JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

私の競馬はちょっと新しい
第24回 中央競馬調教助手 谷中公一さん

「ファンに競馬の楽しさ、おもしろさを伝えていきたいです」
谷中公一さん写真
1965年生まれ、長野県出身。1985年に中央競馬の騎手としてデビューし通算145勝。現在は阿部新生厩舎所属の調教助手。スポーツ紙でのコラム執筆や、グリーンチャンネル「A1 NEWS STAGE」出演など、各メディアで活躍中。また、美浦でドッグガーデン「WANだら〜」を経営している。

もともと作文は大嫌いだった

市丸:現役時代に「崖っぷちジョッキー」(光人社刊)という本も出されていますが、原稿を書いたりするのは前からお好きだったのですか?

谷中:最初は、ある雑誌でたまたま「書かないか」というお話しがあったのがきっかけでした。ただ、もともと作文は大嫌いで、学校でも1枚半くらい書くのが精一杯だったのに、10枚とか「ムリだろ」と(笑)。でも競馬や馬のことを書いていたら、意外にすらすら書けたんですね。しかし、それを評価するのは自分ではないですから、どうせすぐ打ち切られるんだろうな、と思っていました。

市丸:ところが、本を出されたり、今はスポーツ紙でコラム(日刊スポーツ「谷中公一のぶっちゃけちゃえ!」)を書かれたり。

谷中:なんだかんだと続いて、そうしているうちに、いろいろなところからお話しもあって。

谷中さんインタビュー写真5

市丸:ただ、本となるともっと枚数も増えますよね。

谷中:そのとき、伝えたいことがすごくたくさんあったので、ライターさんのご指導を少し受けながらでしたけれど、やりとげようと最後まで書きました。終わってみると、結構あっさりいけたようにも思えますね。

市丸:文章だけではなく、マンガも描かれてますね。

谷中:たまたま描いたマンガがその雑誌社の方の目にとまって、ちょっと続けて描いていたら、そのうちスクリーントーンとかくれちゃったりして。それでパチスロで漫画家デビューしましたよ(笑)。ただ、ちょこっとしたところに描くのは良くても、専門のマンガ雑誌だとダメで、それは早く終わってしまいました。

市丸:「崖っぷちジョッキー」を出されたのが2003年で、その翌年、2004年に騎手を引退されていますが、決断された理由はなにかあったのですか?

谷中:その何年か前に福島で落馬したときに腰椎を折ってしまい、その後遺症がひどくて、足がしびれてしまうんです。乗り続けたいのもやまやまでしたけれど、足が言うことをきかないとなると、皆さんにも迷惑をかけてしまいますし、どうしようかなと迷っていました。それで、なんだかんだしているうちにひどくなってきてしまって、先ほどお話ししたトウショウギアという馬を最後にやめようと、自分で決断しました。そのころは注射を打ちながら乗っていましたね。

谷中さんインタビュー写真6

市丸:今は足のほうはいかがですか?

谷中:それ以前もさんざん落馬で怪我をしていたので、ずっと向き合いながら乗っています。ただ、やっぱり競馬でのつらさと調教でのつらさは違うもので、競馬では精神的にも肉体的にもハードで耐えられなくても、調教ならなんとかなる、という部分はあります。

市丸:騎手を引退され、阿部(新生)厩舎で調教助手になられました。

谷中:騎手デビューから12年間お世話になって、ぐるぐるまわって戻ってきましたね。

市丸:阿部先生はどんな方ですか?

谷中:厳しい中に、人情的な暖かみを持った先生です。やんちゃ坊主だったころから我慢して乗せていただいたり、いろいろと恩を感じていましたので、また戻って来ようと。定年を迎えられるまであと何年かですが、最後は阿部先生のところでと決めていました。またそのとき、偶然助手の枠ができて入ることができたので、こうしてやらせていただいています。

調教助手になって、生活や競馬の見方などは変わられましたか?

「私の競馬はちょっと新しい」インタビュー一覧

データ競馬のための最強ツール
TARGET(ターゲット)

  • 記事に紹介されているような分析が自分でできる!
  • あらゆる切り口で競馬データを分析可能!

ターゲット詳細

今すぐダウンロード

JRA-VAN
ケータイサービス

  • JRA公式データの充実度はそのまま!なのに、携帯画面でも見やすい!
  • 基本情報からお役立ち機能、お楽しみ要素までしっかりご用意しています

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN