JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場
第31回 ジャパンカップ特集 2011年11月27日(日)15時20分発走 東京競馬場 芝2400m

>> 成績表・払戻金はこちら

レース結果

ブエナビスタ、雪辱を果たしG1・6勝目!

 第31回ジャパンカップは岩田康誠騎手騎乗の2番人気ブエナビスタが先団馬群から追走し、最後の直線では叩き合いを制して見事に優勝を果たした。勝ち時計は2分24秒2(良)。昨年の天皇賞(秋)以来となるG1勝利となり、G1は通算6勝目となった。鞍上の岩田騎手と本馬を管理する松田博資調教師ともに、07年アドマイヤムーン以来となるこのレース2勝目を飾った。

 2着はクビ差でC.ウィリアムズ騎手騎乗の6番人気トーセンジョーダン。3着は1馬身3/4馬身差で四位洋文騎手騎乗の14番人気ジャガーメイル。1番人気に支持されたA.シュタルケ騎手騎乗のデインドリームはスタートがあまり良くなかった。最後の直線は外からよく伸びるも6着に終わった。

レース展開・総括

トーセンジョーダンが2番手、ブエナビスタは先団から

 スタートで9番サラリンクスが後手を踏み、13番デインドリームもあまり出がよくなかった。対照的にアメリカからきた11番ミッションアプルーヴドがスムーズな出だしからスッと前へ行き、ハナへ。外から16番トーセンジョーダンが積極的に行き、徐々に内に入りながら2番手につけた。ミッションアプルーヴドが1馬身のリードを奪い1コーナーをカーブ。2番手にトーセンジョーダン。3馬身差の3番手に5番トレイルブレイザー。ここまでは縦長。1馬身半差の4番手に6番トゥザグローリー。差がなく外から10番キングトップガン。半馬身差の内に2番ブエナビスタ、そして3番ローズキングダム。外から掛かり気味に7番ペルーサも先団に近づき、14番シャレータ。1番ジャガーメイル、15番エイシンフラッシュとかたまっての追走。その後ろからデインドリームとサラリンクス。さらに1馬身差で4番オウケンブルースリ、12番ウインバリアシオン。3馬身離れて最後方に8番ヴィクトワールピサという隊列になった。

スローペースで最後は2頭による叩き合い

 前半1000m通過は61秒8のスロー。予想された通りゆったりとした流れになった。ペルーサは向正面直線で落ち着いたが、ウインバリアシオンが3コーナー手前で外からまくる予想外の展開。3〜4コーナーでミッションアプルーヴドの外に並びかけた。そのまま二頭が併走のまま4コーナーを回って、最後の直線へ。2列目からはトレイルブレイザーとトーセンジョーダン。トーセンジョーダンは押っつけて4コーナーを回り、早めの仕掛けを開始した。1馬身差の3列目にローズキングダム、ブエナビスタ、トゥザグローリー。その後ろは横に大きく広がっての追い出し。デインドリームは大外から追い出しにかかった。

 残り400mでミッションアプルーヴドが脱落。ウインバリアシオンが先頭に立ち、半馬身差でトーセンジョーダン。トレイルブレイザーはウインバリアシオンの内を狙った。残り200mでトーセンジョーダンがウインバリアシオンを交わして単独先頭。しかし、外からブエナビスタが凄い脚で襲いかかってきた。トーセンジョーダンとブエナビスタによる激しい叩き合い。100mほどビッシリと競り合った末、ブエナビスタがクビ差、交わして先頭でゴールを駆け抜けた。3着にはジャガーメイルが上がった。

持ち味を発揮したブエナビスタ、デインドリームは不完全燃焼

 勝ったブエナビスタは1枠を引いていたことと、スローペースを見越して先団馬群からの追走。最後の直線でトーセンジョーダンが前に出たところで、うまく外に持ち出し、今回は持ち味の瞬発力をいかんなく発揮した。上がり3ハロンは33秒9でメンバー中最速だった。昨年のJCは強い競馬を見せながら無念の降着。今年に入っても勝利がないという悪い流れだったが、今日は見事な勝利。この馬の強さをあらためて証明した。

 2着トーセンジョーダンは大外発走だったが、ジョッキーの好判断で積極的に出ていき、内の2番手からの競馬。最後は競り負けたが、天皇賞(秋)がフロックではないことを証明した。勝ち馬ともども有馬記念でも楽しみとなった。3着ジャガーメイルは元々東京コースが得意で、距離もいい。スローで後方からだと厳しいことが多いが、今日は1枠が幸いした。注目の凱旋門賞馬デインドリームは不完全燃焼。スタートで失敗し、好位を取れなかった。最後は外からよく伸びていただけに残念だった。


【第31回 ジャパンカップ 成績表】

着順 枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差
1 1 2 ブエナビスタ 牝5 55 岩田康誠 2.24.2  
2 8 16 トーセンジョーダン 牡5 57 ウィリアムズ 2.24.2 クビ
3 1 1 ジャガーメイル 牡7 57 四位洋文 2.24.5 1 3/4
4 3 5 トレイルブレイザー 牡4 57 武  豊 2.24.6 1/2
5 6 12 ウインバリアシオン 牡3 55 安藤勝己 2.24.7 3/4
6 7 13 デインドリーム 牝3 53 シュタルケ 2.24.7 クビ
7 7 14 シャレータ 牝3 53 ルメール 2.24.9 1 1/4
8 8 15 エイシンフラッシュ 牡4 57 池添謙一 2.24.9 クビ
9 2 3 ローズキングダム 牡4 57 メンディザバル 2.25.0 3/4
10 2 4 オウケンブルースリ 牡6 57 蛯名正義 2.25.0
11 3 6 トゥザグローリー 牡4 57 福永祐一 2.25.0 ハナ
12 5 9 サラリンクス 牝4 55 スミヨン 2.25.1 クビ
13 4 8 ヴィクトワールピサ 牡4 57 デムーロ 2.25.8 4
14 6 11 ミッションアプルーヴド 牡7 57 エスピノーザ 2.25.9 3/4
15 5 10 キングトップガン 牡8 57 戸崎圭太 2.26.5 3 1/2
16 4 7 ペルーサ 牡4 57 横山典弘 2.26.7 1 1/4

【第31回 ジャパンカップ 払戻金】

単勝 2 340円 - - - -
複勝 2 140円 16 430円 1,660円
枠連 1-8 970円 - - - -
馬連 2-16 2,300円 - - - -
ワイド 2-16 980円 1-2 3,800円 1-16 15,860円
馬単 2-16 4,180円 - - - -
3連複 1-2-16 80,880円 - - - -
3連単 2-16-1 324,680円 - - - -

★成績表・払戻金情報はTARGET frontier JVを使用

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN