JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

私の競馬はちょっと新しい
第31回 株式会社シェンロン代表取締役 小林仁幸さん

「データマイニングを見て一喜一憂しています」
小林仁幸さん写真
1965年生まれ、北海道出身。リムネット、日本HPなどを経て、99年にザイオンを設立。NTT DoCoMoのi-mode、mopera開発などに携わる。現在は株式会社シェンロン代表取締役。07年より中央競馬の馬主となり、10年にはネオヴァンドームできさらぎ賞を制覇。

厩舎の適性の合いそうな馬を預ける

市丸:関東、関西を問わずいろいろな厩舎に馬を預けられていますが、美浦に行ったり、栗東に行ったり、たいへんではないですか?

小林:2ヶ月に1〜2回くらいは行っていますが、たいへんです(笑)。どちらかといえば栗東のほうが頭数が多いので「いっぺんに」と思うのですけれど、時間が足りなくて泊まりがけになってしまいます。ただ、それはそれで楽しく行っていますね。美浦と栗東では、先生たちの文化、考え方も違いますし、いろいろな発見をしながらやっています。

市丸:ネオヴァンドームの藤原英昭先生のところには3頭預けてられますね。

小林:ヴァンドーム、ザイオン、ランジュ。ランジュはお母さんになりましたけれど。

市丸:先生によっていろいろな考え方をお持ちかと思いますが、小林さんから見て、藤原先生の良いところというのは?

小林:プロ意識の高さ、ですね。実馬を見るまではなにも判断をされなくて、ヴァンドームにしてもそうですけれど、最後は乗って確かめられるので、自分たちがどんなに理論武装してもかないっこないです。また、だからこそ安心して預けられますし、先生の言われることには間違いがないです。

小林さんインタビュー写真7

市丸:ネオヴァンドームと藤原先生でなにかエピソードなどはありますか?

小林:ヴァンドームにはゲートにちょっとおもしろい問題があって、最初に入らないとダメなんです。先に入ればおとなしいのに、誰かが先に入っていると、もう入るのイヤなんですよ。ですから、枠順を見て普通なら「(後入れの)偶数枠で良かったね」とかあるんですけれど、ヴァンドームは関係ないんですね。都大路Sのときには、「もう4歳だしいいですかね」とか言っていたのですが、パドックで目が血走っているのを見て「先入れしますか……」と(笑)。そういったあたりはしっかり見てくださいますし、皐月賞に出る前もゲートは先生が確かめられたり、本当にプロ意識が高く、そして一線のアスリートでもいらっしゃいます。

市丸:馬を買われるとき、どの先生に預かってもらうかはもう決めているのですか?

小林:いえ、買ってからですね。いろいろな厩舎を拝見して、それぞれの厩舎の適性の合いそうな馬を持って行くように心がけています。

市丸:騎手で特に目をかけてらっしゃる方などは?

小林:困ったときには秋山真一郎騎手ですね。特に牝馬や、気性の難しい馬は秋山騎手にストレスのない競馬をしてもらって、そのときのコメントを聞いて、どんな競馬をしたら良いのか考えます。横山典弘騎手もうちの馬の初勝利だったので、いろいろコメントをもらっていました。ただ、横山騎手も秋山騎手もほかにお手馬が多くて(笑)。あと美浦では北村宏司騎手が、追い切りだけではなく、厩舎まできて乗ってくれるので、気性の悪い馬などはお願いしています。

市丸:この取材でもそうですが、調教師の先生にお話しをうかがうと、大切なのは「人」だと言われる方が多いです。

小林:ええ、「人」ですね。たとえば一人1日5分でも馬と接する時間を多くしてくれれば、年間にしたらとんでもない時間になりますよね。馬に気をつかってくれる時間とか、気持ちがあればあるほど、馬にとっては幸せな時間が増えることになりますから。また、成績の良いときは「ひいき」してもらえますけれど、成績の悪いときにも「ひいき」してもらえると、その後に伸びることが多いですね。500万を勝ったときにうれしくて腰を抜かすくらいに、かわいがってくださる厩務員さんもいらっしゃいますし、有り難いです。

市丸:1勝でも、口取りをするまでには道のりがありますからね。

小林さんインタビュー写真8
音無秀孝調教師と談笑中

小林:長いですもんね。秋山騎手が函館で未勝利戦を勝ったときにガッツポーズして帰ってきたり、そういうのはうれしいです。

市丸:そのあたりの様子なども、トレセンでは見ておられるのですか?

小林:そうですね。あと、以前は2〜3ヶ月に1度パーティを開いて、騎手や調教師、牧場の方が馬の話で盛り上がっているのを聞いて、情報収集をしていました。今もパーティはありますので、今度ぜひいらしてください。

セレクトセールで多く馬を買われていますが、その魅力はどんなところにあるのでしょうか。

「私の競馬はちょっと新しい」インタビュー一覧

JRA-VAN
ケータイサービス

  • JRA公式データの充実度はそのまま!なのに、携帯画面でも見やすい!
  • 基本情報からお役立ち機能、お楽しみ要素までしっかりご用意しています

競馬の総合情報ツールの決定版
JRA-VAN NEXT(ネクスト)

  • 予想機能・リアルタイムのオッズ・馬券購入など役立ち機能がたくさん
  • JRA公式データをリアルタイムで提供!

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN