JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

私の競馬はちょっと新しい
第50回 タレント 安田美沙子さん

「競馬が毎週末にやってくるのは、すごく幸せです」
安田美沙子さん写真
1982年生まれ、京都府出身。01年にタレントとしてデビューし、07年には競馬情報番組「うまなで〜UMA to NADESHIKO〜」(フジテレビ)に出演。11年にはKBS京都の土曜競馬中継「うまDOKI」の司会をつとめた。現在はスポーツ報知(日曜)で予想コラム「これでどうどす」を執筆するなど、各方面で活躍中。

1頭の馬が成長してゆく姿を見る喜び

市丸:そのころで思い出に残っているレースはございますか?

安田:ルーラーシップの金鯱賞は忘れられないです。生で「これはすごい」という走りを見させていただきましたが、その後G1でも活躍していますし、あの強さは間違いなかったんだな、と思っています。

市丸:ウオッカもそうですが、1頭の馬を長く追いかけられると楽しみも増しますね。

安田:若い馬が強い競馬をして、そこからどんどん活躍してゆく姿を見られるのは嬉しかったですね。また、番組の予想で本命にした馬にちなんで、イラストを書いたりもしていました。馬名に「ラスカル」とつく馬ならアライグマを書いてみたり、そんなことをしつつ、楽しくやらせていただきました。

安田さんインタビュー写真7

市丸:「うまDOKI」はその後、「うまなで」でご一緒されていた今井りかさんが出演されていますが、今も今井さんとは交流があるのですね。

安田:東原さんはお子さんもいてなかなか会えないのですが、今井さんとは会っています。ディープブリランテが勝った日本ダービーには、仕事ではなく一緒に東京競馬場へ行きました。

市丸:仕事ではなく、ですか。なんかもったいない、と私たちは思ってしまいますが(笑)。

安田:行ってみたかったんです、プライベートで(笑)。なかなかスケジュールが合わないのですけれど、こういうレースのあとはスタッフのみなさんとも集まりやすいですからね。

市丸:今井さんと会われるときは競馬の話も多くされるのですか?

安田:競馬の話も結構しますね。予想を聞いたり、あと、中継で北海道にも行かれているので、その話を聞いたりしています。

安田さんインタビュー写真8

市丸:今は、競馬ではどのようなお仕事をされていますか?

安田:スポーツ報知で予想のコラムを書かせていただいています。

市丸:さきほどウオッカのお話しもありましたが、現役で応援されている馬は……。

安田:オルフェーヴル、大好きですね。ブレイクする少し前から応援していた、というところは少しウオッカと似ています。阪神大賞典では一度止まりそうになって、そこからまたくるなんて、あんな規格外の馬はいない、すごい馬ですよね。

市丸:その後の凱旋門賞は強すぎて負けたと言いますか、早めにすっと抜けてしまった後に悪い癖が出てしまって。

安田:昨年の凱旋門賞はスミヨンさんでしたけれど、去年の夏に池添さんとお話しする機会がありましたので、今度は池添さんに行って欲しいですね。今年はフランスへ修行にも行かれるそうですし、このコンビで勝って欲しいです。勝ったら泣いちゃうな……。

それでは、JRA-VANについてうかがいたいと思います。

「私の競馬はちょっと新しい」インタビュー一覧

Androidアプリ
JRA-VAN競馬情報

  • ケータイサービスの機能をアンドロイドアプリへ継承しつつパワーアップ!
  • My注目馬のデータはケータイサービスから引継可能!

競馬の総合情報ツールの決定版
JRA-VAN NEXT(ネクスト)

  • 予想機能・リアルタイムのオッズ・馬券購入など役立ち機能がたくさん
  • JRA公式データをリアルタイムで提供!

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN