JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

私の競馬はちょっと新しい
第35回 レーシングライター 辻三蔵さん

「JRA-VANのある今の競馬が楽しくて仕方ないです」
辻さん写真
1974年生まれ、広島県出身。98年にホースニュース社に入社し、専門紙「ホースニュース・馬」の美浦トレセン担当トラックマンに。08年より、フリーのレーシングライター。グリーンチャンネル「日曜レース展望 KEIBAコンシェルジュ」に出演するなど、各メディアにて活躍中。ブログ「辻三蔵の辻説法」。

データを調べるほど競馬の奥深さを感じる

市丸:データとは少し違いますが、JRAレーシングビュアーを使えば、重賞や新馬の調教映像も自宅で見られますね。

辻:グリーンチャンネルの「ランニングフォーム研究所」という番組では、JRA-VAN NEXTで見られる調教映像がたいへん役立ちました。たとえば、オルフェーヴルくらいの馬になると、デビューからの調教が蓄積されていて全部すぐに見られるんですよ。もちろん直前の追い切りも大切ですが、こうして馬が変化していく様子がわかるのは、すごく貴重だと思います。

市丸:やはり、若いときと完成されてからは違いますか?

辻:オルフェーヴルを見たら、びっくりするほど違うと思いますよ。また、兄のドリームジャーニーとの違いや変化とも比べられますし、やりはじめたらキリがないほどおもしろいです。

辻さんインタビュー写真9

市丸:グリーンチャンネルといえば、辻さんも出演されている「KEIBAコンシェルジュ」のコンシェルジュのみなさんも、いろいろな理論をお持ちですね。

辻:コンシェルジュ5人の予想スタイルが全く違うのでおもしろいですよね。他のコンシェルジュの予想を見て「この馬に本命を打ったか!」と驚かされる場面が何度もあります。これがまた、話を聞いていると、説得力があるんですよ。つい新聞に印を書いてしまいます(笑)。みなさんの個性が強すぎるので、私も埋没しないようにするのが大変です。データ、取材、調教、相馬眼、トラックバイアスと競馬予想に必要な素材を組み合わせて斬新な予想をしていますので、ファンの方にも参考してもらいたいですね。

市丸:津田さんはパドック解説などもされていますが……。

辻:長年、厩舎取材を担当しているので人脈も豊富ですし、ルメール騎手やデムーロ騎手とも親しいのですが、あえて自分の予想理論でやるという姿勢。厩舎情報に頼ることなく、過去のレース内容を重視した予想を貫いています。「ホースニュース・馬」社時代からの先輩で公私ともに大変お世話になっていますが、プライベートは…ともかく、予想に対するストイックな姿勢は見習いたいですね。

辻さんインタビュー写真10

市丸:いろいろとお話しをうかがいましたが、あらゆる場面でJRA-VANやデータを活用されていますね。

辻:たまに「昔の競馬はおもしろかった」という方もいらっしゃいますが、わたしはこうしてJRA-VANで分析したりできる、今の競馬が楽しくて仕方がないです。また、今の競馬のおもしろさというのは、こうして勉強したことが馬券に繋がるところです。データを調べれば調べるほど、競馬の奥深さを感じますし、新しい事実が次々に発見されていきます。作家の寺山修司氏は「競馬は終わりのない長編小説だ」という言葉を残していますが、血統だけではなく、データもまた競馬史に刻まれた記録で構築された重要なエッセンスだと思います。

市丸:本日はありがとうございました。

TARGET frontier JV、JRA-VAN NEXTの活用法をご紹介!

「私の競馬はちょっと新しい」インタビュー一覧

データ競馬のための最強ツール
TARGET(ターゲット)

  • 記事に紹介されているような分析が自分でできる!
  • あらゆる切り口で競馬データを分析可能!

ターゲット詳細

今すぐダウンロード

JRA-VAN
ケータイサービス

  • JRA公式データの充実度はそのまま!なのに、携帯画面でも見やすい!
  • 基本情報からお役立ち機能、お楽しみ要素までしっかりご用意しています

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN