JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

第26回 2012年作者懇談会レビュー

〜第7回 JRA-VAN Data Lab.競馬ソフト作者懇談会〜
作者懇談会写真
2012年11月4日、昨年に続き今年も東京競馬場フジビュースタンドの「ダービールーム」において、「第7回 JRA-VAN DataLab.競馬ソフト作者懇談会」が開催された。今回は、競馬ソフト作者のみなさんが一堂に会された懇談会の模様をリポートしたい。

競馬ソフト作者懇談会(2012/11)

参加者の皆さんとアンケート結果(2)

懇談会写真20

  さて、39名中31名の方がスマートフォンやタブレットPCをお持ちとのことだったが、みなさんにはJRA-VANのスマートフォンや、ケータイサービスのご利用状況もうかがった。すると、半数以上となる26名の方が「利用していない」とのご回答。続いてiPhoneが7名、ケータイが3名などとなっているが、今回ご参加のソフト作者のみなさんは、モバイル端末のサービスはあまり利用されていないとのことである。JRA-VAN DataLab.やNEXTを利用している方には、それぞれ無料の優待サービスが用意されているが(ケータイiPhoneAndroid)、ソフト作者のみなさんは、競馬にはやはりご自身が開発されたDataLab.対応ソフトを中心に利用されていることの現われだろう。

懇談会写真21

 しかし、スマートフォンやタブレットPCをお持ちの方が多いこともあり、Windows 8搭載機の競馬への活用については、興味を持たれている方が非常に多かった。Windows 8に対応した競馬ソフトを、制作したり利用したりする予定がないと回答された方は4名で、大半の方はなんらかの形では利用したいと考えられているようだ。今回のアンケート趣旨とはやや異なるが、Windows 7が発売された直後に行われた09年の懇談会では、アンケートに回答いただいた37名中34名が、先代のVISTAを越えて2世代前あたるWindows XPで競馬ソフトを開発されていた。今回発売されたWindows 8が、これまでのWindowsの単なるバージョンアップにはとどまらないことが、競馬ソフト作者の方々からも大いに注目されることに繋がっているのだろう。

懇談会写真22

 もう少し詳しくみると、これまで制作されたソフトをWindows 8向けに改良して対応したいという方が13名、そのままWindows 8で利用したいという方が11名、そしてWindows 8向けに新規にソフトを制作したいという方も7名。ほかに、制作予定はないが、対応するソフトがリリースされれば利用したいという方も6名いらっしゃった。

懇談会写真23

 ただ、現時点では実際にWindows 8搭載機に触れる機会も少ないだけに、どのような性能を持ち、どんな操作性になるのかわからない部分もある。「競馬ライフII for Access2000」の若井明夫さんは、そのあたりを踏まえ「現在のところ白紙状態」とのこと。そして「JV-Downloader EX」のK's Notesさんは「競馬ソフトは多くの情報を一覧できる機能が多く、従来のOSの方が親和性が高い」とのご意見。前ページで紹介したまいとん倶楽部さんの「画面が小さい」というお話しにも通ずるところで、K's Notesさんは「シンプルに機能を絞ったソフトの開発を検討したい」とのことだ。

懇談会写真24

 ほかにWindows 8以外にも、iOSやAndroidでJRA-VANに対応したソフトを開発したいという方もそれぞれ、のべ9名いらっしゃった。自由記入欄に要望として書いてくださった方も数名あり、Windows 8以外のモバイル端末でもご自身の競馬ソフトを作成したいという方は多い。タブレットPCとスマートフォンでは記憶できる容量も異なり、Windows同様のJV-Linkが欲しいというご意見もあれば、端末にデータを蓄積しない形で利用したいという方もあった。また「馬生Viewer」のダクさんは「予想のみスマホで見られるように開発中」とのこと。手元の端末から自宅などにあるパソコンを遠隔操作できるアプリも存在するが、画面サイズ等の問題もあるため、こういった競馬ソフト専用の形で対応できれば使い勝手も良さそうだ。

懇談会写真25

 最後に、スマートフォンやタブレットPCの競馬ソフトをどこで利用したいかもうかがった。もっとも多かったのは、競馬場やWINS以外の「その他外出時」の29名で、続いて「競馬場、WINS等」の24名。当然のことながら、やはり外出先での利用を想定されている方が中心だった。ただ「家庭内移動」にチェックされた方が8名。無線LANがあればノートパソコンをテレビの前などに据えて投票することも可能だが、スマートフォンやタブレットPCならより手軽に利用することができそうだ。また、防水機能を持つタブレットPCなら入浴中に予想することもでき、ちょっと気分を変えてみると思わぬ穴馬が見つかるかもしれない。ほかに「パソコンの隣」を選択された方も計4名。パソコンのマルチモニタの代替として、外出時にも利用できるスマートフォンやタブレットPCを活用することも考えられそうだ。

懇談会写真26

 以上、今回のアンケート結果を紹介させていただいた。今年もご協力いただいたソフト作者のみなさん、ありがとうこざいました。

今年は波乱! 予想大会の結果は?

競馬ソフト作者インタビュー

1ヶ月無料お試し! 今すぐ会員登録

トライアルキット(DVD)プレゼント

DataLab.(データラボ)会員とは

DataLab.(データラボ)

  • 競馬ソフト一覧
  • 競馬ソフト的中比較(星取表)
  • 料金案内・支払い方法
  • データラボ会員とは
  • データの詳細仕様
  • ご利用までの手順
  • JV-Linkのインストール
  • 競馬ソフト作者インタビュー
  • 各種手続き(申込み・利用停止など)
  • よくある質問・お問い合わせ

競馬ソフトを開発したい方

TARGET frontier JV データラボ会員に人気No.1!

JRA-VANのケータイサービス データラボ会員の方は無料!!

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN