JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

競馬かわらVAN(リレーコラム)

競馬かわらVANバックナンバー

第11回 ディープ2世に沸いたセレクトセール

2008/8/4(月)

7月14日から16日まで、北海道苫小牧市のノーザンホースパークで行われたサラブレッドの競り市「セレクトセール」を取材した。

今では有名になったセレクトセールだが、スタートは1998年と意外なほど歴史は浅い。ただし98年の第1回から大商いが行われ、7頭もの馬が1億円以上の価格で落札された。

マンハッタンカフェ2001年(平成13年) 菊花賞キングカメハメハ2004年(平成16年) 東京優駿ディープインパクト2006年(平成18年) 有馬記念

01年にはマンハッタンカフェ(牡、父サンデーサイレンス、母サトルチェンジ、98年生まれ)が菊花賞を制し、セレクトセール出身馬として初めてのGTタイトルを獲得した。マンハッタンカフェは第1回セレクトセールで1億3千万円で取引された馬だった。

02年にはビリーヴ(牝、父サンデーサイレンス、母グレートクリスティーヌ、98年生まれ)がスプリンターズSを制し、2頭目のGT馬になった。ビリーヴは6千万円で落札されていた。

その後もウインクリューガー(牡、父タイキシャトル、母インヴァイト、00年生まれ)のNHKマイルカップ、アドマイヤグルーヴ(牝、父サンデーサイレンス、母エアグルーヴ、00年生まれ)のエリザベス女王杯と続き、ついに04年にはダービー馬が誕生する。

父キングマンボ、母マンファスという血統の牡馬、01年のセレクトセールで金子真人さんが7800万円で落札、後にキングカメハメハという名をもらう俊足だった。

続く05年もセレクトセール出身馬がダービーを制した。同じ競り市から2年連続でダービー馬が誕生するという快挙が達成された。それが、あのディープインパクトである。02年、父サンデーサイレンス、母ウインドインハーヘアの間に生をうけたディープインパクトはキングカメハメハと同じ金子真人さんに7千万円で買い取られた。

生涯成績14戦12勝。うちGT競走7勝。総収得賞金14億5千万円あまり。数々の記録をうち立てた希代の名馬は生まれた年の7月には多くの人の目に触れていたのだ。

セレクトセールからは、このほかにもゼンノロブロイ(牡、父サンデーサイレンス、母ローミンレイチェル、00年生まれ)、アドマイヤムーン(牡、父エンドスウィープ、母マイケイティーズ、03年生まれ)という年度代表馬が誕生した。

「セレクトセールを見ずして、競馬を語るなかれ」といっても過言ではない競り市が今年はさらに注目度を上げた。自身もセレクトセール出身であるディープインパクトの初年度産駒38頭が上場されることになっていたからだ。

セレクトセール2日目の7月15日、午前11時のセール開始前から報道陣や購買者があわただしい動きを見せていた。

競りは順調に進み、この日、13番目に登場したのが「ネオンデライトの2008」。競馬ファンなら、ご存じかもしれないが、生まれたばかりの当歳馬にはまだ馬名がない。ふつう母馬は1年に1頭しか子馬を産まないので「母馬+年号」で子馬を表せば、1頭に限定される。今年生まれたサラブレッドは「○○の2008」という呼び名になるわけだ。牝馬「ネオンデライトの2008」はセレクトセール初登場のディープ2世だった。これはオーストラリアから来日したオーナーが3500万円で手にした。

ビワハイジの2008

誰もが最高値を予想した「ビワハイジの2008」が40番目に現れた。父と同じ鹿毛。メリハリのついた体つきが目を引いた。母ビワハイジは93年生まれ。95年の阪神3歳牝馬S(現在の阪神ジュベナイルフィリーズ)でエアグルーヴ以下を下し、この年の最優秀3歳牝馬(現在の最優秀2歳牝馬)に選ばれた。期待された桜花賞で15着に敗れると、オークスをやめて、果敢にダービーに挑戦した。フサイチコンコルドの13着に終わったものの、そのチャレンジ精神は評価された。

98年に京都牝馬特別を制したのを最後に現役を引退。繁殖馬になってから、さらに輝きを増す。02年、サンデーサイレンスとの間に産んだ牡馬は後にアドマイヤジャパンと名付けられた。同期のディープインパクトを弥生賞と菊花賞で2度苦しめた有力馬だった。また04年にアグネスタキオンとの間に産んだアドマイヤオーラも3つの重賞勝ちを誇る。

ビワハイジの実績とディープインパクトへの期待が込められた「ビワハイジの2008」の競りは8千万円から始まり、すぐに1億円を超え、2億円も超えた。最終的には「トーセン」の冠馬名でおなじみの島川隆哉さんが2億2千万円で落札し、競りが終わると場内からは自然と拍手が起きた。

最終的にディープ2世は36頭のうち31頭が落札された。人気を測る落札率は86%。売り上げ総額は19億1千万円。1頭の平均は6千万円を超えた。

ディープ2世に沸いた今年のセレクトセールだが、売り上げ総額は96億円あまり。現在のように1歳セール、当歳セールを同時に行うようになった06年以降、初めて100億円を切り、最低の売り上げにとどまった。

ブルーアヴェニューの2007

主催者からは「不況の現在、よく健闘したと思う。これで文句をいったら怒られる」と声が聞かれた。きら星のごとく名血統馬がそろい、「別世界」だったセレクトセールにも現実の波が押し寄せて来ているということだろうか。

ただ先の長い当歳馬に比べ、デビューの近い1歳馬の良血馬は確実に売れた。今年ディープスカイというダービー馬を送り出したアグネスタキオンの1歳馬は6頭がすべて売却された。最高は兄にクロフネを持つ牡馬「ブルーアヴェニューの2007」で2億4500万円。平均は6600万円に達した。「夢」に支払う金額は減っているが、「確実そうな現実」にはまだまだ大金が投じられる。今年のセレクトセールを取材して、そんなことを考えた。


セレクトセール出身の活躍馬

馬名
生年月
父母
競走成績
GT勝ち鞍
マンハッタンカフェ
1998年3月生
父 サンデーサイレンス
12戦6勝(重賞3勝)
01菊花賞、01有馬記念、02天皇賞(春)
母 サトルチェンジ
ビリーヴ
1998年4月生
父 サンデーサイレンス
28戦10勝(重賞4勝)
02スプリンターズS、03高松宮記念
母 グレートクリスティーヌ
ウインクリューガー
2000年2月生
父 タイキシャトル
34戦5勝(重賞2勝)
03NHKマイルC
母 インヴァイト
ゼンノロブロイ
2000年3月生
父 サンデーサイレンス
20戦7勝(重賞5勝)
04天皇賞(秋)、04ジャパンカップ、04有馬記念
母 ローミンレイチェル
アドマイヤグルーヴ
2000年4月生
父 サンデーサイレンス
21戦8勝(重賞5勝)
03エリザベス女王杯、04エリザベス女王杯
母 エアグルーヴ
キングカメハメハ
2001年3月生
父 キングマンボ
8戦7勝(重賞4勝)
04NHKマイルC、04東京優駿
母 マンファス
ディープインパクト
2002年3月生
父 サンデーサイレンス
14戦12勝(重賞10勝)
05皐月賞、05東京優駿、05菊花賞、06天皇賞(春)、06宝塚記念、06ジャパンカップ、06有馬記念
母 ウインドインハーヘア
アドマイヤムーン
2003年2月生
父 エンドスウィープ
17戦10勝(重賞8勝)
07ドバイデューティフリー、07宝塚記念、07ジャパンカップ
母 マイケイティーズ

ライタープロフィール

有吉 正徳 (ありよし まさのり)

1957年1月生まれ、福岡県出身。1984年東京中日スポーツ入社、競馬を担当。92年朝日新聞社入社。東京本社運動部(現スポーツ部)、大阪本社スポーツ部で競馬、サッカー、アメリンカンフットボールなどを取材。02年10月から半年間、英国に留学、現在は東京本社スポーツグループに所属。

競馬かわらVANバックナンバー

競馬かわらVANはケータイサイトならびにNEXTでもご覧いただけます。

ケータイサイトやNEXT Ver.5では、記事の中の競走馬、騎手、レース成績などのキーワードがリンクされており、簡単に詳細情報を見ることができます。

競馬の総合情報ツールの決定版
JRA-VAN NEXT(ネクスト)

  • 予想機能・リアルタイムのオッズ・馬券購入など役立ち機能がたくさん
  • JRA公式データをリアルタイムで提供!

NEXT(ネクスト)詳細

今すぐお試し!1ヶ月無料(お試し版ダウンロード)

JRA-VAN
ケータイサービス

  • JRA公式データの充実度はそのまま!なのに、携帯画面でも見やすい!
  • 基本情報からお役立ち機能、お楽しみ要素までしっかりご用意しています

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN