第1125回 夏の中京開幕! CBC賞の狙いどころは?|競馬情報ならJRA-VAN

JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

データde出〜た

データde出〜たバックナンバー

第1125回 夏の中京開幕! CBC賞の狙いどころは?

2017/6/26(月)

宝塚記念が終わり、今週から福島・中京競馬が幕を開ける。中京開幕週のメインは芝1200mで行われるハンデ重賞のCBC賞。昨年はレッドファルクスが重賞初制覇を飾り、続くスプリンターズSを制している。梅雨の時期のハンデ戦で、波乱要素もある一戦だ。サマースプリントシリーズ第2戦のCBC賞を2012年以降の過去5年のデータから分析し、馬券での狙いどころを探っていきたい。なお、データ分析にはJRA-VAN DataLab.TARGET frontier JVを利用した。

■表1 CBC賞近5年の上位3着以内馬一覧

年/馬場 着順 馬名 勝ちタイム 人気 4角通過順 上がり3F 前半600m通過 レース上がり
2016
(良)
1 レッドファルクス 1分7秒2 3 9 32秒7 33秒8 33秒4
2 ラヴァーズポイント クビ 7 2 33秒3
3 ベルカント クビ 2 1 33秒5
2015
(重)
1 ウリウリ 1分9秒1 2 12 34秒4 33秒4 35秒7
2 ダンスディレクター 1/2馬身 1 9 34秒7
3 サドンストーム クビ 3 12 34秒5
2014
(良)
1 トーホウアマポーラ 1分8秒6 4 7 33秒7 34秒2 34秒4
2 エピセアローム 1/2馬身 3 2 34秒2
3 ニンジャ 1馬身1/4 10 7 34秒0
2013
(良)
1 マジンプロスパー 1分8秒0 1 3 33秒3 34秒2 33秒8
2 ハクサンムーン クビ 2 1 33秒8
3 サドンストーム 2馬身1/2 3 11 32秒9
2012
(重)
1 マジンプロスパー 1分8秒7 2 2 34秒8 33秒7 35秒0
2 スプリングサンダー 3/4馬身 7 15 33秒8
3 ダッシャーゴーゴー 3/4馬身 1 9 34秒4

2016/7/3 中京11R CBC賞(G3) 1着 11番 レッドファルクス

まず表1はCBC賞近5年の上位3着以内馬一覧。梅雨の時期で重馬場となった12年・15年はタイムが掛かっているが、良馬場で行われた昨年は1分7秒2と速いタイムでの決着となった。昨年はベルカント、ラヴァーズポイントの牝馬2騎の「行った行った」で決まりそうなところからレッドファルクスが上がり32秒7の末脚を繰り出して、差し切り勝ちを決めている。毎年4コーナー7番手以降の差し・追い込み勢が1頭は馬券に絡んでおり、開幕週とはいえ絶対的に前有利ではない点に注意したい。

その年によってペースは違うものの、昨年をはじめ32〜33秒台の速い上がりを使える瞬発力タイプの活躍が目立っている。人気別を見ると、1番人気馬【1.1.1.2】、2番人気馬【2.1.1.1】、3番人気馬【1.1.2.1】と上位3番人気以内の好走率が高い。勝ち馬はすべて4番人気以内だった。過去5年では上位人気馬が堅実に走っているが、夏のハンデ戦だけに波乱となってもおかしくない一戦とはいえるだろう。

■表2 CBC賞近5年の年齢別成績と牝馬の成績

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
3歳 0- 0- 0- 7/ 7 0.0% 0.0% 0.0% 0% 0%
4歳 0- 1- 1- 7/ 9 0.0% 11.1% 22.2% 0% 40%
5歳 4- 3- 3-15/25 16.0% 28.0% 40.0% 106% 111%
6歳 1- 1- 1-20/23 4.3% 8.7% 13.0% 15% 35%
7歳以上 0- 0- 0-13/13 0.0% 0.0% 0.0% 0% 0%
牝馬 2- 3- 1-21/27 7.4% 18.5% 22.2% 54% 62%

続いて表2は年齢別成績と牝馬の成績。年齢別では出走数が最も多い5歳馬が昨年のレッドファルクスら最多の4勝をあげ、勝率・連対率・複勝率いずれも世代別トップだ。昨年は1・3着が該当しており、13年を除いて毎年3着以内馬を出している。単勝回収率・複勝回収率ともに100%を超えており、5歳馬が中心の一戦だ。

6歳馬は13年マジンプロスパーが勝利するも、連対率・複勝率は低い。4歳馬は勝ち星こそないが、複勝率では22.2%と5歳馬に次いで高かった。なお、3歳馬、7歳以上の馬からは3着以内馬がおらず、苦戦傾向にある。

なお、牝馬は14年トーホウアマポーラ、一昨年のウリウリと2勝をあげている。昨年も2・3着を占めており、13年を除いて1頭は3着以内に入っている。昨年7番人気で2着のラヴァーズポイントなど人気薄が激走することもあり、今年も牝馬は見逃せない。

■表3 CBC賞近5年の枠番別成績

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1枠 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0% 0% 0%
2枠 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0% 0% 0%
3枠 1- 0- 1- 7/ 9 11.1% 11.1% 22.2% 56% 38%
4枠 0- 2- 1- 7/10 0.0% 20.0% 30.0% 0% 59%
5枠 0- 1- 0- 9/10 0.0% 10.0% 10.0% 0% 47%
6枠 1- 0- 1- 8/10 10.0% 10.0% 20.0% 95% 47%
7枠 1- 1- 1- 8/11 9.1% 18.2% 27.3% 68% 62%
8枠 2- 1- 1- 7/11 18.2% 27.3% 36.4% 73% 125%

表3は枠番別成績。大外の8枠の馬が12・13年連覇のマジンプロスパーの2勝をあげ、連対率・複勝率も優秀だ。外の6〜8枠に入った馬で4勝と勝ち切る傾向が強い。3〜8枠については、5枠を除いて複勝率20%以上と複数の3着以内馬が出ている。

なお、内の1〜2枠からは3着以内馬が出ておらず、苦戦傾向にある。昨年も2枠に入った1番人気エイシンブルズアイが9着に敗れている。勝ち馬は外目の枠から出やすく、内の1〜2枠は苦戦傾向というのは頭に入れておきたい。

■表4 CBC賞近5年の前走レース別成績

前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
高松宮記念 1- 1- 2- 7/11 9.1% 18.2% 36.4% 40% 67%
阪神牝馬S 1- 1- 0- 0/ 2 50.0% 100.0% 100.0% 475% 265%
安土城S 1- 0- 1- 7/ 9 11.1% 11.1% 22.2% 56% 103%
欅S 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 750% 300%
マイラーズC 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 360% 140%
水無月S(1600万下) 0- 1- 1- 4/ 6 0.0% 16.7% 33.3% 0% 106%
ヴィクトリアM 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0% 0% 80%
京王杯スプリングC 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0% 0% 80%
アルクオーツS 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0% 190%
その他のレース 0- 0- 0-40/40 0.0% 0.0% 0.0% 0% 0%

表4は前走レース別成績。出走数最多の高松宮記念組は12年マジンプロスパーが勝利し、複勝率36.4%と高いものの、3着以内馬4頭はいずれもCBC賞で3番人気以内に支持された上位人気馬だった。これら好走馬4頭はいずれも前走高松宮記念で5着以内に入っていた。

注目したいのが表の黄色で調教した前走G2の距離短縮組。阪神牝馬S組からは14年トーホウアマポーラ、マイラーズC組は13年マジンプロスパーが勝利している。のべ【2.2.0.1】で連対率・複勝率80%と非常に高く、好相性の臨戦過程といえる。なお、安土城Sからは一昨年ウリウリ、ダートの欅Sからは昨年のレッドファルクスが勝利している。

■表5 CBC賞近5年の前走からの斤量増減別成績

前走斤量 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
今回増 3- 2- 2- 4/11 27.3% 45.5% 63.6% 120% 117%
今回減 1- 3- 1-38/43 2.3% 9.3% 11.6% 22% 32%
増減無し 1- 0- 2-20/23 4.3% 4.3% 13.0% 32% 54%

2015/7/5 中京11R CBC賞(G3) 1着 6番 ウリウリ

最後に表5は前走からの斤量増減別成績。表の黄色で強調した今回斤量増の馬が一昨年のウリウリら過半数の3勝をあげ、連対率45.5%・複勝率63.6%と非常に高い。ウリウリは前走安土城Sを55キロでレコード勝ちし、CBC賞では0.5キロ増の55.5キロとなったものの差し切り勝ちを決めている。昨年も3着ベルカントが該当しており、毎年1頭は3着以内に好走している。

出走数が多い今回斤量減の馬は14年トーホウアマポーラが勝利するも、複勝率は最も低い。斤量増減なしの馬は昨年のレッドファルクスが勝利。今年も前走から斤量増の馬が出てくれば、積極的に狙っていきたい

ライタープロフィール

ケンタロウ(けんたろう)

1978年6月、鹿児島県生まれ。早稲田大学社会科学部卒業。初めて買った馬券が大当たりし、それから競馬にのめり込むように。データでは、開催日の馬場やコース適性に注目している。好きなタイプは逃げか追い込み。馬券は1着にこだわった単勝、馬単派。料理研究家ではない。


データde出〜たバックナンバー

データ競馬のための最強ツール TARGET frontier JV(ターゲット)

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN