JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

私の競馬はちょっと新しい
第50回 タレント 安田美沙子さん

「競馬が毎週末にやってくるのは、すごく幸せです」
安田美沙子さん写真
1982年生まれ、京都府出身。01年にタレントとしてデビューし、07年には競馬情報番組「うまなで〜UMA to NADESHIKO〜」(フジテレビ)に出演。11年にはKBS京都の土曜競馬中継「うまDOKI」の司会をつとめた。現在はスポーツ報知(日曜)で予想コラム「これでどうどす」を執筆するなど、各方面で活躍中。

「うまなで」で競馬のバックグラウンドを学ぶ

市丸:それでは、よろしくお願いします。

安田:はい、よろしくお願いします。

市丸:安田さんは06年のマイルチャンピオンシップ、ダイワメジャーが勝ったレースの表彰式でプレゼンターをされたそうですが、競馬との出会いはこのときだったのでしょうか?

安田:本格的に見始めたのは「うまなで」が始まってからですが、京都に住んでいたころには父が競馬を見ていましたし、バイトの先輩に競馬場へ連れて行ってもらったこともありました。

市丸:そのときの印象はいかがでしたか?

安田:まだ学生でしたので、そのまま競馬を続けることはありませんでしたけれど、これは「はまるな」と思いましたね。

安田さんインタビュー写真2

市丸:競馬のお仕事をされる前から、関わりはあったのですね。

安田:そうですね。その後、自分をスカウトしてくださった方が競馬好きで、春の天皇賞観戦とスカウトを兼ねて東京から京都にいらしたときに、スカウトされました。

市丸:京都競馬場でですか?

安田:いえ、京都駅の伊勢丹でしたけれど、それが天皇賞のときだったんです。競馬とはそんな縁もありました。

市丸:それから07年に「うまなで」に出演されました。これは夜にフジテレビのスタジオに通われて……。

安田:そうですね、ほぼ生放送に近い感じで、少しだけ前倒しで収録していました。

市丸:それから毎週、競馬を見るようになっていかがでしたか?

安田:最初はあまり知識がなかったのですが、騎手や馬などから少しずつ、そのバックグラウンドを学んで、もっと好きになっていきましたね。

市丸:そのころで印象に残っている馬などはありますか?

安田:ウオッカです。ダービーでも本命にして単勝を買っていたのですが、叫んで、号泣していましたね。これを味わったら、もう辞められなくなりました。

そうしますと、最初は馬からのめり込んでいったのでしょうか?

「私の競馬はちょっと新しい」インタビュー一覧

Androidアプリ
JRA-VAN競馬情報

  • ケータイサービスの機能をアンドロイドアプリへ継承しつつパワーアップ!
  • My注目馬のデータはケータイサービスから引継可能!

競馬の総合情報ツールの決定版
JRA-VAN NEXT(ネクスト)

  • 予想機能・リアルタイムのオッズ・馬券購入など役立ち機能がたくさん
  • JRA公式データをリアルタイムで提供!

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN