JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

私の競馬はちょっと新しい
第10回 旅打ちライター 井上オークスさん

「自分が見てきたものを生かしてリアリティのある競馬小説を書きたいです」
佐賀県生まれ、愛媛県出身。大学在学中にエッセイコンテストに応募したことをきっかけにライターとしてデビュー。現在は新聞、雑誌等での執筆活動のほか、テレビやイベントにも出演するなど多方面で活躍中。趣味は競馬のあるところ全国各地を飛びまわる「旅打ち」。

陸上競技と競馬に共通点あり

市丸:では、よろしくお願いします。ホームページでプロフィールを拝見したのですが、佐賀県生まれとのことで。

井上:ええ、佐賀市です。

市丸:わたしは生まれが嬉野で、その後に武雄へ……。

井上:武雄といえば競輪ですよね。あと、嬉野は西原さん(西原玲奈騎手)が……。

市丸:実は西原騎手のお母さんと同級生で、以前、20年ぶりくらいに「娘が騎手になるので……」と電話があったんです。それで「お役に立てるかどうかわからないですけれど……、どこの競馬場ですか?」と聞いたら「中央」とおっしゃるので、「ええええっ!」って。その後、模擬レースを取材させていただいたりしましたね。井上さんは、西原騎手とは良くお会いになりますか?

井上:この前、福山のイベント、トークショーに西原さんが出ていて、そのときにお会いしました。

市丸:佐賀県には何歳くらいまで?

井上:2〜3歳まででしたね。ときどき帰ったりはしていますけれど。その後、高校までは愛媛で育ちました。

井上さん写真1

市丸:その後、大学から京都で……、どちらの大学へ?

井上:同志社女子大の「学芸学部 日本語日本文学科」……、文学部みたいなものですね。

市丸:そのころにエッセイコンテストには応募されたのですか?

井上:ちょうど卒業間際に。

市丸:そうすると、競馬との出会いも学生時代ですか?

井上:「陸上同好会」に入っていて、その仲間たちが競馬好きだったんです、「走る」という共通点からか(笑)。それではじめて競馬場に行ったのが、マヤノトップガンが勝った春の天皇賞(97年)で、たいへん強烈な勝ち方を……。

市丸:ものすごい後ろから突っ込んできたやつですよね。

井上:それで「すごい!」と思って、それ以来ですね。

井上さん写真2

市丸:陸上というと1500mあたりが競馬と似ているとか言われますよね。ペース配分に失敗すると、とんでもない結果になったり。

井上:あと、牽制しあって最後に「ヨーイドン!」とか(笑)。

市丸:人間でも、瞬発力型の人と持久力型の人とかいるんですか? 同じ1500mでも。

井上:いますねえ。後方型とかマーク屋みたいな。わたしはテレビ馬みたいに飛ばして、最後はバタバタでした(笑)。

その後は毎週のように競馬場に通っていたような感じでしたか?

「私の競馬はちょっと新しい」インタビュー一覧

競馬の総合情報ツールの決定版
JRA-VAN NEXT(ネクスト)

  • 予想機能・リアルタイムのオッズ・馬券購入など役立ち機能がたくさん
  • JRA公式データをリアルタイムで提供!

ネクスト詳細

今すぐお試し!1ヶ月無料(お試し版ダウンロード)

JRA-VAN
ケータイサービス

  • JRA公式データの充実度はそのまま!なのに、携帯画面でも見やすい!
  • 基本情報からお役立ち機能、お楽しみ要素までしっかりご用意しています

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN