その直後からスカイディグニティ、ユウキソルジャー、ラニカイツヨシ。大外からはベールドインパクトが勢いよく迫り、最後の直線に入っていった。

 ビービージャパンは脱落。マウントシャスタとゴールドシップが並んで馬場の真ん中で先頭。しかし、残り250mでマウントシャスタの脚が上がり、ゴールドシップが単独先頭となった。逆に同馬は末脚をジリジリと伸ばす。2番手には外からスカイディグニティが追うも、ゴールドシップは差を詰めさせない。力強く前進し、そのまま先頭でゴール板を駆け抜けた。ベールドインパクトの内から際どく差し切ったユウキソルジャーが3着に上がった。

豊富なスタミナを示し、1番人気に応えた

 勝ったゴールドシップは圧倒的1番人気に応える見事なパフォーマンス。残り1000m付近からの超ロングスパートを仕掛けると、そのまま後続をねじ伏せた。地力もさることながら、3000mを駆け抜けられる豊富なスタミナがなければできない芸当だった。春の実績馬の多くが不在の一戦だったが、現3歳世代の強さは日に日に増している。本馬も古馬とのG1で好勝負が期待できそうだ。

 2着スカイディグニティはゴールドシップが動いたところで同馬について行った。最後の直線で失速する馬が多い中、本馬はしっかりと末脚を伸ばしていた。重賞未勝利ながら地力は本物。今後は長距離重賞で注目できる存在となりそうだ。


【第73回 菊花賞 成績表】

着順 枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差
1 1 1 ゴールドシップ 牡3 57 内田博幸 3.02.9  
2 8 16 スカイディグニティ 牡3 57 メンディザバル 3.03.2 1 3/4
3 7 15 ユウキソルジャー 牡3 57 秋山真一 3.03.5 2
4 2 3 ベールドインパクト 牡3 57 四位洋文 3.03.5
5 2 4 ラニカイツヨシ 牡3 57 佐藤哲三 3.03.6 1/2
6 3 6 ロードアクレイム 牡3 57 福永祐一 3.03.8 1 1/4
7 7 13 ダノンジェラート 牡3 57 三浦皇成 3.03.9 1/2
8 1 2 フェデラルホール 牡3 57 吉田隼人 3.04.1 1 1/4
9 5 10 マウントシャスタ 牡3 57 川田将雅 3.04.2 1/2
10 4 7 エタンダール 牡3 57 松岡正海 3.05.0 5
11 4 8 ニューダイナスティ 牡3 57 浜中 俊 3.05.4 2 1/2
12 7 14 ミルドリーム 牡3 57 江田照男 3.05.8 2 1/2
13 3 5 アーデント 牡3 57 M.デムーロ 3.05.9 3/4
14 8 17 タガノビッグバン 牡3 57 太宰啓介 3.06.2 2
15 6 11 ビービージャパン 牡3 57 武幸四郎 3.08.4 大差
16 8 18 トリップ 牡3 57 小牧 太 3.09.6 7
17 6 12 コスモオオゾラ 牡3 57 岩田康誠 3.10.2 3 1/2
18 5 9 フジマサエンペラー 牡3 57 池添謙一 3.10.3 1/2

【第73回 菊花賞 払戻金】

単勝 1 140円 - - - -
複勝 1 110円 16 360円 15 390円
枠連 1-8 490円 - - - -
馬連 1-16 960円 - - - -
ワイド 1-16 510円 1-15 630円 15-16 2,660円
馬単 1-16 1,140円 - - - -
3連複 1-15-16 4,830円 - - - -
3連単 1-16-15 12,450円 - - - -

★成績表・払戻金情報はTARGET frontier JVを使用

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN