第8回 ダートに強い種牡馬を教えて!|競馬情報ならJRA-VAN

JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

データde出〜た

データde出〜たバックナンバー

第8回 ダートに強い種牡馬を教えて!

2005/2/16(水)

今週はいよいよ今年最初のGIレース「フェブラリーステークス」が行われる。年々、ダート路線は充実しており注目度も高まっている。今回はそんなダート路線で活躍している馬たちの父馬(種牡馬)を検証してみた。

年々、ダート路線は充実しており注目度も高まってきているが、芝のレースに比べると重賞レースの数はまだまだ少ない。でも実は中央競馬で行われるレースの約半数がダートで行われている。もう少しダート路線が充実&注目されていっても良いのかもしれない…。
そんな現状の中、近年レースで一番活躍している種牡馬といえば サンデーサイレンス である。おそらく競馬を少しでも知っている人なら誰もがそう答えることと思う。ではこれを“ダート限定” とした場合はどうであろうか?
結果は以下の通りとなった。
(集計にはJRA-VAN Data Lab.TARGET frontier JV を使用)

 

■ 2004年 種牡馬ランキング(ダート限定)
順位
内容
1着数
2着数
3着数
4着数
5着数
着外数
総レース数
勝率
連対率
複勝率
1
アフリート
74
60
54
55
44
382
669
11.1
20
28.1
2
サンデーサイレンス
72
74
49
47
33
259
534
13.5
27.3
36.5
3
ブライアンズタイム
65
64
66
52
61
318
626
10.4
20.6
31.2
4
フォーティナイナー
56
46
46
35
40
309
532
10.5
19.2
27.8
5
フジキセキ
47
30
34
43
31
236
421
11.2
18.3
26.4
6
ジェイドロバリー
44
45
40
43
45
308
525
8.4
17
24.6
7
エンドスウィープ
44
45
38
20
28
106
281
15.7
31.7
45.2
8
バブルガムフェロー
42
60
54
50
40
315
561
7.5
18.2
27.8
9
トワイニング
32
32
32
40
23
193
352
9.1
18.2
27.3
10
ダンスインザダーク
29
42
31
30
35
208
375
7.7
18.9
27.2
11
デヒア
28
16
10
15
13
104
186
15.1
23.7
29
12
サクラバクシンオー
27
30
13
12
16
205
303
8.9
18.8
23.1
13
ティンバーカントリー
26
27
27
27
16
195
318
8.2
16.7
25.2
14
ジョリーズヘイロー
24
30
31
26
31
213
355
6.8
15.2
23.9
15
シャンハイ
24
26
19
19
16
159
263
9.1
19
26.2
16
マーベラスサンデー
24
10
14
16
15
143
222
10.8
15.3
21.6
17
ウォーニング
23
29
25
21
24
164
286
8
18.2
26.9
18
メジロライアン
23
13
16
21
18
216
307
7.5
11.7
16.9
19
サクラローレル
22
18
27
34
17
140
258
8.5
15.5
26
20
ジェニュイン
20
24
31
22
22
217
336
6
13.1
22.3

 

■ 2004年 種牡馬ランキング(総合)
順位
内容
1着数
2着数
3着数
4着数
5着数
着外数
総レース数
勝率
連対率
複勝率
1
サンデーサイレンス
323
293
237
218
196
1197
2464
13.1
25
34.6
2
ダンスインザダーク
116
135
113
117
122
778
1381
8.4
18.2
26.4
3
ブライアンズタイム
101
112
109
85
107
639
1153
8.8
18.5
27.9
4
フジキセキ
93
76
88
88
78
569
992
9.4
17
25.9
5
サクラバクシンオー
79
88
59
58
58
522
864
9.1
19.3
26.2
6
アフリート
79
70
66
67
50
526
858
9.2
17.4
25.1
7
バブルガムフェロー
68
89
79
72
61
528
897
7.6
17.5
26.3
8
フォーティナイナー
65
51
57
44
56
413
686
9.5
16.9
25.2
9
エンドスウィープ
61
62
51
38
45
205
462
13.2
26.6
37.7
10
ジェイドロバリー
61
58
53
60
70
450
752
8.1
15.8
22.9

芝レースも含めた場合だとサンデーサイレンスが圧倒的であったが、ダートに限定すると僅差ではあるがアフリートがトップとなった。自分の周りでは、「ダートに強い種牡馬って何だと思う?」の問いかけにはシャンハイと答えが返ってくること多かったが結果は上記の通りとなった。ちなみにアフリートはダートに限定すると2000年から5年連続トップだった。

 

■ 種牡馬ランキング(2000年〜2003年)
2003年
順位
ダート
総合
1
アフリート サンデーサイレンス
2
ブライアンズタイム ブライアンズタイム
3
フォーティナイナー サクラバクシンオー
4
サンデーサイレンス トニービン
5
バブルガムフェロー ダンスインザダーク  
6
ジェイドロバリー アフリート
7
ティンバーカントリー フォーティナイナー
8
サクラバクシンオー フジキセキ
9
コマンダーインチーフ バブルガムフェロー
10
メジロライアン ジェイドロバリー
 
2002年
順位
ダート
総合
1
アフリート サンデーサイレンス
2
フォーティナイナー ブライアンズタイム
3
ブライアンズタイム トニービン
4
サンデーサイレンス アフリート
5
ジェイドロバリー フォーティナイナー
6
バブルガムフェロー サクラバクシンオー
7
ティンバーカントリー ジェイドロバリー
8
ジョリーズヘイロー フジキセキ
9
フジキセキ ダンスインザダーク
10
キンググローリアス コマンダーインチーフ
2001年
順位
ダート
総合
1
アフリート サンデーサイレンス
2
フォーティナイナー トニービン
3
ブライアンズタイム アフリート
4
サンデーサイレンス ブライアンズタイム
5
ジェイドロバリー フジキセキ
6
フジキセキ ジェイドロバリー
7
ティンバーカントリー フォーティナイナー
8
キンググローリアス ダンスインザダーク
9
エルハーブ サクラバクシンオー
10
トニービン ティンバーカントリー
 
2000年
順位
ダート
総合
1
アフリート サンデーサイレンス
2
ジェイドロバリー トニービン
3
ブライアンズタイム アフリート
4
サンデーサイレンス ブライアンズタイム
5
フジキセキ フジキセキ
6
ノーザンテースト ジェイドロバリー
7
フォーティナイナー サクラバクシンオー
8
サクラバクシンオー ノーザンテースト
9
コマンダーインチーフ ヘクタープロテクター
10
スキャン コマンダーインチーフ

ダートではフォーティナイナー産駒の活躍も見逃せない。サンデーサイレンス、ブライアンズタイム産駒は芝でもダートでも安定した活躍を見せている。

 

【結論】

近年のダート路線ではアフリート、フォーティナイナー、サンデーサイレンス、ブライアンズタイム、ジェイドロバリー産駒の頭数が多く、また活躍している。産駒頭数の多い種牡馬ほどランキング上位に位置し、勝利数を稼いでいる感があるが、これは生産者側におけるその種牡馬の評価のあらわれと見てとれる。さらに検証すると、表には記載しなかったが、フォーティナイナーは2004年に関し、この産駒のダート戦の単勝を買い続けた場合の回収率が100%を超えていた。また、昨年からの活躍目覚しくランキングに急浮上してきたエンドスウィープ産駒にも今後は注目したい。

 

(参考) フェブラリーステークス出走予定メンバーとその父馬
出走予定馬
父馬
 アドマイヤドン  ティンバーカントリー
 カフェオリンポス  Grand Slam
 サイレンスボーイ  マーベラスサンデー
 シーキングザダイヤ  Storm Cat
 ストロングブラッド  トウカイテイオー
 タイムパラドックス  ブライアンズタイム
 トップオブワールド  シャンハイ
 ノボトゥルー  Broad Brush
 ハードクリスタル  クリスタルグリツターズ
 パーソナルラッシュ  Wild Rush
 ヒシアトラス  ティンバーカントリー
 ピットファイター  Pulpit
 ヘヴンリーロマンス  サンデーサイレンス
 マイネルセレクト  フォーティナイナー
 メイショウボーラー  タイキシャトル
 ユートピア  フォーティナイナー

 

2000年〜2004年の東京ダート1600mに限定した種牡馬ランキング
順位
内容
1着数
2着数
3着数
4着数
5着数
着外数
総レース数
勝率
連対率
複勝率
1
サンデーサイレンス
20
12
12
13
8
61
126
15.9
25.4
34.9
2
ジェイドロバリー
14
12
13
9
10
75
133
10.5
19.5
29.3
3
フジキセキ
12
8
6
10
9
62
107
11.2
18.7
24.3
4
ティンバーカントリー
11
11
14
6
9
75
126
8.7
17.5
28.6
5
ブライアンズタイム
9
14
12
10
15
53
113
8
20.4
31
6
アフリート
9
11
9
13
7
102
151
6
13.2
19.2
7
トニービン
9
1
2
3
7
30
52
17.3
19.2
23.1
8
Kingmambo
8
0
0
0
1
11
20
40
40
40
9
French Deputy
7
1
1
2
1
12
24
29.2
33.3
37.5
10
アサティス
5
8
8
12
8
88
129
3.9
10.1
16.3
11
コマンダーインチーフ
5
6
9
12
14
53
99
5.1
11.1
20.2
12
フォーティナイナー
5
6
7
4
3
29
54
9.3
20.4
33.3
13
パークリージエント
5
5
1
2
2
14
29
17.2
34.5
37.9
14
パラダイスクリーク
5
3
9
3
7
62
89
5.6
9
19.1
15
バブルガムフェロー
5
3
4
4
3
31
50
10
16
24
16
マーベラスサンデー
5
3
2
4
1
27
42
11.9
19
23.8
17
ジェネラス
5
1
2
2
5
25
40
12.5
15
20
18
ミシル
4
8
5
6
6
46
75
5.3
16
22.7
19
ダンスインザダーク
4
7
6
4
6
44
71
5.6
15.5
23.9
20
ラムタラ
4
3
12
5
4
31
59
6.8
11.9
32.2
有力馬の一角を担うメイショウボーラーの父タイキシャトルは上記ランキングでは178位(0-2-2-4/8)。果たして今回はどうか…。

担当:溝口暁弘

データde出〜たバックナンバー

データ競馬のための最強ツール TARGET frontier JV(ターゲット)

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN