第913回 この時期に買える昇級馬は?|競馬情報ならJRA-VAN

JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

データde出〜た

データde出〜たバックナンバー

第913回 この時期に買える昇級馬は?

2015/6/8(月)

日本ダービーも終わり、3歳・古馬混合戦がスタート。この時期の条件戦では4歳の降級馬が注目されるが、どうしても人気になりやすく、的中してもプラスがわずかだったり、買い目を絞って結局は当たらなかったりすることも多いもの。そこで今回は逆に、一見不利に思われる、この時期の昇級馬について調べてみたい。データの分析には、JRA-VAN DataLab.TARGET frontier JVを利用し、集計対象は10〜14年の6〜7月・平地3歳以上条件戦としている。

■表1 6〜7月の平地3歳以上条件戦・前走クラス別成績(前走中央平地)

前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
降級戦 279-235-204-1204/1922 14.5% 26.7% 37.4% 72% 81%
同クラス 748-815-842-9652/12057 6.2% 13.0% 19.9% 74% 77%
昇級戦 142-122-125-1042/1431 9.9% 18.4% 27.2% 81% 81%

まず表1は、昇級、同級、降級別の成績(前走中央競馬・平地競走出走馬。以下同)。やはり降級馬の安定した成績を残しており、複勝率は37.4%をマーク。しかし単複の回収率は72%、81%にとどまり、特に単勝回収率はこの3項目の中では最低の値だ。降級馬は上位人気に推される馬が多く、馬券に絡む確率こそ高くても、買い方にはひと工夫が必要になる。
一方で今回注目する昇級馬は、連対率18.4%、複勝率27.2%と上々の数字を残し、前走が同クラスだった馬より好走確率は高い。加えて、単複の回収率もトップの81%。100%には及ばないとはいえ、他に比べればまずまず妙味のある存在となっていることがわかる。

2013/7/20 函館11R 函館日刊スポーツ杯1着 10番 ストレイトガール

■表2 昇級馬のクラス別成績

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
500万下 71-58-69-583/781 9.1% 16.5% 25.4% 87% 77%
1000万下 53-47-45-364/509 10.4% 19.6% 28.5% 64% 84%
1600万下 18-17-11-95/141 12.8% 24.8% 32.6% 108% 89%

続いて表2は、昇級馬の成績をクラス別に調べたものである。500万条件の昇級馬は、大半が新馬・未勝利勝ちの3歳馬だ。注目は1600万条件(前走1000万条件)組で、好走確率は表1で記した降級馬にも迫ろうかという好成績。加えて単勝回収率108%、複勝回収率89%を記録している。

■表3 1600万条件・昇級馬の年齢別成績(1)

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
3歳 1-0-0-5/6 16.7% 16.7% 16.7% 60% 28%
4歳 8-8-6-22/44 18.2% 36.4% 50.0% 56% 85%
5歳 6-7-4-48/65 9.2% 20.0% 26.2% 163% 91%
6歳 3-2-1-18/24 12.5% 20.8% 25.0% 75% 112%
7歳以上 0-0-0-2/2 0.0% 0.0% 0.0% 0% 0%

その1600万条件の昇級馬について、年齢別の成績を調べたのが表3で、好成績を収めているのは4歳馬。4歳馬といえば降級が絡んでいるはずだが、ここで昇級するのは、もともと1600万条件やオープンで走っており、降級後に1000万条件を勝ち上がってきた馬。もう少し時期が進めば、降級を絡めつつも連勝してきた馬などになる。

■表4 1600万条件・昇級馬の年齢別成績(2)

前走条件 年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
3歳以上 3歳 1-0-0-5/6 16.7% 16.7% 16.7% 60% 28%
4歳 8-8-6-21/43 18.6% 37.2% 51.2% 58% 87%
5歳 3-1-1-8/13 23.1% 30.8% 38.5% 220% 91%
6歳 1-1-0-4/6 16.7% 33.3% 33.3% 110% 248%
7歳以上 該当なし
4歳以上 4歳 0-0-0-1/1 0.0% 0.0% 0.0% 0% 0%
5歳 3-5-3-39/50 6.0% 16.0% 22.0% 154% 91%
6歳 1-1-1-12/15 6.7% 13.3% 20.0% 35% 66%
7歳以上 0-0-0-1/1 0.0% 0.0% 0.0% 0% 0%
※前走同一年出走馬

そこで今度は、同様に1600万条件のデータを、前走の年齢条件別に調べてみた(前走が前年以前の馬は除く)。前走条件が「3歳以上」の馬は、クラス編成替え後に出走した馬。「4歳以上」なら、今回がクラス編成替え後の初戦になる(そのため、いったん降級する4歳の該当馬は少ない)。ややサンプルが少ないものの、ここで注目したいのは前走で「3歳以上」戦に出走していた5〜6歳馬である。
4歳の昇級馬は、数走前までこの条件やオープンで走っていた馬や、連勝馬が中心になるだけに、配当妙味は今ひとつ。しかし、5〜6歳馬は昇級馬らしい昇級馬のため、単複の回収率が高く出ている。さらに、前走が「3歳以上」ということで、クラス替え後のレベルが高い1000万条件を勝ち上がっているため、連対率も30%台という好成績を残している。配当と好走確率のバランスを考えれば、この時期の1600万条件・昇級馬なら、前走「3歳以上(本年は6月6日以降)」の1000万条件を勝ち上がってきた5〜6歳馬が狙いだ。もちろん、好走確率を重視するなら4歳馬狙いでもいいだろう。

■表5 1000万条件・昇級馬の年齢別成績

前走条件 年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
3歳限定 3歳 16-12-8-62/98 16.3% 28.6% 36.7% 112% 88%
3歳以上 3歳 8-11-2-57/78 10.3% 24.4% 26.9% 67% 90%
4歳 23-17-25-135/200 11.5% 20.0% 32.5% 54% 76%
5歳 2-2-1-33/38 5.3% 10.5% 13.2% 66% 86%
6歳 0-1-1-5/7 0.0% 14.3% 28.6% 0% 70%
7歳以上 該当なし
4歳以上 4歳 0-0-0-1/1 0.0% 0.0% 0.0% 0% 0%
5歳 3-3-7-51/64 4.7% 9.4% 20.3% 19% 93%
6歳 1-1-1-11/14 7.1% 14.3% 21.4% 138% 169%
7歳以上 0-0-0-1/1 0.0% 0.0% 0.0% 0% 0%
※前走同一年出走馬

2013/7/7 福島10R 彦星賞1着 3番 ジェベルムーサ

ここまでは表2で好走確率が高かった、1600万条件の昇級馬について見てきたが、最後に1000万条件のデータも見ておきたい。こちらは表4とは一転、前走が「3歳以上」の馬でも、さほど好走確率は高くない。狙っておもしろそうなのは、前走で「3歳限定」戦を勝ち上がってきた3歳馬である。
この時期、3歳馬が上位に評価されている予想では「古馬相手に勝ち上がってきた」といった売り文句も多く見られる。しかし1000万条件では、前走で「3歳以上」戦を勝ってきた3歳馬は複勝率26.9%止まり。対して、3歳限定戦を勝ち上がってきた馬は、複勝率36.7%を記録するなど、勝率から複勝率まですべてトップで、単複の回収率も上々だ。レースによってレベルの差はあるだろうが、少なくとも「古馬相手に勝ち上がった」という理由だけで、3歳戦を勝ってきた馬より上位に評価するのは避けたい。

以上、この時期の条件戦における昇級馬について、いくつかデータを調べてみた(500万条件の昇級馬は、大半が3歳馬のため割愛する)。オープン・重賞なら、レースごとに前走クラス別の成績もチェックしやすいが、条件戦となると降級馬ばかりに目を奪われがちなもの。人気の盲点になりがちな昇級馬にも注意して、予想を組み立ててみてはいかがだろうか。1000万条件なら前走が「3歳限定」、つまりクラス編成替え前の3歳馬ということで、ここ数週ほどに該当馬が多いはず。1600万条件はもう少し先、夏競馬を一度経験した馬が増えてくる時期に使いやすそうなデータだ。

ライタープロフィール

浅田知広(あさだ ともひろ)

1970年12月、埼玉県生まれ。立命館大学文学部中退後、夕刊紙レース部のアルバイト、競馬データベース会社を経て、現在はフリー。パソコンが広く普及する以前から、パソコン通信でデータ手入力方式の競馬予想ソフトを公開するなど、競馬のみならずPCやネットワークにも精通。その知識を活かし、Webや雑誌で競馬ライターとして活躍するかたわら、ネットワークの専門誌にも連載を持つ。

データde出〜たバックナンバー

データ競馬のための最強ツール TARGET frontier JV(ターゲット)

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN