特別編 予想家 小林弘明さん(5/5ページ)|私の競馬はちょっと新しい

JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

私の競馬はちょっと新しい
特別編 予想家 小林弘明さん

「いろいろな人に会って、もっと勉強していきたいと思っています」
小林弘明さん写真
1973年生まれ、東京都出身。自前のスピード指数をベースに、さまざまな要素を組み入れた予想を行い、フジテレビONE「競馬予想TV!」では高回収率を記録し多くの視聴者から支持を得ている。4月からJRA-VANで「先週の風」の連載を開始する。

馬券の買い方は、永遠のテーマ

市丸:そして最後にいよいよ、馬券の組み立て方についてです。小林さんは「競馬予想TV!」で何年も安定して好結果を出しています。かなり買い方も完成されているように思うのですが。

小林:買い方がうまいとは、まったく思わないんですがね。組み立て方としてはまず、アタマに固定できるかどうか、過去に勝ったときの着差を見て、僅差勝ちばかりだったりすると、勝ったときにソラを使うと判断します。

市丸:勝つときは突き放して勝ってきた馬なら頭として信頼できて、そうではない馬は取りこぼしもあると。

小林:あとは、本命が人気馬なら極力絞ります。穴馬を本命にしたときは、人それぞれタイプが違って、手広く買う人もいれば、さらに絞って当てる人もいますよね。

市丸:小林さんはオッズも見て資金配分をされていますね。TARGETでいえば「合成オッズ」とか(投資金額の合計に対する、的中時の払戻の倍率)。

小林:そこの基準はありますね。昔は6倍以上とか、3万円使って10万円以上儲かるとか(投資3万円に対して払戻13万円で、合成オッズは4.33倍)。穴なら総流しで5〜6倍にならないと、総流しはしないですね。本命サイドなら3連単で4倍以上で組めるとか。

市丸:単複はあまり買いませんか?

小林さんインタビュー写真9

小林:単勝は5倍以上つけば、基本は買いの対象として考えますが、複勝は元取りの押え馬券以外では、ほとんど買いませんね。この前の阪急杯のナガラオリオン(12番人気3着)は、複勝買いはまったく考えなかったです。8歳の初芝だと、馬が戸惑ってまったく進んでいかずに惨敗もあると思っていましたし、本当に芝が向いているならアッサリ勝つか、悪くても2着くらいは、と思っていたのですが…。結果は3着で、シュウジ(単勝1.6倍で8着)が消えるとわかっていれば複勝を買ったんですがね。

市丸:そのナガラオリオンは初芝でしたが、芝とダートの指数はどう見ていますか? ダートで強すぎると芝はダメとか……。

小林:一緒にしていますが、そこは難しいところです。ダートのほうが着差がつきやすいので、全体の指数幅はダートが広く、芝は狭くなりますから。ただ、「たれ」を何十年も継ぎ足している老舗のうなぎ屋さんのように、これまでの経験の積み重ねで指数ができていて、そこはうまくできていると考えています。今、ぽっと「作れ」と言われてもできないですけれどね。

市丸:ほかに、馬券に関して考えていることなどはありますか?。

小林:買い方はもっとうまくなりたいです。その点では、馬連までしかない時代のほうが良かったですよ、悩まなくて。券種が増えて競馬場に行けなくなりましたから。

市丸:ソフトを使ってると、3連単と馬単、どちらが割がいいか考えるとか、いろいろありますからね。

小林:馬券の買い方は、永遠のテーマです。予想の精度が低くても、馬券の買い方がうまければ儲かりますし、総流しで必ず高目を引く人もいますから。自分は必ず安目を引くんですよ。よく「(オッズで)資金配分はしないほうがいいよ」と言われますが、世の中、そんな「持ってる」人ばかりじゃないんだと言いたいですね(笑)。

市丸:最後に、ちょっとさかのぼりますが、小林さんが競馬と出会ったのは……。

小林:競馬はコインゲームですね。

小林さんインタビュー写真10

市丸:あの、ゲーセンの!

小林:そうです(笑)。このオッズの出方だとこれがくる、とかいうパターンがあって、それを見つけると、店が設定を変えてくるといういたちごっこだったんですが……。それが後楽園のゲーセンだったので、中にはリアルの馬券を買いながら、ゲームをやっている人がいたんですよ。それから、家でとっていたスポーツ新聞を見るようになって、やっぱりリアルの方がおもしろい、と予想をするようになりました。

市丸:競馬ゲームがきっかけという人は多いですが、コインゲームという方は初めてですね(笑)。それでは、今後の目標などありましたら教えてください。

小林:まず「競馬予想TV!」で、市丸さんの三冠王2回に並ぶことですね。

市丸:いやいや、それは取ってください(笑)。もっと世界を制するとか……。

小林:馬券の世界大会とかあったら出てみたいですね、世界一の馬券師になりたいですけど(笑)。ただ、日本にも、マスコミに出ていない中に僕より馬券が上手い人はたくさんいると思うので、そういった人と競いたいですし、まずは会ってみたいです。まだまだ自分は未熟ですし、今に至るまでも、市丸さんをはじめ多くの予想家さんから気付いていなかったことを教わったり、刺激を受けた部分も多いので、いろいろな人に会って、もっと勉強していきたいと思っています。

市丸:期待しております! 本日はありがとうございました。

「私の競馬はちょっと新しい」インタビュー一覧

(取材・文:市丸博司/パソコン競馬ライター)
(写真:森内智也)

スマートフォンアプリ
JRA-VAN競馬情報

スマートフォンアプリ
JRA-VAN競馬情報

  • ケータイサービスの機能をスマートフォンアプリへ継承しつつパワーアップ!
  • My注目馬のデータはケータイサービスから引継可能!

競馬の総合情報ツールの決定版
JRA-VAN NEXT(ネクスト)

  • 予想機能・リアルタイムのオッズ・馬券購入など役立ち機能がたくさん
  • JRA公式データをリアルタイムで提供!

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN