第219回 阪神ジャンプステークスを占う!|競馬情報ならJRA-VAN

JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

データde出〜た

データde出〜たバックナンバー

第219回 阪神ジャンプステークスを占う!

2008/9/16(火)

阪神ジャンプステークス(J・G3)は、阪神障害ステークス(秋)に替わり99年に新設された障害の重賞レース。比較的歴史が浅い重賞で、06年は中京で施行。距離も昨年から芝3140mに若干短縮されたが、99年の第一回からのデータをもとに本競走の展望を行ってみたい。データの分析には、JRA-VAN Data Lab.Target frontier JVを利用した。

■表1 過去の阪神ジャンプSの結果(06年除く)

着順 人気 馬名 性齢 斤量 前走成績
07年 1 1 コウエイトライ 牝6 60 小倉サマージャンプ1着
2 7 メイショウタロー セ8 60 牛若丸ジャンプS6着
3 8 オースミサムソン 牡5 60 小倉・障害OP2着
05年 1 2 アズマビヨンド 牡6 60 新潟・障害OP5着
2 4 テイエムコンバット 牡4 60 京都ジャンプS中止
3 5 マイネルユニバース 牡7 60 新潟ジャンプS2着
04年 1 1 ロードプリヴェイル 牡6 62 小倉サマージャンプ1着
2 2 ローレルロイス 牡4 60 豊国ジャンプS1着
3 5 テイエムマッチョ 牡6 60 小倉サマージャンプ4着
03年 1 1 ウインマーベラス 牡6 62 小倉サマージャンプ1着
※2 8 テイエムマッチョ 牡5 60 新潟ジャンプS6着
※2 4 スナークバクシン 牡4 60 豊国ジャンプS2着
02年 1 1 ミレニアムスズカ 牡4 60 東京ハイジャンプ2着
2 3 マルカチーノ 牡6 60 豊国ジャンプS2着
3 2 マンボノリズム 牡5 60 豊国ジャンプS3着
01年 1 7 アイディンサマー 牡4 60 小倉・障害未勝利1着
2 1 ギフテッドクラウン 牡5 60 小倉・障害未勝利1着
3 8 コウエイジャンボ セ5 60 豊国ジャンプS8着
00年 1 8 テイエムダイオー 牡4 60 小倉・障害未勝利1着
2 6 ファンドリロバリー 牡7 63 東京ハイジャンプ9着
3 5 マキシマムプレイズ セ5 60 小倉・障害OP5着
99年 1 1 ヒサコーボンバー 牡6 60 阪神・障害OP1着
2 7 マルブツジャンプ 牡4 60 阪神・障害未勝利1着
3 5 イチバンリュウ 牡5 63 京都ジャンプS2着
※03年は2着同着。

まず、06年の中京開催を除く、99年以降の阪神ジャンプステークスの上位3頭を上の表1に示した。過去8回中、1番人気の馬が5勝を挙げ、単勝2ケタ人気の馬の好走がまだないことから、そう大きな波乱はない印象。00年以外は比較的人気サイドの決着だ。あと、性別では牡馬が優勢、斤量面では全馬60キロ以上。63キロ以上を背負った馬の優勝がない点が挙げられるだろうか。そして、前走成績では前走小倉組が圧倒に強いことがわかる。この点に注目し、もう少し詳しく調べていきたい。

■表2 阪神ジャンプステークス出走馬の前走レース別成績

順位 レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収率 複回収率
1 小倉サマージャンプ 3-0-1-3 42.9% 42.9% 57.1% 78% 84%
2 障害未勝利 2-2-0-10 14.3% 28.6% 28.6% 322% 120%
3 障害OP 2-0-2-23/27 7.4% 7.4% 14.8% 30% 52%
4 東京ハイジャンプ 1-1-0-2 25.0% 50.0% 50.0% 80% 247%
5 豊国ジャンプS 0-3-2-18 0.0% 13.0% 21.7% 0% 55%
6 新潟ジャンプS 0-1-1-12 0.0% 7.1% 14.3% 0% 65%
7 京都ジャンプS 0-1-1-0 0.0% 50.0% 100.0% 0% 380%
8 牛若丸ジャンプS 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0% 0% 490%

上の表2は阪神ジャンプS出走馬の前走レース別成績。近年の好ステップと言えるのが、重賞の小倉サマージャンプ組。過去10頭が出走し、3勝3着が1回で連対率は42.9%とかなり高い。以前のステップレースであった豊国ジャンプステークスからもそこそこ好走馬が出ていたが、勝ち切るという意味では小倉サマージャンプ組の方が優秀な成績だ。

■表3 阪神ジャンプSの好走馬(1)

着順 人気 馬名 前走成績
07年 1 1 コウエイトライ 小倉サマージャンプ1着
05年 中止 1 フミノトキメキ 小倉サマージャンプ1着
04年 1 1 ロードプリヴェイル 小倉サマージャンプ1着
3 5 テイエムマッチョ 小倉サマージャンプ4着
4 3 クールジョイ 小倉サマージャンプ中止
03年 1 1 ウインマーベラス 小倉サマージャンプ1着
00年 中止 1 ヒサコーボンバー 小倉サマージャンプ6着

特に小倉サマージャンプ1着馬が出てくれば本命候補。昨年の優勝馬コウエイトライ、04年のロードプリヴェイル、03年のウインマーベラスも同様のローテーション。05年のフミノトキメキのように落馬してしまったケースはあるが、本競走で優勝を果たしているのは、同レースの1着馬のみだ(表3参照)。

■表4 阪神ジャンプSの好走馬(2)

着順 人気 馬名 前走成績 OP 備考
05年 2 4 テイエムコンバット 京都ジャンプS中止 1勝 阪神・障害OP1着
3 5 マイネルユニバース 新潟ジャンプS2着 1勝  
03年 2 8 テイエムマッチョ 新潟ジャンプS6着   阪神・障害未勝利1着(-0.6)
02年 1 1 ミレニアムスズカ 東京ハイジャンプ2着 1勝 障害連対率100%
00年 2 6 ファンドリロバリー 東京ハイジャンプ9着 3勝 阪神スプリングジャンプ1着
99年 3 5 イチバンリュウ 京都ジャンプS2着 1勝  

小倉サマージャンプ以外の重賞からの好走馬は上の表4。ローテーション的に近い新潟ジャンプS組の好走例は2度あるが、凡走するケースも多く(表3参照)、この組は順調に使われている強みというものはあまり感じない。好走確率では休み明けの東京ハイジャンプ組の方が優秀だ。あと、前走成績とは別に注目したいのが、過去の障害・OPクラスの勝ち鞍。03年のテイエムマッチョ以外は、過去に障害・OPクラスを1つは勝っていた。前走重賞組とはいえ、ただ使っているだけではダメということだ。そして、さらに過去に阪神の障害コースで好走実績があればなお良い。

■表5 阪神ジャンプSの好走馬(3)

着順 人気 馬名 前走成績 OP 備考
07年 2 7 メイショウタロー 牛若丸ジャンプS6着 3勝 阪神・障害OP2着
3 8 オースミサムソン 小倉・障害OP2着   阪神・障害未勝利レコード勝ち
05年 1 2 アズマビヨンド 新潟・障害OP5着 2勝 三木ホースランドJS1着
04年 2 2 ローレルロイス 豊国ジャンプS1着 2勝 3連勝中
03年 2 4 スナークバクシン 豊国ジャンプS2着    
02年 2 3 マルカチーノ 豊国ジャンプS2着 1勝  
3 2 マンボノリズム 豊国ジャンプS3着 2勝  
01年 3 8 コウエイジャンボ 豊国ジャンプS8着 1勝  
00年 3 5 マキシマムプレイズ 小倉・障害OP5着 2勝  
99年 1 1 ヒサコーボンバー 阪神・障害OP1着 3勝  

上の表5は前走障害のOP特別組の好走馬。前述したように豊国ジャンプステークスが05年以降なくなってしまった影響が非常に大きいが、小倉の障害OPという枠で考えると10頭中7頭が該当。さらにそのうち6頭が前走で掲示板を確保。単純に前走小倉の障害OP組の好走馬を中心に考える方向でいいだろう。ただし、前走重賞組と同様、過去のOP勝ち鞍は必要。そして、こちらも近年は阪神コースの実績馬の好走が目立つ。

■表6 阪神ジャンプSの好走馬(4)

着順 人気 馬名 前走成績 着差
01年 1 7 アイディンサマー 小倉・障害未勝利1着(1番人気) -1.7
2 1 ギフテッドクラウン 小倉・障害未勝利1着(3番人気) -2.8
00年 1 8 テイエムダイオー 小倉・障害未勝利1着(3番人気) クビ
99年 2 7 マルブツジャンプ 阪神・障害未勝利1着(1番人気) -0.5

最後に前走未勝利組の好走馬(表6参照)について。表3が示す通り、前走未勝利組でも過去2勝をマークし、2着が2本。単勝回収率322%、複勝率120%と期待値はかなり高く、注目に値する。しかし、残念ながら01年以降、好走例は途絶えてしまっている。昇級初戦で簡単に走れるレースではないことは事実だ。この手のタイプを狙うとすれば、まず前走小倉か阪神の1着馬。しかも、3番人気以内での勝利。2着馬につけた着差もできれば大きい方がいいだろう。

 

【結論】

それでは今年の阪神ジャンプステークスを占っていこう。月曜日(15日)時点での出走登録馬は以下の通り。

■表7 今年の阪神ジャンプSの出走予定馬(1)

馬名 性齢 斤量 前走成績 OP 阪神・障害OP実績
コウエイトライ 牝7 60 小倉サマージャンプ2着 7勝 阪神ジャンプS1着
テイエムヤマトオー 牡7 60 新潟ジャンプS3着 2勝 阪神・障害OP1着
バトルブレーヴ 牡6 62 小倉サマージャンプ1着 3勝 阪神・障害OP1着
ブラックレディ 牝4 58 新潟ジャンプS2着    
ミヤビペルセウス 牡8 62 新潟ジャンプS4着 3勝  
メイショウタロー セ9 60 新潟ジャンプS11着 3勝 阪神ジャンプS2着
ユウタービスケット 牡4 62 新潟ジャンプS1着 1勝  

2008/7/26 小倉9R 小倉サマージャンプ 1着 バトルブレーヴまず、前走重賞組の出走予定馬を上の表7に示した。注目の前走小倉サマージャンプ組は、バトルブレーヴとコウエイトライの2頭がエントリー。コウエイトライは中京で行われた06年を含め、本競走を2連覇中。過去のOP勝ち鞍は7つを数え、実績的には断然の存在で、今年も有力と言える。しかし、ここでは同馬を前走で6馬身ちぎって優勝したバトルブレーヴの方が上位の扱い。2走前、3走前には阪神・障害OPを連勝。コース実績も申し分なく、勝つチャンスは相当と判断したい。

そのほかの重賞組では、前走新潟ジャンプSが3着だが、長期休養明けを叩いたテイエムヤマトオーに注目。2走前の牛若丸ジャンプSではマルカラスカルの2着、3走前に阪神・障害OPを優勝と実績は十分だ。あとは、ブラックレディーはOP勝ちがなく58キロは減点材料、メイショウタローは実績馬だが前走が負けすぎか。ならば、ここ2走が人気薄での激走だが、連勝中で勢いがあるユウタービスケットを取ってみたい。

■表8 今年の阪神ジャンプSの出走予定馬(2)

馬名 性齢 斤量 前走成績 OP 阪神・障害OP実績
ジョッシュ 牡9 60 新潟・障害OP13着    
チャクラ 牡8 60 小倉・障害OP2着   阪神・障害OP2着
トーワベガ 牡4 60 新潟・障害OP8着    
フミノトキメキ 牡7 62 小倉・障害OP8着 3勝 阪神・障害OP1着
ヘンリーゴンドーフ セ4 60 新潟・障害OP12着    
マーベラスチーフ 牡5 60 小倉・障害OP3着    
マルタカドリーム 牡6 60 小倉・障害OP7着    
ランドベスト 牡6 60 小倉・障害OP4着    

次に前走OP特別組(表8参照)。相性がいい小倉の障害OP組で最も着順が良いのがチャクラ。OP勝ちの実績がなく、春の阪神スプリングジャンプでは9着に敗れている点は気になるものの、その前の阪神・障害OPが2着。ヒモ候補として押さえる手はあるだろう。

■表9 今年の阪神ジャンプSの出走予定馬(3)

馬名 性齢 斤量 前走成績 着差
スリーエリシオ 牡7 60 中京・障害未勝利1着(2番人気) -0.3
テイエムモノノフ 牡4 60 小倉・未勝利1着(1番人気) クビ
ドングラシアス 牡4 60 小倉・未勝利1着(8番人気) -0.6
マックスチャンプ 牡7 60 小倉・未勝利1着(1番人気) -0.5

最後に前走未勝利組(表9参照)は、前走8番人気での勝利だったドングラシアス以外は好走があってもおかしくないが、前走2着に1秒以上もの差をつけて勝っている馬もいない。したがって、強く推せる馬はいないが、あえて穴で1頭選ぶとすればテイエムモノノフ。まだキャリアが浅く、上昇が見込めそうな4歳馬。状況としては、00年の優勝馬テイエムダイオーと非常に似ている。ハードル界での活躍が目立つテイエム軍団だけに、一発があっても驚けない。

ライタープロフィール

小田原智大(おだわら ともひろ)

1975年6月、東京生まれ。早稲田大学商学部卒業後、業界紙記者を経て、(株)レイヤード入社。ライター&エディターとして活躍。JRA-VANデータの配信初期から、いち早くデータ競馬の有効性に着目する。05年5月より「競馬 最強の法則WEB」にて、障害戦を除く全重賞レースの傾向と対策、予想を展開。「オッズパーク ダートグレードデータ作戦」では、地方競馬の重賞の攻略にも取り組んでいる。仕事の関係でなかなか競馬場には行けなくなったが、年に1、2回行くローカル遠征が楽しみ。
小田原智大の完全なる買い方ブログ

データde出〜たバックナンバー

データ競馬のための最強ツール TARGET frontier JV(ターゲット)

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN