第368回 前走地方戦出走馬の狙い方を考える|競馬情報ならJRA-VAN

JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

データde出〜た

データde出〜たバックナンバー

第368回 前走地方戦出走馬の狙い方を考える

2010/2/22(月)

2010/1/5 中山10R 初日の出ステークス1着 15番 サマーウインド

JRA所属馬の場合、前走地方戦出走馬は二つに分類できる。一つは転厩馬だ。これはJRA初出走のケースもあれば、いわゆる「出戻り(JRAから地方に移籍し、その後再びJRAに戻ってくること)」のケースもある。根岸Sで2着に好走したサマーウインドが出戻りの代表例。同馬は8月の3歳未勝利戦(小倉芝1200m)でデビュー。しかし2戦して勝ち星を挙げられず、ホッカイドウ競馬へ転厩した。すると2戦連続して圧倒的な勝利を収めて、再び中央へ。JRA移籍後は500万下から1600万下まで一気に3連勝。そして先月の根岸Sで2着に好走したのは周知の通りである。もう一つのケースは前走で地方競馬の指定交流競走に出走した馬。地方競馬の指定交流競走はダートグレード競走を筆頭に、下級条件(JRA所属馬は主に3歳未勝利クラス、3・4歳以上500万クラスの馬が出走資格を持つ)でも頻繁に行われている。どちらのケースにしろ、前走地方戦出走馬は、3歳未勝利戦と3・4歳上500万下クラスに多い。よって、その2つのクラスを分析対象としたい。集計期間は07年〜10年1月14日。また地方馬の遠征は除いてあり、JRA所属馬のみのデータとなる。データ分析にはJRA-VAN Data Lab.Target frontier JVを利用した。

■表1 3歳未勝利戦の前走場所別成績

前走場所
着別度数
勝率
連対率
複勝率
単回収率
複回収率
札幌
121-  112-  125- 1000/ 1358
8.9%
17.2%
26.4%
62%
81%
函館
102-  105-  116- 1088/ 1411
7.2%
14.7%
22.9%
52%
72%
福島
151-  162-  196- 2341/ 2850
5.3%
11.0%
17.9%
52%
68%
新潟
212-  237-  225- 2560/ 3234
6.6%
13.9%
20.8%
70%
80%
東京
347-  331-  315- 3736/ 4729
7.3%
14.3%
21.0%
57%
69%
中山
421-  411-  425- 5148/ 6405
6.6%
13.0%
19.6%
62%
74%
中京
259-  258-  235- 3038/ 3790
6.8%
13.6%
19.8%
73%
69%
京都
365-  368-  370- 3763/ 4866
7.5%
15.1%
22.7%
78%
80%
阪神
441-  409-  379- 4102/ 5331
8.3%
15.9%
23.1%
80%
80%
小倉
210-  224-  220- 2519/ 3173
6.6%
13.7%
20.6%
75%
79%
地方
28-   30-   37-  949/ 1044
2.7%
5.6%
9.1%
77%
67%

始めに3歳未勝利戦の前走場所別成績をまとめてみた。2歳未勝利戦において前走で地方戦に出走している馬は存在しないため(2歳未勝利馬が出走できる地方の指定交流競走はない)、上の表1は3歳未勝利戦限定のデータになる。まず前走地方戦出走馬はJRAの各競馬場の成績と比較してどうだろうか。大まかにいえば、好走率は半数以下といえる。勝率2.7%、連対率5.6%、複勝率9.1%という数字で、好走する可能性は極めて低い。ただし、単・複回収率はほかのJRA競馬場とほぼ互角の数字。つまり好走するは人気薄の馬が大半ということだろう。

■表2 前走地方戦出走馬の人気別成績(3歳未勝利編)

人気
着別度数
勝率
連対率
複勝率
単回収率
複回収率
1番人気
0-   0-   0-   2/   2
0.0%
0.0%
0.0%
0%
0%
2番人気
0-   3-   3-   6/  12
0.0%
25.0%
50.0%
0%
79%
3番人気
2-   3-   1-  19/  25
8.0%
20.0%
24.0%
46%
55%
4番人気
9-   2-   4-  25/  40
22.5%
27.5%
37.5%
199%
95%
5番人気
4-   5-   7-  27/  43
9.3%
20.9%
37.2%
115%
122%
6番人気
0-   5-   3-  41/  49
0.0%
10.2%
16.3%
0%
76%
7番人気
3-   3-   5-  69/  80
3.8%
7.5%
13.8%
80%
65%
8番人気
1-   3-   2-  59/  65
1.5%
6.2%
9.2%
58%
53%
9番人気
4-   3-   1-  83/  91
4.4%
7.7%
8.8%
198%
85%
10番人気
4-   0-   3-  75/  82
4.9%
4.9%
8.5%
254%
82%
11番人気
0-   1-   1- 100/ 102
0.0%
1.0%
2.0%
0%
55%
12番人気
0-   2-   2-  93/  97
0.0%
2.1%
4.1%
0%
90%
13番人気
1-   0-   3-  95/  99
1.0%
1.0%
4.0%
174%
123%
14番人気
0-   0-   0-  88/  88
0.0%
0.0%
0.0%
0%
0%
15番人気
0-   0-   1-  81/  82
0.0%
0.0%
1.2%
0%
41%
16番人気
0-   0-   1-  60/  61
0.0%
0.0%
1.6%
0%
39%
17番人気
0-   0-   0-  18/  18
0.0%
0.0%
0.0%
0%
0%
18番人気
0-   0-   0-   8/   8
0.0%
0.0%
0.0%
0%
0%

ここからは前走地方戦出走馬にスポットを当てて見ていく。前走地方戦出走馬は基本的に人気になるケースが少ない。実際、上の表2を見ても、中位〜下位人気が大半を占めている。前走地方戦出走馬で1番人気に支持された馬は2頭、2番人気も12頭しかいない。その上位人気は好走率と回収率の点でイマイチ。馬券的に推奨したいのは4、5番人気の馬だ。4番人気は連対率27.5%、複勝率37.5%をマーク。単・複回収率も優秀で、これなら積極的に買ってもよいだろう。5番人気も同様で、全体的に好数字といえる。ただし6番人気以下になると、好走率と回収率は大きくダウン。回収率で100%を超えている部分もわずかである。

■表3 前走地方戦出走馬の前走着順別成績(3歳未勝利編)

前走着順
着別度数
勝率
連対率
複勝率
単回収率
複回収率
前走1着
0-  0-  0-  0/  0
0.0%
0.0%
0.0%
0%
0%
前走2着
9- 10-  9- 79/107
8.4%
17.8%
26.2%
202%
114%
前走3着
7-  5- 12- 88/112
6.3%
10.7%
21.4%
174%
102%
前走4着
1-  3-  5-101/110
0.9%
3.6%
8.2%
7%
41%
前走5着
2-  2-  2- 96/102
2.0%
3.9%
5.9%
58%
43%
前走6〜9着
7-  6-  5-379/397
1.8%
3.3%
4.5%
31%
43%
前走10着〜
1-  2-  3-195/201
0.5%
1.5%
3.0%
13%
83%

基本的にJRAの未勝利クラスが出走する地方の指定交流競走では、JRAの馬が優勢だ。たとえJRAの競走で大敗していても、地方馬相手の指定交流競走なら勝ち負けできるケースが多い。これは地方競馬に少しでも詳しいファンの方なら周知の事実だろう。そのため前走に地方戦で好走していても、それはあまり評価されない。しかしながら、上の表3を見ると、前走地方戦で好走した馬の成績は優秀といえるのではないだろうか。特に前走2、3着馬は、複勝率20%以上をマークし、単・複回収率はいずれも100%を上回っている。この数字なら敬遠するより、積極的に買った方がよさそうだ。

■表4 前走地方戦出走馬の前走コース別成績(3歳未勝利編)

順位
前走コース
着別度数
勝率
連対率
複勝率
単回収率
複回収率
1
大井・ダ1200 5-  2-  2- 74/ 83
6.0%
8.4%
10.8%
144%
122%
2
川崎・ダ1500 4-  4-  1- 67/ 76
5.3%
10.5%
11.8%
90%
36%
3
金沢・ダ1400 3-  0-  1- 32/ 36
8.3%
8.3%
11.1%
331%
55%
4
名古・ダ1400 2-  4-  1- 88/ 95
2.1%
6.3%
7.4%
49%
50%
5
園田・ダ1400 2-  3-  6-110/121
1.7%
4.1%
9.1%
58%
48%
6
川崎・ダ1400 2-  3-  1- 49/ 55
3.6%
9.1%
10.9%
115%
63%
7
浦和・ダ1400 2-  1-  1- 79/ 83
2.4%
3.6%
4.8%
27%
14%
8
金沢・ダ1500 2-  1-  1- 15/ 19
10.5%
15.8%
21.1%
60%
332%
9
大井・ダ1800 2-  0-  4- 56/ 62
3.2%
3.2%
9.7%
111%
45%
10
旭川・ダ1000 1-  2-  0- 33/ 36
2.8%
8.3%
8.3%
479%
100%

前走地方戦といっても、競馬場はさまざま。そこで、前走コース別の成績をまとめてみたのが上の表4になる。ベスト10のうち5つは南関東競馬場のコース(大井1200m、川崎1500m、川崎1400m、浦和1400m、大井1800m。総じて前走が南関東の指定交流競走なら好走率は高いといえそうだ。

■表5 3・4歳以上500万下クラスの前走場所別成績

前走場所
着別度数
勝率
連対率
複勝率
単回収率
複回収率
札幌
198-  199-  208- 2014/ 2619
7.6%
15.2%
23.1%
71%
76%
函館
119-  121-  132- 1291/ 1663
7.2%
14.4%
22.4%
68%
83%
福島
300-  311-  347- 4256/ 5214
5.8%
11.7%
18.4%
66%
73%
新潟
261-  264-  272- 3249/ 4046
6.5%
13.0%
19.7%
61%
72%
東京
309-  323-  292- 3145/ 4069
7.6%
15.5%
22.7%
72%
80%
中山
246-  238-  222- 2702/ 3408
7.2%
14.2%
20.7%
73%
72%
中京
401-  448-  414- 4883/ 6146
6.5%
13.8%
20.5%
66%
76%
京都
304-  298-  250- 2524/ 3376
9.0%
17.8%
25.2%
93%
86%
阪神
335-  278-  284- 2739/ 3636
9.2%
16.9%
24.7%
102%
82%
小倉
261-  238-  284- 3230/ 4013
6.5%
12.4%
19.5%
69%
71%
地方
42-   56-   68- 2094/ 2260
1.9%
4.3%
7.3%
50%
64%

続いて3・4歳以上500万下クラスの前走場所別成績を見ていこう(表5参照)。こちらも3歳未勝利戦と同様に好走率は低い。そして回収率も良い数字とはいえない。全体的な数字を見ても、3歳未勝利戦より低く、あまり期待はできないか。

■表6 前走地方戦出走馬の前走人気別成績(3・4歳以上500万下クラス編)

人気
着別度数
勝率
連対率
複勝率
単回収率
複回収率
1番人気
2-   1-   0-   5/   8
25.0%
37.5%
37.5%
47%
63%
2番人気
7-   3-   0-  21/  31
22.6%
32.3%
32.3%
106%
63%
3番人気
6-   4-   4-  23/  37
16.2%
27.0%
37.8%
109%
94%
4番人気
2-   6-   6-  25/  39
5.1%
20.5%
35.9%
38%
87%
5番人気
4-   5-   6-  61/  76
5.3%
11.8%
19.7%
83%
65%
6番人気
5-   5-   6-  58/  74
6.8%
13.5%
21.6%
131%
102%
7番人気
3-   4-   5-  89/ 101
3.0%
6.9%
11.9%
69%
72%
8番人気
5-   4-   6- 121/ 136
3.7%
6.6%
11.0%
117%
75%
9番人気
1-   7-   8- 143/ 159
0.6%
5.0%
10.1%
15%
97%
10番人気
2-   6-  10- 182/ 200
1.0%
4.0%
9.0%
37%
90%
11番人気
1-   2-   3- 224/ 230
0.4%
1.3%
2.6%
29%
59%
12番人気
0-   4-   5- 253/ 262
0.0%
1.5%
3.4%
0%
57%
13番人気
0-   3-   2- 231/ 236
0.0%
1.3%
2.1%
0%
41%
14番人気
1-   1-   4- 233/ 239
0.4%
0.8%
2.5%
73%
59%
15番人気
0-   0-   3- 218/ 221
0.0%
0.0%
1.4%
0%
55%
16番人気
3-   1-   0- 158/ 162
1.9%
2.5%
2.5%
190%
45%
17番人気
0-   0-   0-  28/  28
0.0%
0.0%
0.0%
0%
0%
18番人気
0-   0-   0-  21/  21
0.0%
0.0%
0.0%
0%
0%

そうはいっても、3着以内に入った馬は、166頭。これらの馬を効率的にピックアップするためにはどうすればいいのか、以下で詳しく見ていこう。まずは3歳未勝利戦と同様に前走人気別成績から(表6参照)。こちらは割と上位人気がしっかりと結果を出しており、2、3番人気が優秀。2番人気の連対率は32.3%、単回収率は100%を超えている。4番人気も複勝率35.9%と悪くないが、5番人気以下になると好走率は大きくダウンしている。

■表7 前走地方戦出走馬の前走着順別成績(3・4歳以上500万下クラス編)

前走着順
着別度数
勝率
連対率
複勝率
単回収率
複回収率
前走1着
24- 19- 27-787/857
2.8%
5.0%
8.2%
58%
55%
前走2着
8- 10- 12-199/229
3.5%
7.9%
13.1%
71%
91%
前走3着
3-  7- 10-177/197
1.5%
5.1%
10.2%
42%
88%
前走4着
3-  8-  4-161/176
1.7%
6.3%
8.5%
79%
104%
前走5着
0-  6-  1-131/138
0.0%
4.3%
5.1%
0%
56%
前走6〜9着
3-  4- 11-422/440
0.7%
1.6%
4.1%
48%
59%
前走10着〜
1-  2-  2-198/203
0.5%
1.5%
2.5%
14%
33%

次に前走着順別成績をまとめたのが表7。全体的に好走率は低く、狙いは絞りづらい。
注目できるのは、前走2〜4着の複勝率がやや優秀な点だけだろう。

■表8 前走地方戦出走馬の前走コース別成績(3・4歳以上500万下クラス編)

順位
前走コース
着別度数
勝率
連対率
複勝率
単回収率
複回収率
1
園田・ダ1400 6-  5- 13-282/306
2.0%
3.6%
7.8%
46%
78%
2
名古・ダ1400 4-  7-  2-150/163
2.5%
6.7%
8.0%
250%
75%
3
笠松・ダ1400 4-  4-  5-175/188
2.1%
4.3%
6.9%
41%
99%
4
門別・ダ1200 3-  2-  3- 41/ 49
6.1%
10.2%
16.3%
53%
88%
5
佐賀・ダ1400 3-  1-  1- 56/ 61
4.9%
6.6%
8.2%
147%
50%
6
高知・ダ1400 2-  3-  0- 12/ 17
11.8%
29.4%
29.4%
326%
215%
7
川崎・ダ1600 2-  2-  3-103/110
1.8%
3.6%
6.4%
30%
54%
8
名古・ダ1900 2-  2-  1- 34/ 39
5.1%
10.3%
12.8%
53%
134%
9
船橋・ダ1700 2-  1-  1- 34/ 38
5.3%
7.9%
10.5%
547%
98%
10
笠松・ダ1800 1-  2-  2- 47/ 52
1.9%
5.8%
9.6%
105%
55%

最後に表8では前走コース別成績をまとめてみた。コース別に語ることは難しいが、3歳未勝利戦の前走コース別成績と比較すると、南関東のレースが少ないことが特徴。1位園田ダート1400m、2位名古屋ダート1400m、3位笠松ダート1400mと上位は関西の地方競馬場。南関東のコースは7位にランクインした川崎ダート1600mだけとなっている。

最後にもう一度、分析した前走地方戦出走馬の狙い方をまとめてみたい。

<前走地方戦出走馬の狙い方>
・3歳未勝利戦のケース
人気薄の好走を期待するより、積極的に上位人気を拾った方が良い。特に4、5番人気の馬が買い。前走着順はそのまま信頼できるが、2、3着馬に限る。コース別では南関東のコースが狙い目だ。
・3・4歳上500万下クラスのケース
全体的に3歳未勝利戦より好走率は劣る。それでも2、3番人気の馬なら成績も優秀。前走着順は2〜4着の複回収率がまずまずだ。コース別では南関東以外、特に関西の地方競馬場に出走した馬の好走が目立つ。

ライタープロフィール

フランキー森山(ふらんきー もりやま)

1984年1月、神奈川県生まれ。重賞レースにおいては、毎年同じようなステップで出走してくる馬が多いことから、データ競馬の有効性に着目。データde出〜たでは主に過去の好走馬の実績を重視し、予想を展開している。馬券を買うのはもちろん、競馬場へ行くことも好きなタイプ。好きなレースは平安S。05年に中央競馬の全場踏破達成。その後は、地方、海外の競馬場へもたびたび訪れている。

データde出〜たバックナンバー

データ競馬のための最強ツール TARGET frontier JV(ターゲット)

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN