JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場
第81回 東京優駿(日本ダービー)特集 2014年6月1日(日)15時40分発走 東京競馬場 芝2400m

>> 成績表・払戻金はこちら

レース結果

ワンアンドオンリー、積極策から逆転でダービー制覇!

 第81回日本ダービーは横山典弘騎手騎乗の3番人気ワンアンドオンリーが、序盤から積極策を取ると、内々の好位置で追走。最後の直線で叩き合いを制して優勝し、見事にダービー馬に輝いた。勝ち時計は2分24秒6(良)。鞍上の横山騎手は09年ロジユニヴァース以来となるこのレース2勝目。本馬を管理する橋口弘次郎調教師は悲願のダービー初制覇となった。なお、生産者のノースヒルズは昨年のキズナに続く連覇となった。

 2着は3/4馬身差で蛯名正義騎手騎乗の1番人気イスラボニータ。3着は1馬身半差で松岡正海騎手騎乗の12番人気マイネルフロストが入った。なお、12番エキマエは競走中止。7番ウインフルブルームは出走取り消しとなった。

レース展開・総括

エキマエが飛ばすも、後続はスローペース

 スタートで大きな出遅れはなし。最内から1番サウンズオブアースが飛び出し、2番ワンアンドオンリーも好スタートから積極策。しかし、中ほどから12番エキマエが出て行き、外からは17番トーセンスターダムが勢いよく1コーナーへ。結局、エキマエがハナに立ち、2番手にトーセンスターダム。エキマエはグングンとリードを広げながら向正面の直線に入って行った。3番手にサウンズオブアースと13番イスラボニータ。1馬身半差でワンアンドオンリーと14番タガノグランパが並んだ。1馬身差で18番ワールドインパクトと10番ベルキャニオン、3番マイネルフロスト。差がなく外から5番トゥザワールドと8番スズカデヴィアスと続き、中団馬群を形成。1馬身半差で4番アドマイヤデウス、16番レッドリヴェール、11番ハギノハイブリッド、9番アズマシャトル、15番サトノルパン、6番ショウナンラグーンと後方集団がかたまった。

 エキマエのリードは10馬身以上。前半1000m通過は59秒6で淀みない流れとなったが、2番手以降は離れておりスローペース。そして、3〜4コーナーの中間でエキマエが故障で急に失速。トーセンスターダムが単独の先頭に立った。リードは1馬身で、2番手にピッタリとイスラボニータ。ワンアンドオンリーはその直後でしっかりと折り合い、最後の直線へと向かった。

イスラボニータとの叩き合いを制す

 トーセンスターダムのリードは1馬身。イスラボニータが持ったままの手ごたえで進み、追い出しをギリギリまで我慢。イスラボニータは後続を引き付け、残り400mで満を持して追い出しとなった。間もなく、トーセンスターダムを交わしてわずかに先頭。しかし、すぐ横からワンアンドオンリーが迫った。残り200mでトーセンスターダムが急に後退。ラチにぶつかるシーンがあり、完全に脱落した。トゥザワールドとショウナンラグーンは大外から追い出しにかかるも、先行勢との差はなかなか詰まらない。レッドリヴェールは反応がひと息で、後方でもがいていた。

 残り150mからイスラボニータとワンアンドオンリーの激しい叩き合い。わずかにワンアンドオンリーが前に出るが、イスラボニータも懸命に食い下がる。最内からマイネルフロストが伸びるが、脚色は前と同じ。最後はワンアンドオンリーが3/4馬身のリードを保ち、イスラボニータを競り落とした。

馬場と枠順を生かした好騎乗で末脚炸裂

 好天に恵まれ、馬場の内が有利という傾向はこの日も続いた。スタートが決まったワンアンドオンリーを積極的に出して行き、内々の好位へつけた横山典弘騎手が好判断だった。多少行きたがるところは見せたが、イスラボニータを目標にレースを進め、最後の直線でキッチリと競り落とした。弥生賞と皐月賞で見せた強烈な末脚を、東京芝2400mの舞台で炸裂させた馬自身の強さも見事。ムラ馬から成長を遂げ、今後の活躍にさらに期待がかかる。

 イスラボニータは7枠スタートも、無理せずスムーズに前へ。馬場を考えると、押さえるわけにはいかない。正攻法の競馬で問題はなかったはずだ。ただ、先頭に立たされるのが少し早かったか。勝ち馬の目標にされてしまい、惜しくも叩き合いで敗れた。マイネルフロストも内目の2枠スタート。経済コースを通り3位に入線した。好位にいたタガノグランパも最終的には4着で入線しており、後方から進めた馬には苦しい展開だった。

 好枠を引きながらも中団より後ろからになり、最後の直線で外を回したトゥザワールドが残念な競馬。先行策を取っていれば結果は違っただろう。


【第81回 東京優駿(日本ダービー) 成績表】

着順 枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差
1 1 2 ワンアンドオンリー 牡3 57 横山典弘 2.24.6  
2 7 13 イスラボニータ 牡3 57 蛯名正義 2.24.7 3/4
3 2 3 マイネルフロスト 牡3 57 松岡正海 2.24.9 1 1/2
4 7 14 タガノグランパ 牡3 57 菱田裕二 2.24.9 クビ
5 3 5 トゥザワールド 牡3 57 川田将雅 2.25.0 クビ
6 3 6 ショウナンラグーン 牡3 57 吉田 豊 2.25.1 3/4
7 2 4 アドマイヤデウス 牡3 57 岩田康誠 2.25.1 ハナ
8 5 10 ベルキャニオン 牡3 57 戸崎圭太 2.25.2 クビ
9 4 8 スズカデヴィアス 牡3 57 酒井 学 2.25.4 1 1/4
10 8 18 ワールドインパクト 牡3 57 内田博幸 2.25.6 1 1/4
11 1 1 サウンズオブアース 牡3 57 浜中 俊 2.25.8 1 1/4
12 8 16 レッドリヴェール 牝3 55 福永祐一 2.25.8 ハナ
13 6 11 ハギノハイブリッド 牡3 57 ウィリアムズ 2.25.9 1/2
14 7 15 サトノルパン 牡3 57 小牧 太 2.26.3 2 1/2
15 5 9 アズマシャトル 牡3 57 松山弘平 2.26.7 2 1/2
16 8 17 トーセンスターダム 牡3 57 武  豊 2.28.1 9
中止 6 12 エキマエ 牡3 57 江田照男 ------  
取消 4 7 ウインフルブルーム 牡3 57 柴田大知 ------  

【第81回 東京優駿(日本ダービー) 払戻金】

単勝 2 560円 - - - -
複勝 2 200円 13 140円 3 1,220円
枠連 1-7 800円 - - - -
馬連 2-13 850円 - - - -
ワイド 2-13 420円 2-3 5,210円 3-13 3,580円
馬単 2-13 1,860円 - - - -
3連複 2-3-13 27,470円 - - - -
3連単 2-13-3 103,300円 - - - -

★成績表・払戻金情報はTARGET frontier JVを使用

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN