第233回 JCダートへの道!武蔵野Sを占う!|競馬情報ならJRA-VAN

JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

データde出〜た

データde出〜たバックナンバー

第233回 JCダートへの道!武蔵野Sを占う!

2008/11/3(月)

今週は秋のG1は一休み。日曜日には京都でファンタジーSが、東京ではアルゼンチン共和国杯が開催され、土曜日にはJCダートの前哨戦の武蔵野Sが行われる。当コーナーでは木曜日にはファンタジーSもしくはアルゼンチン共和国杯を取り上げる予定だが、今回はこれまで取り上げることのなかった武蔵野Sについて占ってみたいと思う。

まずはいつものように過去10年の3着以内馬といきたいところだが、武蔵野Sが現在のダート1600mで行われるようになったのが2000年(それ以前はダート2100mで春に開催)からということで、今回はそれ以降を対象とする。
(データの調査・集計にあたってはいつもの通り、JRA-VAN Data Lab.Target frontier JVで調査している。 また、2002年は中山開催のため除外している。)

■表1 2000年以降の武蔵野Sの3着以内馬一覧(中山開催の2002年は除く)

着順
馬名
性齢
騎手
斤量
人気
東西
前走
レース
騎手
人気
着順
距離
2007
1
エイシンロンバード
牡5
吉田豊 
56
9
西
阿蘇S 武豊  
1
5
ダ1700
2
ワイルドワンダー 
牡5
蛯名正義
57
1
マイルCS 岩田康誠
1
2
ダ1600
3
トーセンブライト 
牡6
藤田伸二
56
6
ペルセウスS 藤田伸二
7
1
ダ1400
2006
1
シーキングザベスト
牡5
勝浦正樹
56
2
西
東京盃 福永祐一
2
2
ダ1200
2
サンライズバッカス
牡4
後藤浩輝
57
6
西
マーチS 北村宏司
4
8
ダ1800
3
フィールドルージュ
牡4
吉田豊 
56
8
西
マリーンS 柴山雄一
1
2
ダ1700
2005
1
サンライズバッカス
牡3
佐藤哲三
54
2
西
ダービGP 佐藤哲三
2
2
ダ2000
2
カネヒキリ    
牡3
武豊  
57
1
西
ダービGP 武豊  
1
1
ダ2000
3
ヒシアトラス   
牡5
小野次郎
57
7
エニフS 安藤勝己
4
4
ダ1800
2004
1
ピットファイター 
牡5
柴田善臣
56
5
師走S 柴田善臣
1
1
ダ1800
2
サイレンスボーイ 
牡5
田中勝春
56
2
西
シリウスS 岩田康誠
4
5
ダ1400
3
ベルモントパティ 
牝4
勝浦正樹
54
12
霞ヶ浦特別 柴田善臣
1
1
ダ1800
2003
1
サイレントディール
牡3
ペリエ 
56
1
西
宝塚記念 安藤勝己
9
10
芝2200
2
ハギノハイグレイド
牡7
田中勝春
58
8
西
白山大賞典 武豊  
2
2
ダ2100
3
ロングカイソウ  
牝6
小池隆生
55
11
西
クイーン賞 小池隆生
3
2
ダ1800
2001
1
クロフネ     
牡3
武豊  
57
1
西
神戸新聞杯 蛯名正義
2
3
芝2000
2
イーグルカフェ  
牡4
田中勝春
59
5
毎日王冠 田中勝春
8
5
芝1800
3
シンコウスプレンダ
牡7
横山典弘
57
6
エルムS 蛯名正義
6
5
ダ1700
2000
1
サンフォードシチー
牡5
村山明 
56
2
西
エニフS 村山明 
2
3
ダ1800
2
アグネスデジタル 
牡3
的場均 
55
4
西
ユニコーンS 的場均 
4
1
ダ1800
3
マチカネラン   
牡3
横山典弘
54
3
西
ユニコーンS 武豊  
2
2
ダ1800
2007年は不良馬場で、2004年は重馬場で、それ以外の年は良馬場での開催である。

ぱっと見た所、1,2番人気のどちらかが連対している一方で、5〜9番人気も連対している。また、前走については上位人気かつ上位着順が多く、コースについては基本ダートだが、芝の組も若干見られる。以降では筆者なりの切り口を設けて好走条件を探っていきたいと思う。

■表2 前走芝・ダート別成績

芝/ダート
着別度数
勝率
連対率
複勝率
単回値
複回値
2- 1- 0- 5/ 8
25.0%
37.5%
37.5%
76
85
ダート
5- 6- 7- 82/100
5.0%
11.0%
18.0%
80
79

2001/10/27 武蔵野S 1着15番 クロフネ表2には前走が芝かダートかという点について調べてみた。
芝は数こそ少ないものの、8頭中3頭が連対。クロフネ、サイレントディール、イーグルカフェといったところだが、クロフネ、イーグルカフェといったところはGT馬であり、サイレントディールもダービーで好走+ペリエ騎手が騎乗し1人気だったこともあるので、それなりの条件(GI実績、3歳馬、上位人気、外人騎手騎乗など)をもった芝からの臨戦馬がいたら一考してみる必要があるということだと思う。

■表3 前走ダート出走馬の馬場状態別成績

馬場状態
着別度数
勝率
連対率
複勝率
単回値
複回値
ダ・ 良
2- 4- 6- 61/ 73
2.7%
8.2%
16.4%
23
71
ダ・稍重
2- 0- 1- 15/ 18
11.1%
11.1%
16.7%
300
81
ダ・ 重
1- 2- 0- 4/ 7
14.3%
42.9%
42.9%
124
175
ダ・不良
0- 0- 0- 2/ 2
0.0%
0.0%
0.0%
0
0

次にダートからの臨戦馬について少し見てみる。
前走ダート出走馬について、馬場状態別に見てみたのが表3である。良馬場で開催されることが最も多いはずなので良馬場からの馬が多数を占めているのだが、率で見ると、重、稍重、良の順の成績となっていて、重馬場の組が最も良い。次にこの重馬場の組について詳細に見てみようと思う。

■表4 前走がダート重馬場だった馬の武蔵野Sでの成績

着順
馬名
性齢
騎手
斤量
人気
東西
前走
レース
騎手
人気
着順
距離
2007
2
ワイルドワンダー 
牡5
蛯名正義
57
1
マイルCS 岩田康誠
1
2
ダ1600
6
カフェオリンポス 
牡6
柴田善臣
58
8
マイルCS 勝浦正樹
5
3
ダ1600
2006
1
シーキングザベスト
牡5
勝浦正樹
56
2
西
東京盃 福永祐一
2
2
ダ1200
13
ニホンピロサート 
牡8
小林徹弥
57
15
西
東京盃 安藤勝己
5
3
ダ1200
2003
2
ハギノハイグレイド
牡7
田中勝春
58
8
西
白山大賞典 武豊  
2
2
ダ2100
14
スマートボーイ  
牡8
伊藤直人
57
9
白山大賞典 伊藤直人
3
6
ダ2100
2001
6
チョウカイライジン
牡7
田中勝春
56
9
プロキオンS 蛯名正義
4
7
ダ1400

表4には前走重馬場に出走していた馬の一覧をまとめてみた。
7頭中4頭が武蔵野Sで連対しているが、連対した馬とそうでない馬の差は前走での人気、着順といったところで、連対した3頭は2番人気かつ2着以内だった。2番人気かつ2着以内であれば最も良いが、どちらかの条件に合致する場合でもチェックしてみたほうが良いと思う。

■表5 前走人気別成績

前走人気
着別度数
勝率
連対率
複勝率
単回値
複回値
前走1人気
2- 2- 2-17/23
8.7%
17.4%
26.1%
235
121
前走2人気
4- 1- 1-10/16
25.0%
31.3%
37.5%
176
109
前走3人気
0- 0- 1-13/14
0.0%
0.0%
7.1%
0
117
前走4人気
0- 3- 1- 7/11
0.0%
27.3%
36.4%
0
100
前走5人気
0- 0- 0-10/10
0.0%
0.0%
0.0%
0
0
前走6〜9人
1- 1- 2-18/22
4.5%
9.1%
18.2%
17
60
前走10人〜
0- 0- 0-10/10
0.0%
0.0%
0.0%
0
0

ここからは前走の人気別に見ていこうと思う。表5は前走人気別の成績をまとめてみた。
やはりというか、上位人気馬だった馬が強いというところである。ただ、1番人気よりも2番人気馬の方が明らかに良い成績である。ということで前走2番人気馬の武蔵野Sでの成績を見たいのだが、その前に表6を見てみたい。

■表6 前走2人気馬の着順別成績

前走着順
着別度数
勝率
連対率
複勝率
単回値
複回値
前走1着
0- 0- 0- 4/ 4
0.0%
0.0%
0.0%
0
0
前走2着
2- 1- 1- 1/ 5
40.0%
60.0%
80.0%
424
292
前走3着
2- 0- 0- 2/ 4
50.0%
50.0%
50.0%
177
72
前走4着
0- 0- 0- 0/ 0
0.0%
0.0%
0.0%
0
0
前走5着
0- 0- 0- 1/ 1
0.0%
0.0%
0.0%
0
0
前走6〜9着
0- 0- 0- 1/ 1
0.0%
0.0%
0.0%
0
0
前走10着〜
0- 0- 0- 1/ 1
0.0%
0.0%
0.0%
0
0

前走2番人気馬の成績を見ていくに当たって前走着順を切り口としてみた。表6は武蔵野Sの前走で2番人気だった馬の前走着順別成績である。
これによると、前走で1着だった馬の成績が奮わないのに対して、2、3着だった馬の成績が良いようで、連対率が5割を超えている。これを馬別に見たのが表7である。

■表7 前走2番人気馬の武蔵野Sでの成績

着順
馬名
性齢
騎手
斤量
人気
東西
前走
レース
騎手
人気
着順
距離
斤量
2006
1
シーキングザベスト
牡5
勝浦正樹
56
2
西
東京盃 福永祐一
2
2
ダ1200
56
2005
1
サンライズバッカス
牡3
佐藤哲三
54
2
西
ダービGP 佐藤哲三
2
2
ダ2000
56
4
アジュディミツオー
牡4
内田博幸
59
5
日本TV 内田博幸
2
3
ダ1800
58
6
マイネルモルゲン 
牡5
柴田善臣
57
6
シリウスS 柴田善臣
2
3
ダ1400
57.5
10
ドンクール    
牡3
後藤浩輝
56
8
西
エニフS 後藤浩輝
2
2
ダ1800
54
2004
12
シロキタゴッドラン
牡5
吉田豊 
56
13
西
平安S 福永祐一
2
11
ダ1800
56
2003
2
ハギノハイグレイド
牡7
田中勝春
58
8
西
白山大賞典 武豊  
2
2
ダ2100
58
9
ラヴァリーフリッグ
牝4
石崎隆之
55
12
クイーン賞 石崎隆之
2
5
ダ1800
57
2001
1
クロフネ     
牡3
武豊  
57
1
西
神戸新聞杯 蛯名正義
2
3
芝2000
56
7
スターリングローズ
牡4
福永祐一
56
4
西
大原S 福永祐一
2
1
ダ1400
58.5
14
サウスヴィグラス 
牡5
菊沢隆徳
56
11
東京盃 柴田善臣
2
6
ダ1200
56
プリエミネンス  
牝4
蛯名正義
55
-
スパー 柴田善臣
2
1
ダ1600
57
2000
1
サンフォードシチー
牡5
村山明 
56
2
西
エニフS 村山明 
2
3
ダ1800
57
3
マチカネラン   
牡3
横山典弘
54
3
西
ユニコーンS 武豊  
2
2
ダ1800
56
5
ゴールドティアラ 
牝4
武豊  
57
1
西
マイルCS 後藤浩輝
2
1
ダ1600
54
8
シアトルブリッジ 
牝4
竹之下智
54
5
西
大阪スポーツ杯 竹之下智
2
1
ダ1800
55
14
メイセイユウシャ 
牡4
菅原勲 
56
11
九州地 吉田隆二
2
1
ダ1800
57

2005/10/29 武蔵野S  1着4番 サンライズバッカス表7には前走2番人気馬の馬別成績をまとめてみた。
芝からの転戦となるクロフネを除くと3着内好走したのが5頭であるが、この5頭に共通しているのが「前走ダートの重賞、OPに出走して(2番人気で)2、3着」、「今回斤量増でない」、「関西馬」、「牡馬」といった点。斤量が大幅に増加している馬、前走で4着以下馬、牝馬、地方招待馬あたりは割り引いて考えるべきであろう。

■表8 前走1番人気馬の武蔵野Sでの成績(武蔵野Sで1〜3人気馬)

着順
馬名
性齢
騎手
斤量
人気
東西
前走
レース
騎手
人気
着順
距離
2007
2
ワイルドワンダー 
牡5
蛯名正義
57
1
マイルCS 岩田康誠
1
2
ダ1600
4
フィールドルージュ
牡5
横山典弘
56
3
西
マリーンS 横山典弘
1
1
ダ1700
9
ロングプライド  
牡3
河北通 
55
2
西
エルムS 武豊  
1
3
ダ1700
2005
2
カネヒキリ    
牡3
武豊  
57
1
西
ダービGP 武豊  
1
1
ダ2000
12
トウショウギア  
牡5
田中勝春
56
3
越後S 田中勝春
1
1
ダ1200
2004
13
エコルプレイス  
牡4
ペリエ 
57
1
西
シリウスS 鮫島克也
1
2
ダ1400
2003
6
ディーエスサンダー
牡4
江田照男
57
3
エニフS 勝浦正樹
1
2
ダ1800
2001
4
エンゲルグレーセ 
牡4
柴田善臣
57
2
エルムS 岡部幸雄
1
1
ダ1700
9
トーホウダイオー 
牡4
郷原洋司
56
3
西
ペルセウスS 横山典弘
1
1
ダ1800

前走2番人気馬についてみてみたので、最後に前走1番人気馬について少し調べてみたいと思う。全部で23頭いるので、表8と表9に分割し抜粋してみた。
表8には武蔵野Sで1番〜3番人気だった前走1番人気馬を並べてみた。ここは8頭中2頭が連対していてあまり信頼性が高くないようだが、連対した2頭と連対できなかった6頭の違いはずばり「格」。前走がGTで連対できていたかどうかかと思う。サンプルの中に前走GIで3着以下だった馬がいないので、ここに関しての取捨が未定だが(押さえくらいには考えておくべきか)、前走GTにおいて1人気で連対していたような馬は武蔵野Sでも上位争いが必至ということかと思う。

■表9 前走1番人気馬の武蔵野Sでの成績(武蔵野Sで人気薄連対馬)

着順
馬名
性齢
騎手
斤量
人気
東西
前走
レース
騎手
人気
着順
距離
2007
1
エイシンロンバード
牡5
吉田豊 
56
9
西
阿蘇S 武豊  
1
5
ダ1700
2006
3
フィールドルージュ
牡4
吉田豊 
56
8
西
マリーンS 柴山雄一
1
2
ダ1700
2004
1
ピットファイター 
牡5
柴田善臣
56
5
師走S 柴田善臣
1
1
ダ1800
3
ベルモントパティ 
牝4
勝浦正樹
54
12
霞ヶ浦特別 柴田善臣
1
1
ダ1800

表9は武蔵野Sにおいて4番人気で3着内好走した前走1番人気馬である。
4頭が必ずしも共通というわけではないが、「武蔵野S5番人気以下」「関東騎手への乗り替わり」「前走ダート1700〜1800の非重賞戦に出走」「4、5歳馬」「2ヶ月以上の休み明け」といった複数のチェックポイントをいくつかクリアしている馬が有望かと思われる。

【結論】

本稿執筆時点で武蔵野Sの特別登録馬が発表されていないので、今回は具体的に推奨馬を挙げないが、武蔵野Sでの狙いとしては下記のようになるかと思う。

■前走芝戦出走馬
・・・GI実績のある馬、3歳馬、上位人気、外人騎手騎乗など
■前走ダート重馬場出走馬
・・・2番人気以内かつ2着以内馬
■前走2番人気馬
・・・「前走ダートの重賞、OPに出走して(2番人気で)2、3着」、「今回斤量増でない」、「関西馬」、「牡馬」の各条件を備えた馬
■前走1番人気馬
・・・前走GTで連対していた武蔵野S1〜3人気馬

・・・「関東騎手への乗り替わり」、「前走ダート1700〜1800の非重賞戦に出走」、「4、5歳馬」、「2ヶ月以上の休み明け」といった条件のいくつかをもつ武蔵野S5番人気以下馬

ライタープロフィール

ヒノデクロス(ひのでくろす)

1976年6月、静岡県生まれ。大学卒業後、都内のシステム開発会社勤務。競馬歴は15年ほど、好きな馬はヒロデクロスとダンスインザダーク。「同じようなレースではおおよそ同じような結果になる」とのことで重賞を中心に過去データの観点から予想を行っている。趣味はサッカー、フットサル。日本代表と清水エスパルスおよび柴犬をこよなく愛す。

データde出〜たバックナンバー

データ競馬のための最強ツール TARGET frontier JV(ターゲット)

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN