JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

ピルサドスキー

甘く見られた強豪

 ここのところ日本馬が1番人気に推されることの多いジャパンカップ。確かに日本馬の成績は良く、逆に海外の一流馬が期待を裏切り続けたこともあって、「ジャパンカップでは地の利にまさる日本馬が優位」という図式・見方が定着してきたわけだ。

ピルサドスキー写真 だが、その単純な見立てが、ときに外国馬の実力を必要以上に軽視させることにもなる。
1997年・第17回のレースを制したピルサドスキーは、日本のファンから“甘く見られた”1頭だったろう。

実績は、かつてジャパンカップに来日した馬の中でも間違いなくトップクラスといえた。
前年の4歳秋シーズンにバーデン大賞1着、凱旋門賞2着、ブリーダーズカップ・ターフ1着と大躍進。このときのブリーダーズカップ2着がジャパンカップ勝ち馬シングスピール、凱旋門賞馬がジャパンカップ3着のエリシオなのだから、それだけでもピルサドスキーの素質の高さがわかろうというものだ。

世界屈指の実力馬が3番人気

 翌5歳シーズンもピルサドスキーは順調。エクリプスSで英ダービー馬ベニーザディップを降し、キングジョージは2着、愛チャンピオンSが1着、凱旋門賞は2年連続の2着、英チャンピオンS優勝と、欧州・芝の主要レースで堂々たる成績を残した。
そして、シングスピールも管理していたイギリスのマイケル・スタウト調教師が、連覇を狙い、自信を持ってピルサドスキーをジャパンカップへと送り込んできたのである。

日本のファンがピルサドスキーに与えた評価は“外国馬では確かにトップだが、全体としては3番手”というものだった。1番人気は毎日王冠1着、天皇賞2着のバブルガムフェロー、2番人気は天皇賞を制したエアグルーヴ。日本を代表する牡馬と牝馬が地の利とともに迎え撃ったわけだ。
だがピルサドスキーとて欧州の年度代表馬を狙おうかという強豪だ。海外のあるジョッキーが「この馬が3番人気というのは信じられない」と漏らしたというが、その言葉通りの結果となったのである。

天皇賞1・2着馬を一蹴

 直線、バブルガムフェローを突き放してゴールを目指すエアグルーヴ。余裕たっぷりの手ごたえに見えたが、その内から馬群をさばいて抜け出してきたピルサドスキーが一気に交わす。エアグルーヴも懸命に食い下がったが逆転には至らず、そのままピルサドスキーが現役最後の一戦を勝利で飾ったのだった。

目いっぱいに馬体を伸ばして駆けるピルサドスキーの姿に、世界的強豪としての意地を見たゴール前であった。

競馬の総合情報ツールの決定版
JRA-VAN NEXT(ネクスト)

  • 予想機能・リアルタイムのオッズ・馬券購入など役立ち機能がたくさん
  • JRA公式データをリアルタイムで提供!

NEXT(ネクスト)詳細

今すぐお試し!1ヶ月無料(お試し版ダウンロード)

JRA-VAN
ケータイサービス

  • JRA公式データの充実度はそのまま!なのに、携帯画面でも見やすい!
  • 基本情報からお役立ち機能、お楽しみ要素までしっかりご用意しています

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN