第1回 藤沢和雄 調教師が新馬戦にめっぽう強いって本当!?|競馬情報ならJRA-VAN

JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

データde出〜た

データde出〜たバックナンバー

第1回 藤沢和雄 調教師が新馬戦にめっぽう強いって本当!?

2004/12/21(火)

昨年のリーディングトレーナー・藤沢和雄調教師。今年もリーディングトレーナーは間違いなさそうな彼、「新馬戦」にはめっぽう強いって噂を聞いた。その理由は…?

昨年のリーディングトレーナーである藤沢和雄調教師。このままのペースで行けば、今年もリーディングトレーナーは間違いないだろう。そんな藤沢調教師だから、彼の管理馬が出走するレースはどのレースでも強いのだけれど、「新馬戦」にはめっぽう強いって噂を聞いた。
その理由は「新馬戦」の方が「未勝利戦」よりも賞金が高いからだとか、馬主意見よりも馬の状態を重視する藤沢調教師は、例えクラッシックに間に合わずとも馬の状態がベストにならないとデビューさせないからだとかとか。本当のところはどうなのだろうか?
JRA-VAN Data Lab. TARGET で実際のデータを使って検証してみた。

まず、藤沢調教師の新馬戦での強さを検証するために、彼の新馬戦以外の勝ち度数と、新馬戦のみの勝ち度数を過去3年分比較してみた。

 

藤沢調教師 新馬戦以外と新馬戦の勝ち度数比較表
  1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 3着内率
2004年 新馬以外 47 42 28 145 17.9% 34.0% 44.7%
新馬 7 1 0 2 70.0% 80.0% 80.0%
2003年 新馬以外 55 34 27 129 22.4% 36.3% 47.3%
新馬 8 2 0 4 57.1% 71.4% 71.4%
2002年 新馬以外 49 46 28 163 17.1% 33.2% 43.0%
新馬 2 1 3 8 14.3% 21.4% 42.9%
※2004年については12月5日までで計算

おぉこれは凄い、ただの噂ではないみたいだ。
2002年については、新馬戦がめっぽう強いという結果にはなっていないが最近2年では、他のレースに比べて倍以上の勝率を叩き出している。
さらにはこのことを調べているうちにわかったのだか、藤沢調教師は2003年から2004年にかけてなんと新馬戦 連続9連勝という凄い記録も打ち立てているではないか!(以下)

2003年11月09日東京 シェルゲーム 1着
2003年11月30日東京 インゴット 1着
2003年12月06日中京 ピサノクウカイ 1着
2003年12月20日中京 ダンスインザムード 1着
2004年01月10日中京 ピサノバーキン 1着
2004年02月15日東京 ピサノペガサス 1着
2004年02月29日中京 マチカネカガフリ 1着
2004年03月07日中京 ウインゼフィール 1着
2004年08月14日札幌 キングストレイル 1着

これは凄い凄いもの凄い!
だが、まだ藤沢調教師だけが新馬戦にめっぽう強いとはいえない。他のリーディングトレーナー達の新馬戦での実績はどうなのだろうか?
今年の新馬戦の各調教師の勝ち度数を調べてみた。

 

新馬戦1着回数上位10位 (1着同回数の場合は上位着順回数で優劣)
順位 調教師 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 3着内率
1 (美)藤沢和雄 7 1 0 2 70.00% 80.00% 80.00%
2 (美)小島太 6 3 1 6 37.50% 56.30% 62.50%
3 (美)鈴木伸尋 5 2 1 7 33.30% 46.70% 53.30%
4 (美)国枝栄 5 1 4 10 25.00% 30.00% 50.00%
5 (美)松山康久 5 1 1 3 50.00% 60.00% 70.00%
6 (栗)山内研二 4 7 0 11 18.20% 50.00% 50.00%
7 (栗)瀬戸口勉 4 3 2 10 21.10% 36.80% 47.40%
8 (栗)藤原英昭 4 3 2 10 21.10% 36.80% 47.40%
9 (美)畠山吉宏 4 2 3 11 20.00% 30.00% 45.00%
10 (栗)伊藤雄二 4 2 1 3 40.00% 60.00% 70.00%
※2004年12月5日現在

これなら藤沢調教師が新馬戦にめっぽう強いと言えるだろう。

 

【結論】

藤沢和雄調教師は、新馬戦以外でも新馬戦に限ってもリーディングトレーナーであり、また、新馬戦に限ってはいつも以上にめっぽう強い!!っていえるかも!?

最後に、藤沢調教師の管理馬でデビュー前の競走馬を列挙しておくので、この結論をこれからのレースで役立ててほしい。

ウインカイザー 牡4
ピサノランガー 牡3
レイズユアドリーム 牡2
マチカネキララ 牡2
ピサノダイチ 牡2
タイキスピリッツ 牡2
サトノラオウ 牡2

担当:藤倉祐樹

データde出〜たバックナンバー

データ競馬のための最強ツール TARGET frontier JV(ターゲット)

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN