JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場
第62回 朝日杯フューチュリティステークス特集 2010年12月19日(日)15時25分発走 中山競馬場 芝1600m

>> 成績表・払戻金はこちら

レース結果

グランプリボスが外から鮮やかに差し切る!

 第62回朝日杯フューチュリティSはM・デムーロ騎手騎乗の5番人気グランプリボスが中団追走から、最後の直線は外に持ち出され鮮やかに差し切り優勝。前走京王杯2歳Sに続く重賞制覇で、G1初勝利を飾った。勝ち時計は1分33秒9(良)。鞍上のデムーロ騎手、本馬を管理する矢作芳人調教師ともにこのレースは初勝利。

 2着は3/4馬身差でF・ベリー騎手騎乗の4番人気リアルインパクト。3着は頭差で福永祐一騎手騎乗の2番人気リベルタス。圧倒的1番人気に支持されたC・スミヨン騎手騎乗のサダムパテックは4着に敗れた。

レース展開・総括

サダムパテックが後方から挽回

 スタートは全馬ほぼ互角だったが、10番サダムパテックのダッシュが鈍く後方から。先行争いは最内から1番オースミイージーが押っつけられてハナへ。1馬身半差の2番手に12番シゲルソウサイ、1馬身差の3番手に2番リベルタス、それからやや掛かり気味に4番ブラウンワイルド。差がなく13番エーシンブラン、3番マイネルラクリマ。中団の前目に5番リアルインパクト。ラチ沿いでがっちり抑えられて脚を溜めた。それから15番アドマイヤサガス、16番タツミリュウ、11番グランプリボスがほぼ一団。1馬身差にサダムパテックが、中団の後ろまで挽回。その後ろは6番タガノロックオン、7番トキノゲンジ、8番リフトザウイングス。最後方に9番ロビンフットと14番マジカルポケットが並んだ。先頭から後ろまで12、13馬身ほどの差。

 前半600m通過は34秒7。オースミイージーが平均ペースで引っ張った。単独2番手にシゲルソウサイ、3番手はブラウンワイルドと、序盤からの位置はほぼ変わらず。内々で手ごたえよくリベルタス。リアルインパクトも最内から徐々にポジションを押し上げた。その横にアドマイヤサガス、1馬身差の外にサダムパテック、同馬の内からグランプリボスと、有力どころがかたまって4コーナーへ向かった。

グランプリボスが最速上がりで激戦を制する

 カーブで各ジョッキーの手が動き、オースミイージーが1馬身弱のリードで最後の直線へ。内からはリベルタス、さらに内の狭いところからリアルインパクト、4分どころからシゲルソウサイ。外からはエーシンブランとサダムパテックが追い出しにかかった。坂下で横一線となり、ラチ沿いからオースミイージーを交わしてリアルインパクトが先頭。サダムパテックが懸命に差を詰めるが、さらに外からグランプリボスとリフトザウイングスの脚色がいい。グランプリボスが坂を駆け上がりながらグイグイと差を詰め、ゴール手前でリアルインパクトを鮮やかに差し切った。接戦の3番手にリベルタス。サダムパテックはわずかに遅れて4着に終わった。

 グランプリボスは、4コーナーのところで不利を受けたアドマイヤサガスに対する加害対象馬(審議)となったが、そのまま確定。2戦目のデイリー杯2歳Sこそ不本意だったが、連勝で2歳王者の座についた。他の上位馬よりもワンタイミング遅らせた仕掛けが功を奏し、外を回りながらもメンバー中最速の上がり34秒5の脚を繰り出して差し切った。サクラバクシンオー産駒でもマイル戦を克服。来年はクラシックよりもNHKマイルCへ向けて、楽しみが広がったと言えるだろう。

 2着はリアルインパクトで、結局京王杯2歳Sの1、2着馬がここでもワン・ツーで入線。経済コースを通る、完璧なレースっぷりだった。3着リベルタスは積極的な競馬をした分、最後に差されたが1枠を引いていたため、仕方がない。単勝1.8倍に支持されたサダムパテックは、スタートのロスは想定内の出来事だったが、中団まで挽回するのに脚を使ったのが響いたか。上がり3ハロンが34秒9とひと息で、自慢の決め手が不発に終わってしまった。スタートの課題解消が望まれる。


【第62回 朝日杯フューチュリティステークス 成績表】

着順 枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差
1 6 11 グランプリボス 牡2 55 デムーロ 1.33.9  
2 3 5 リアルインパクト 牡2 55 ベリー  1.34.0 3/4
3 1 2 リベルタス 牡2 55 福永祐一 1.34.0
4 5 10 サダムパテック 牡2 55 スミヨン 1.34.1 クビ
5 4 8 リフトザウイングス 牡2 55 ルメール 1.34.1 クビ
6 2 3 マイネルラクリマ 牡2 55 松岡正海 1.34.5 2 1/2
7 4 7 トキノゲンジ 牡2 55 安藤光彰 1.34.5 クビ
8 5 9 ロビンフット 牡2 55 後藤浩輝 1.34.6 1/2
9 1 1 オースミイージー 牡2 55 渡辺薫彦 1.34.6 ハナ
10 6 12 シゲルソウサイ 牡2 55 幸英明  1.34.6
11 8 15 アドマイヤサガス 牡2 55 小牧太  1.34.7 1/2
12 3 6 タガノロックオン 牡2 55 田辺裕信 1.34.9 1 1/2
13 8 16 タツミリュウ 牡2 55 江田照男 1.35.1 1
14 7 13 エーシンブラン 牡2 55 蛯名正義 1.35.3 1 1/2
15 7 14 マジカルポケット 牡2 55 安藤勝己 1.35.7 2 1/2
16 2 4 ブラウンワイルド 牡2 55 浜中俊  1.36.3 3 1/2

【第62回 朝日杯フューチュリティステークス 払戻金】

単勝 11 1,460円 - - - -
複勝 11 430円 350円 250円
枠連 3-6 3,370円 - - - -
馬連 5-11 4,990円 - - - -
ワイド 5-11 1,740円 2-11 1,360円 2-5 860円
馬単 11-5 11,750円 - - - -
3連複 2-5-11 8,830円 - - - -
3連単 11-5-2 67,910円 - - - -

★成績表・払戻金情報はTARGET frontier JVを使用

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN