JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

私の競馬はちょっと新しい
第39回 漫才師 土屋伸之さん(ナイツ)

「一生遊べる競馬を、この先もずっと楽しみにしています」
土屋伸之さん写真
1978年生まれ、東京都出身。大学4年時に、落語研究会の先輩にあたる塙宣之さんとともにお笑いコンビ「ナイツ」を結成。03年の第2回漫才新人大賞受賞を皮切りに数多くの賞を受賞し、さまざまなメディアで活躍中。フジテレビ「なまうま」出演などのほか、自身の描いた馬の絵も披露している。

1日空いている日は朝から競馬場へ

市丸:大学を出られてから、馬券も買うようになったのですか?

土屋:そうですね、出てからは買うようになりました。

市丸:どのような買い方をされていたのでしょうか。少しずつ変わってきてもおられると思いますが。

土屋:最初は「大きいの」を狙っていました。一度、皐月賞のダイワメジャー(04年、10番人気1着)で3連複を獲って、そのときはじめて10万円を超える払い戻しを手にしたのですが、それ以外、あまり大きいのは当たりませんでしたね。「博才ないなあ」って。

市丸:毎週のように買われるほうですか? それとも「これ」というレースに絞って……。

土屋:競馬場に行ったときは一日しっかり買って楽しみますけれど、毎週買うというタイプではないです。また、今は仕事で予想をさせていただいたときに、それが当たるかどうかが馬券以上の楽しみになっています。

土屋さんインタビュー写真3

市丸:今はお忙しくて、あまり頻繁には競馬場に行けないのではないでしょうか。

土屋:土日には仕事で地方へ行かせてもらうことも多いので、競馬場に行く機会はあまり多くなくなってしまいました。ただ、その分、たまに競馬場に行ったときには、めちゃくちゃはしゃいでいます(笑)。

市丸:お仕事で競馬場に行かれることもありますね。

土屋:この間「みんなのKEIBA」に出演させていただいたときは、朝から行っちゃいました(笑)。うちのかみさんのお父さんが競馬好きなので、招待して一緒に朝から楽しませてもらいました。1日空いているときは朝から行くことが多いですね。

市丸:ほかに競馬に関するお仕事はどのような……。

土屋:フジテレビで深夜(土曜)にやっている「なまうま」に呼んでいただいたり、あと昨年の秋はラジオで毎週のように予想していました。そのときは結構当たって回収率150%くらいあったのですが、一昨年にサンケイスポーツさんで予想を載せていただいたときは、まったく当たらなくて……。JRA-VANを利用するようになって、馬券力も上がってきたのだと思います。情報は大事ですね(笑)。

市丸:予想のスタンスは変わってこられましたか?

土屋:大きいのを当てると気持ちはいいのですけれど、回収率を上げるには「捨て馬券」が減る単複のほうが良いかな、と昨日あたり読んでいた本で思ったところです(笑)。

土屋さんインタビュー写真4

市丸:そうでしたか(笑)。馬券を買われるようになってからの思い出の馬などはいますか?

土屋:さきほどのダイワメジャーと……、あと、その皐月賞で2着だったコスモバルク。コスモバルクは好きで追いかけてました。なかなかG1を勝てなかったですが、海外(シンガポール)で勝ちましたね。

市丸:コスモバルクに注目されたきっかけというのは……。

土屋:高校のときに昔の競馬を調べて(地方競馬出身の)オグリキャップやハイセイコーのことは知っていたんです。それで、弥生賞を勝ったらちょっと期待するじゃないですか、「オグリキャップの再来か!?」と。ダービーでもかなり買った覚えがありますが、キングカメハメハにやられてしまいました。

市丸:キングカメハメハも強いレースでしたね。

土屋:今、子供もかなり走ってますよね。あのときはコスモバルクで絶対だと信じていたのですけれど。

さきほど少しお話しがありましたが、ファレノプシスから馬の絵を本格的に描かれるようになったのですね。

「私の競馬はちょっと新しい」インタビュー一覧

データ競馬のための最強ツール
TARGET(ターゲット)

  • 記事に紹介されているような分析が自分でできる!
  • あらゆる切り口で競馬データを分析可能!

ターゲット詳細

今すぐダウンロード

JRA-VAN
ケータイサービス

  • JRA公式データの充実度はそのまま!なのに、携帯画面でも見やすい!
  • 基本情報からお役立ち機能、お楽しみ要素までしっかりご用意しています

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN