第793回 「1冠目」不出走馬のオークス、ダービー好走条件は?|競馬情報ならJRA-VAN

JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

データde出〜た

データde出〜たバックナンバー

第793回 「1冠目」不出走馬のオークス、ダービー好走条件は?

2014/4/14(月)

日曜には桜花賞が行われ、阪神JFでも上位を占めたハープスター、レッドリヴェールの「2強」で決着した。こういった年の2冠目・オークスでは、桜花賞組よりも別路線組に逆転の期待がかけられたり、穴人気に推されたりする馬が多いものだが、現在の段階でどんな成績を残している馬が候補になるのだろうか。牡馬の日本ダービーもあわせ、過去の傾向を振り返ってみたい。データの分析には、JRA-VAN DataLab.TARGET frontier JVを利用した。

■表1 桜花賞不出走のオークス3着以内馬

2011/5/22 東京11R 優駿牝馬(G1)1着 4番 エリンコート

馬名 人気 着順
05 ディアデラノビア 3 3
06 カワカミプリンセス 3 1
07 ベッラレイア 1 2
ラブカーナ 8 3
10 サンテミリオン 5 1
アグネスワルツ 8 3
11 エリンコート 7 1
ピュアブリーゼ 8 2
12 アイスフォーリス 9 3
13 エバーブロッサム 5 2
デニムアンドルビー 1 3

まずは牝馬路線、オークスから。過去10年のオークス3着以内馬のうち、桜花賞不出走だった馬は表1の11頭。オークス好走馬の約3分の1を、桜花賞不出走馬が占めていることになる。特に10年以降の4年間では12頭中7頭と、半数以上が桜花賞不出走馬だ。また、残る19頭は桜花賞からの直行馬で、桜花賞出走後に1走挟んでオークスで好走した馬は出ていない。

■表2 桜花賞不出走→オークス3着以内馬の前走、前々走(1)

馬名 人気 着順 前走 人気 着順 前々走 桜花賞週までの成績
05 ディアデラノビア 3 3 フローラS 2 1 フィリーズR4着 【2.0.0.2】
06 カワカミプリンセス 3 1 スイートピーS 1 1 500万特1着 【2.0.0.0】
07 ベッラレイア 1 2 フローラS 1 1 500万特1着 【2.0.1.0】
10 サンテミリオン 5 1 フローラS 1 1 フラワーC3着 【2.0.1.0】
アグネスワルツ 8 3 フローラS 4 2 500万特1着 【2.0.0.1】
11 エリンコート 7 1 忘れな草賞 2 1 500万1着 【3.0.2.3】
13 エバーブロッサム 5 2 フローラS 2 2 フラワーC2着 【1.0.1.1】

表2は、表1のうち桜花賞開催週までに2勝以上を挙げていたか、重賞で2着の実績があった馬である。表1のオークス優勝馬3頭はいずれもこの中に含まれており、ペーパーオーナーゲームなどでオークス1着での一発逆転を期待できるのは、現時点で2勝以上か重賞2着の実績を持つ馬になる。そして主に今後の成績にはなるが、オークスの前走でオープン・重賞を勝っていることも、オークス優勝条件としてあげられる。
また、このタイプからの3着以内の好走条件は、オークスの前々走が重賞で掲示板を確保しているか、500万を勝っていること。桜花賞時の2勝馬を抽出しているため500万なら1着は当然だが、現段階の「前走」が重賞で6着以下だった2勝馬のオークス好走は難しい。そして桜花賞週の時点でキャリア4戦以内(7頭中6頭)だったことも挙げられる。

■表3 桜花賞不出走→オークス3着以内馬の前走、前々走(2)

馬名 人気 着順 前走 人気 着順 前々走 桜花賞週までの成績
07 ラブカーナ 8 3 スイートピーS 7 2 忘れな草賞2着 【1.2.2.5】
11 ピュアブリーゼ 8 2 フローラS 3 3 500万2着 【1.2.1.2】
12 アイスフォーリス 9 3 フローラS 2 2 500万特2着 【1.3.0.2】
13 デニムアンドルビー 1 3 フローラS 1 1 未勝利1着 【1.2.0.0】

続いて表3は、桜花賞週までに1勝馬(重賞連対なし)だったオークス好走馬である。こちらは好走しても2〜3までの候補になるが、4頭に共通するのは、1勝馬でもオークスの前走にトライアル競走を選択し、そこで出走権を確保していることだ。オークスは前走が500万条件1着だった馬でも出走可能な年が多いが、500万を勝ちにいくのではなく、トライアルに使っていることか重要だ。また、現時点の判断材料としては、オークスの前々走にあたる部分で連対を果たしていること。今の段階で直近の成績が3着以下だった1勝馬は、仮にトライアルでオークスの出走権を確保しても、残念ながら本番・オークスでの好走は期待薄ということになる。

■表4 皐月賞不出走のダービー3着以内馬

2013/5/26 東京10R 東京優駿(G1)1着 1番 キズナ

馬名 人気 着順
04 キングカメハメハ 1 1
ハイアーゲーム 3 3
05 インティライミ 2 2
06 アドマイヤメイン 4 2
07 ウオッカ 3 1
08 ディープスカイ 1 1
11 ウインバリアシオン 10 2
12 フェノーメノ 5 2
トーセンホマレボシ 7 3
13 キズナ 1 1
アポロソニック 8 3

続いて、皐月賞不出走の日本ダービー好走馬も見ておきたい。こちらもオークス同様に、3着以内の30頭中11頭が1冠目・皐月賞不出走だった。また、11年以降の3年間では9頭中5頭が皐月賞不出走馬と、近年好走が多いこともオークスと共通する。そして皐月賞から直行した日本ダービー好走馬は15頭。残る4頭、ハーツクライ、アサクサキングス、ブラックシェル、そしてアントニオバローズが、皐月賞出走後に1走を挟んでダービーで2〜3着に好走していることは、桜花賞−オークスの関係との違いとして挙げられる。

■表5 皐月賞不出走→ダービー3着以内馬の前走、前々走(1)

馬名 人気 着順 前走 人気 着順 前々走 皐月賞週までの成績
04 キングカメハメハ 1 1 NHKマイルC 1 1 毎日杯1着 【4.0.1.0】
06 アドマイヤメイン 4 2 青葉賞 1 1 毎日杯1着 【3.2.1.2】
07 ウオッカ 3 1 桜花賞 1 2 チューリップ賞1着 【4.2.0.0】
08 ディープスカイ 1 1 NHKマイルC 1 1 毎日杯1着 【2.4.1.2】
13 キズナ 1 1 京都新聞杯 1 1 毎日杯1着 【3.0.1.1】

表5は、表4のうち皐月賞前に重賞勝ちを挙げていた馬で、ダービー制覇の可能性があるのはこのタイプ牝馬のウオッカは例外的な存在だが、その他の4頭は皐月賞前の重賞競走(毎日杯)を制していたことで共通する。また、ダービーの前走で連対(牡馬なら1着)していたことも条件になる。今年は毎日杯優勝馬・マイネルフロスト、毎日杯にこだわらなければアーリントンCを制したミッキーアイルなどが、現時点での有資格馬。なんらかの理由で皐月賞を回避する前走重賞1着馬があれば、その馬もダービー候補になる。これらはいずれにしても、次走を勝つことが条件だ。また、仮に桜花賞1、2着のハープスター、レッドリヴェールがダービーに進むことがあれば、このデータからはウオッカに続く可能性もあると言えるだろう。

■表6 皐月賞不出走→ダービー3着以内馬の前走、前々走(2)

馬名 人気 着順 前走 人気 着順 前々走 皐月賞週までの成績
04 ハイアーゲーム 3 3 青葉賞 2 1 弥生賞4着 【2.1.1.1】
05 インティライミ 2 2 京都新聞杯 1 1 500万1着 【2.1.0.1】
11 ウインバリアシオン 10 2 青葉賞 6 1 弥生賞7着 【2.0.0.3】
12 フェノーメノ 5 2 青葉賞 1 1 弥生賞6着 【2.0.0.2】
トーセンホマレボシ 7 3 京都新聞杯 5 1 500万特1着 【2.2.0.1】
13 アポロソニック 8 3 青葉賞 9 2 500万特1着 【2.0.0.3】

最後に表6は、表4のうち皐月賞前までに重賞勝ちがなかったダービー好走馬。前述のように、このタイプはダービーで好走しても2〜3着までである。全馬に共通するのは、皐月賞開催週までに2勝を挙げていたこと。1勝馬でも例年ダービートライアルや京都新聞杯には出走可能だが、ダービー好走を期待するなら今週までに2勝していることが条件になる。ほかに、ダービーの前々走で弥生賞に出走しているか、500万条件1着ということも6頭共通の好走条件だ。

以上、桜花賞、皐月賞時点での成績を中心に、「1冠目」不出走馬のオークス・ダービー好走条件をまとめてみた。オークスなら現1勝馬でも好走のチャンスは残されているが、ダービーなら今週までに2勝が条件。そして、オークスを勝つなら現時点で2勝以上、ダービー馬になるなら直近の重賞を勝っている馬と、より条件は厳しくなってくる。オークス、ダービーまでじっくり予想を楽しみたい方、そしてペーパーオーナーゲーム優勝を目指してあれこれ計算をしたい方は参考にしていただきたい。

ライタープロフィール

浅田知広(あさだ ともひろ)

1970年12月、埼玉県生まれ。立命館大学文学部中退後、夕刊紙レース部のアルバイト、競馬データベース会社を経て、現在はフリー。パソコンが広く普及する以前から、パソコン通信でデータ手入力方式の競馬予想ソフトを公開するなど、競馬のみならずPCやネットワークにも精通。その知識を活かし、Webや雑誌で競馬ライターとして活躍するかたわら、ネットワークの専門誌にも連載を持つ。

データde出〜たバックナンバー

データ競馬のための最強ツール TARGET frontier JV(ターゲット)

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN