JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

私の競馬はちょっと新しい
第41回 競馬評論家 丹下日出夫さん

「『こんないい馬がいるんですよ』と、みなさんと一緒に楽しみたいです」
丹下日出夫さん写真
1958年生まれ、山口県出身。大学在学中にスポーツ中継のアルバイトで競馬と出会い、その後ホースニュース社に入社。専門紙「馬」の編集、本紙予想などを行う。08年より毎日新聞で本紙予想を担当。ほかに書籍や雑誌での原稿執筆や、「BSイレブン競馬中継」出演など、さまざまなメディアで活躍中。

iPhoneでレース結果や調教動画をチェック!

  丹下さんは主にJRA-VANのiPhone向けアプリ「JRA-VAN 競馬App」を利用されているとのことである。競馬を見るにあたっては、血統や馬体、調教時計などをリンクさせることや、レース結果なら数字に現われるラップタイムなどに注目されているとのことだったが、この「JRA-VAN 競馬App」を利用すれば、そういった情報を入手することも可能だ。

 まず画面1は、その「JRA-VAN 競馬App」からレース結果で、今年の皐月賞について「全馬着順」を表示した例である。勝ち馬の馬名や馬番、単勝人気順、タイム、着差などといった基本的な情報に加え、各馬のコーナー通過順や上がりタイムなども表示されている。[レース動画]のアイコンをタップすれば、レースリプレイを再生することも可能だ。また、この画面を下にスクロールすると、ハロンごとの通過タイムや積算タイムも確認できる(画面2)。こういった情報を参考にしつつレースリプレイを見れば、より詳細なレース分析が可能になり、次走以降の馬券検討にも大いに役立つことだろう。

画面1

【画面1】「JRA-VAN 競馬App」で、今年の皐月賞の「全馬着順」を表示した例。各馬のコーナー通過順や上がりタイムなども表示されている。[レース動画]からレース映像を再生することも可能だ。

画面1

【画面2】画面1を下にスクロールすると、1ハロンごとのタイムや、積算タイム、ペースを知ることができる。こういった情報と動画を併せてレースを振り返れば、より詳細にレースを分析できるだろう。

 また、「JRA-VAN 競馬App」では主に重賞の出走馬について、調教映像を再生することもできる。丹下さんは「10年かかった」とおっしゃるが、こういった調教映像を何度も見ていれば、調教タイムや血統などから、自然と調教のイメージが沸いてくるようになれる可能性はあるだろう。画面3は今年の日本ダービーの出馬表の例。出馬表の各馬の欄にある調教動画のアイコンをタップすると、その馬について再生可能な調教動画の一覧(調教日)が表示される。ここで再生したい日を選べば調教動画を再生できる(画面4)。また、有力馬については「調教情報」の記事も閲覧可能だ(画面5)。動画映像を見て調教の良し悪しを判断するのは難しいと思われる方にとっては大きな助けになるに違いない。この「調教情報」の記事は、各レースの「レース情報」から[有力馬の調教情報]で表示可能だ(画面6)。

画面3

【画面3】重賞を中心にいくつかのレースでは、調教動画も再生できる。出馬表で、調教を見たい馬の「調教動画」アイコンをタップすると、動画再生が可能な調教日が表示されるので、再生したい日を選ぶ。

画面4

【画面4】画面3から、ワールドエースの12年5月23日の動画を選択した例。調教の様子が再生され、調教タイムも確認できる。

画面5

【画面5】重賞競走では有力馬について「調教情報」の記事も提供されている。動画だけでは判断が難しいような場合には大いに参考になるだろう。

画面6

【画面6】画面5の「調教情報」の記事は、「レース情報」から[有力馬の調教情報]で表示できる。この「レース情報」では、コース解説や、有力馬の紹介記事なども閲覧可能だ。

「私の競馬はちょっと新しい」インタビュー一覧

データ競馬のための最強ツール
TARGET(ターゲット)

  • 記事に紹介されているような分析が自分でできる!
  • あらゆる切り口で競馬データを分析可能!

ターゲット詳細

今すぐダウンロード

JRA-VAN
ケータイサービス

  • JRA公式データの充実度はそのまま!なのに、携帯画面でも見やすい!
  • 基本情報からお役立ち機能、お楽しみ要素までしっかりご用意しています

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN