JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

私の競馬はちょっと新しい
第19回 中央競馬調教師 国枝栄さん

「馬主さんとの『情報の共有』にJRA-VANは不可欠です」
国枝栄さん写真

1955年生まれ、岐阜県出身。東京農工大学農学部獣医学科卒業後、山崎彰義厩舎の調教助手となり、89年に調教師免許を取得。99年にブラックホークのスプリンターズSでG1初制覇。今春はアパパネで桜花賞、オークスの「牝馬二冠」を達成した。

アパパネのオークスは「ほっとした」雰囲気だった

市丸:それでは、よろしくお願いします。少し時間が経ってしまいましたが、アパパネの桜花賞、オークス優勝、おめでとうございます。

国枝:ありがとうございます。

市丸:もういろいろな方から聞かれていると思いますが、オークスの同着優勝というのはどんな気分だったのか、教えていただけますか?

国枝:レース前は当然「勝ちたい」と思っていました。ただ、ゴール前の状況からすると、勢い的に「ちょっと負けたかなあ」と少し落ちる気分になっていたので、負けなくて良かったという、ほっとした雰囲気でしたね。

市丸:当時のコメントでは、関東馬同士の同着で意義がある、などと拝見した記憶がありますが。

国枝:サンテミリオンの古賀(慎明調教師)くんも、乗り役……今の若い方は「ノリ」って言うのかな、横山(典弘)騎手も親交がある2人だし、(サンテミリオンの父の)ゼンノロブロイは古賀くんが藤沢厩舎で助手をやっていたときの馬で。また(アパパネの母の)ソルティビッドはうちの厩舎にいた馬で……、いろいろとできすぎですね。

市丸:距離を不安視する向きも多かったですが、先生はどう考えておられましたか?

国枝:完璧に、というわけではないですが、こなせるんじゃないか、通用するのではないか、と考えていました。

国枝さんインタビュー写真2

市丸:秋に向けてはどのような予定になっていますか?

国枝:夏の間も厩舎に置いて、秋はローズSから秋華賞を予定しています。

市丸:国枝先生というとこのアパパネも含め「栗東留学」を多くされていますが、秋もローズS前は栗東に持って行かれるのでしょうか。

国枝:ローズSの前に行って、そのまま本番(秋華賞)という予定です。

市丸:牝馬三冠、どうですか? 距離的にはもちろん問題ないでしょうし、内回り2000mも、どちらかといえば有利に思えますが……。

国枝:脚質が「これ一手」という馬ではなく、乗り役の判断に対応できる馬なので、そういった条件の変化にも問題なく対応できると思いますよ。

競馬の世界に入ったころのお話をうかがえますか?

「私の競馬はちょっと新しい」インタビュー一覧

JRA-VAN
ケータイサービス

  • JRA公式データの充実度はそのまま!なのに、携帯画面でも見やすい!
  • 基本情報からお役立ち機能、お楽しみ要素までしっかりご用意しています

競馬の総合情報ツールの決定版
JRA-VAN NEXT(ネクスト)

  • 予想機能・リアルタイムのオッズ・馬券購入など役立ち機能がたくさん
  • JRA公式データをリアルタイムで提供!

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN