JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場
凱旋門賞特集



レース展望


'07天皇賞(秋)

前哨戦を終えた段階で、ブックメーカー各社は、デビューから6戦無敗でヴェルメイユ賞を制したザルカヴァを2.5倍から2.75倍のオッズで1番人気に推している。
各社とも2番人気はソルジャーオヴフォーチュンで、オッズは5倍から6倍だから、情勢としてはザルカヴァが1頭だけ抜きんでた評価を受ける形が出来つつあるようだ。

図抜けた能力を持つとは言え、牡馬と戦ったことのない3歳牝馬に人気が集中する背景には、2つの理由がありそうだ。
1つは、いくつか行われた前哨戦が、いずれも勝つべき馬の勝利に終わったものの、相手関係を考えると勝ち方が物足りず、ザルカヴァ以外は評価を大きく上げるに至らなかったことが挙げられよう。
もう1つの理由は、8月後半から9月前半にかけて欧州の天候が不順だった影響からか、前哨戦を使わない有力馬が続出したことだ。果たして万全の状態で出て来られるのかどうか、疑心暗鬼のファンも多くいることと思う。

そんな、凱旋門賞に関して言えば四半世紀以上勝っていない「3歳牝馬」が断然人気になるような勢力分布なら、メイショウサムソンにも充分に勝機があると見ることも出来るのである。

メイショウサムソンにとっての鍵は、アウェイでの戦いで普段通りの力が発揮できるかどうか、この1点にあると見ている。
初コースは不利と言われるロンシャンだが、過去10年を見ても、2001年の優勝馬サーキーと2002年の優勝馬マリエンバードは、いずれもロンシャン未経験であった。サムソン自身歴戦の強者だし、鞍上はロンシャンを知り尽くした武豊騎手だし、トリッキーと言われるコースは克服してくれるものと思う。

ただそれでも、凱旋門賞当日のロンシャンは、パドックからして一種独特の雰囲気に包まれる。メイショウサムソンが平常心のままゲートまで辿り着けることを、心から祈りたいと思う。

競馬になると、自在な脚の使えるサムソンである。
恐らくは多頭数になるだろうから、道中包まれることだけに気をつけ、オブライエンかアガ・カーンの陣営が用意をするラビットが作る程良いペースを好位で追走し、直線で死に物狂いの末脚を繰り出して欲しいものである。

合田直弘

競馬の総合情報ツールの決定版
JRA-VAN NEXT(ネクスト)

  • 予想機能・リアルタイムのオッズ・馬券購入など役立ち機能がたくさん
  • JRA公式データをリアルタイムで提供!

NEXT(ネクスト)詳細

今すぐお試し!1ヶ月無料(お試し版ダウンロード)

JRA-VAN
ケータイサービス

  • JRA公式データの充実度はそのまま!なのに、携帯画面でも見やすい!
  • 基本情報からお役立ち機能、お楽しみ要素までしっかりご用意しています

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN